コンポステラの歌

b0035524_1022133.jpg

私のギターの師匠、堀井義則先生のギターリサイタルが昨日ありました。

「コンポステラの歌」と題して、近江楽堂でのリサイタル。

b0035524_10245527.jpg

プログラムです。(写真をクリックすると大きくなります)

コンポステラの歌はあの山下和仁さんが日本で弾いたものを、堀井先生が採譜したものですので
楽譜は売られていません。
コンサートの出だしでゆったりと入りますが、一気に聴衆を引き込む曲です。

2nd Stageの1曲目の「コンステレーションズ」は私が以前から弾きたくて、一生懸命楽譜を探していた曲ですが、
たまたまネットで知った沖縄のギタリストからいただくことが出来たものを、ご了解を得て先生が初演されました。

私も練習中ですが、曲の表現の仕方がとても参考になりました(早く人前で弾えるようになりたいです)。

もう大満足の演奏でした。
やはり師匠はすごい!と改めてこういう方にご指導いただいているのが光栄に感じた次第です。

b0035524_10295858.jpg

今原ゆきの、さんが賛助出演され先生の伴奏でソプラノを披露。

ミュージカル「Annie」で初舞台を踏まれたそうです。
「先生、うれしそ~!」というヤジも後でありました(笑)。

b0035524_1031432.jpg

開演前の状況ですが、20分前にはもう満席。 立ち見も出ました。

120名以上もの聴衆があおの楽堂に入りました(多分、これはオフレコですが・・・笑)。

堀井先生のコンサートはいつも一般の聴衆が多いのです。
ギター関係者だけの聴衆のコンサートより、広く一般の人たちに聴いてもらえるコンサート
が先生の信条です。

なかなかない堀井先生のコンサートですが、今月は2回もあり、次回は
4月17日(金) 19:00開演 でサンハート音楽ホールであります。

ひょっとしたら、先の沖縄のギタリストが聴きに来てくれるかもしれません。

現場見学会のお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタッフリレーブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

b0035524_9534932.jpg
創建舎のホームページ

b0035524_11271877.jpg
「東京家づくり工務店の会」のホームページ

2位で定着しています! ↓皆様またぽちっと、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。
by kazuo-nakazato | 2009-04-05 10:54 | クラシックギター | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/10658849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふみあき at 2009-04-05 19:45 x
行きたかったのですが
諸事情でいけませんでした 涙
沖縄のギタリスト4月に神奈川で演奏しますか?
同じ人かな?
Commented by ぶ~チャン at 2009-04-05 20:20 x
最前列を占めている面々、後姿だけでもわかります。。。
Commented by lamy96 at 2009-04-05 21:39 x
すばらしい演奏会でした!!
昨日初めてクラッシックギターの演奏を聴かれた方も
「ギターの音色っていいな!」「ギターの演奏・曲ってすてきだな!」
と思ってくださったことでしょう。
<コンポステラの歌>で堀井ワールドに引き込まれ アンコールの
<聖母の御子>まで全ての演奏を堪能しました。
幸せな気持ちになれたコンサートでした。

☆ ソプラノの今原さん・・・かわいい方でしたね~
  確かに・・伴奏のし甲斐もあるでしょう!!
    堀井先生幸せそうでした(笑)
Commented at 2009-04-05 22:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by がきさん at 2009-04-06 07:39 x
>「ギター関係者だけの聴衆のコンサートより、広く一般の人たちに聴い  てもらえるコンサート」

素晴らしい事ですね

   (о^∇^о) ニコニコ
Commented by エカテリーナ at 2009-04-06 11:40 x
新しい発見があったコンサートでしたね。
Commented by kazuo-nakazato at 2009-04-06 12:16
ふみあきさん、17日にはお会いできそうですね。
沖縄のギタリストは佐野さんというかたです。
Commented by kazuo-nakazato at 2009-04-06 12:17
ぶ~チャンさんが、いないのは後ろから見てすぐにわかりました(笑)。
Commented by kazuo-nakazato at 2009-04-06 12:19
lamy96さん、いいでしょ!師匠の演奏。
1曲目から引き込まれますね、堀井ワールドに。
Commented by kazuo-nakazato at 2009-04-06 12:21
shu-ichi先生、是非聴いていただき、先生なりのご評価を聞きたかったです。
お二人ともなかなかコンサートがないですからね、もっとやっていただきたいです。
Commented by kazuo-nakazato at 2009-04-06 12:23
がきさん、本当に一般の聴衆のファンが多いのです。
すばらしいことでよね。
一般聴衆が呼べるのは後は佳織ちゃんくらいではないでしょうか(笑)。
Commented by kazuo-nakazato at 2009-04-06 12:24
エカテリーナさん、新しい発見?
厳しいこと言っているような気が・・・・。
Commented by エカテリーナ at 2009-04-06 15:42 x
そうですか?厳しいですか?
ふだんあまりかけないビブラードとか、アンダルーサの運指とか、弦の種類を変えたのではないかと思える音色とか、素直に、ふ~ん、なるほど、と思っただけですが・・・。
まあ、本当は、そういうこと考えないで、聴くことに集中できればよかったのですが、ちよっと席が悪かったですね。演奏の妨げにならないよう、目を合わさない努力をしながら聴いていたもんで・・・。
Commented by kazuo-nakazato at 2009-04-06 20:56
エカテリーナさん、なるほど、すごい観察をしていたんですね。
前すぎたかもしれませんね。
後ろで聴いていたら惚れなおしたかもしれません(笑)。
<< ドック入院中 レトロになった公衆電話 >>