宙に浮いた1800軒

b0035524_973652.jpg

2月3日静岡県弁護士会が開催した、浜松市内での富士ハウスの顧客への説明会。
(写真はnikkei BP netより)

1月19日、静岡の住宅最大手「富士ハウス」さんが自己破産手続きに入ったニュースは、住宅業界を震撼させました。

1800軒もの家が建築途中か、着手科金を払ってこれから建築する家で、宙に浮いた形となってしまいました。

直接の原因は99億円もの設備投資のようですが、経営者は財務内容を把握出来ていなかったのでしょうか?
多額の粉飾決算があり、再生支援を検討していた銀行が手を引いた情報もあります。

これを機に、完成保証の義務化が検討され始めています。

完成保証はそれに加入出来ない工務店が続出しますので、また官製不況が起きるリスクも出て、
実際に全国の家づくりや家守りをしている工務店の多くが立ち行かなくなり、国民も困ることになるでしょう。

また大手さんといえども、完成やその後のアフターメンテナンスが保証されているわけではありません。

一番いいのは、お互いが認め合える工務店同士の相互保証だと思います。
東京家づくり工務店の会」では、これを受けて4社で相互補完で完成保証を付けるように急ぎ体制を作ります。

これであれば、建て主さんに保証の費用負担もかかりません。

OMソーラーの総合保証も、全国工務店の相互保証です。

現場見学会のお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタッフリレーブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

b0035524_9534932.jpg
創建舎のホームページ

b0035524_11271877.jpg
「東京家づくり工務店の会」のホームページ

かろうじて3位まで戻りましたが・・・。    ↓皆様またぽちっと、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。
by kazuo-nakazato | 2009-02-21 09:40 | ひとり言 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/10385028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 塩地博文 at 2009-02-21 14:27 x
保険は金融なので、中央に資金を集めて効率的に運用されます。しかし、住宅被害は中央で起こるのではなく、現場、そう地域で発生します。ですから、近隣の工務店同士の相互扶助体制が最も効率的で、理にかなっています。

いざ、事件になったら、「保証されないなにか」が発覚し続けてきた、不完備の保証制度よりも、信頼できる4社間の相互補完の方が、実効的で理詰めな解決策だと思います。
Commented by surugaki at 2009-02-22 09:40
まさに激震でした。現在、NHKの取材協力として、工務店の完成保障についての意識調査をして
いますが、情報格差が顕著になってきたように感じます。完成保障の義務化には、中里さんが
ご指摘の問題等、多くの問題がありますが、住まい手にとって安心できる家作りを提供するのが
私たちの責務であることに変わりはありません。「東京家づくり工務店の会」が目指す、相互保証
システムはこれからの工務店の進むべき道だと思います。この流れが、全国的に広がることが
望ましいですね。今後とも、住まい手と工務店のためにご尽力賜りますようお願い申し上げます。
Commented by kazuo-nakazato at 2009-02-22 14:31
塩地さん、保険屋さんを儲からせる保証でないほうがいいですよね。
完成保証は結局お客様の負担になりますから。
Commented by kazuo-nakazato at 2009-02-22 14:32
今井さん、地元の最大手で大変な騒動でしょうね。
駿河工房さんはじめ、地元の優良工務店の存在が見直されるいいきっかけになればいいですね。
Commented by 清水 at 2009-02-22 19:59 x
富士ハウスの件は、今日日曜日は、噂の東京マガジンでも報道されていました。
 住宅業界の中で十把一絡げにならないように、際立った先導的工務店グループになることが必要ですね。
塩地さんの意見も大変参考になりますね。
Commented by kazuo-nakazato at 2009-02-23 12:03
清水さん、そうですね、十把一絡げに見られないように我々の会はしましょう。
塩地さんはさすがに的を得たアドバイスですね。感謝です。
<< 初めてのアートフォーラムあざみ野 大変な名古屋 >>