34th,鈴木豊ギターリサイタル

b0035524_953062.jpg

昨晩は久しぶりにギターコンサートを聴きに行きました。

鈴木豊ギターリサイタル@すみだトリフォニー小ホール。

毎年、こまばエミナースで開催されていましたが同館建て変えで今年はトリフォニーとなりました。

第34回ということで、その継続と積み重ねの努力に敬意を表します。

弾かれた曲は第一部は
サンタ・マリア頌歌集(アルフォンソ)、エンデチャ・オレムス、カプリチョアラベ(タレガ)、三つの小品(ロドリゴ)

第二部は
三つのミロンガ(カルレバーロ)、エストレリータ(ポンセ)、アルフォンシーナと海(ラミレス)、あるタンゴ弾きの死に寄せるエレジー(プホール)

アンコールは18番の「11月のある日」と「君の影になりたい(ワルツ、ピカピカ)」。

鈴木さんの演奏を聴かせていただくと、いつも音楽の原点を考えさせられます。

無理して早く弾いたり、強く弾いたりしなくても、自分のテンポと音で音楽を伝えようと
奏でれば人に感動を与えることは出来る、という素朴なことです。

愛器フレタから奏でられる音は、一音一音が粒が揃って綺麗に伝わって来ます。

バリバリと弾く若いギタリストたちの演奏と違った感じで、いい音楽を聴いたという気持ちに浸れました。

(・・・それにしても日本はコンサートの後に、感想や感動を分かち合う食事が出来るレストランがないですね。ほとんど9時にはオーダーストップですから・・・)


現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チーム創建舎ブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

順位争いが激しいです(汗)↓皆様またぽちっと、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。



リフォームの新しいHPが出来ました

b0035524_9342470.gif

創建舎ホームページ

b0035524_11492584.gif

快挙! 3年連続採択!!
by kazuo-nakazato | 2010-11-18 10:28 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/14426024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ケア付き住宅 施主としての地鎮祭 >>