CM(コンストラクション・マネジメント)という業種

b0035524_10581429.jpg

CM会社というと一般的にはコマーシャル会社となるのでしょうか?

建築業界では、Construction management となります。

アメリカでは社会的位置が既にあって、企画・設計・施工・積算・発注・VEなどの各種業務の
頭に位置し、施主に変わってプロジェクト全体をコーディネイトします。

特に大きな建物やプロジェクトにはコスト削減効果が出ているようです。

写真の現場シートに書かれている、希望社さんは日本のCMの草分けです。
最近は請負業もやっているようで、ゼネコン化している感じも受けますが。

住宅ではCMは必要ない、と思っています。

特に気になるのは「工務店やハウスメーカーは中間搾取的な存在だ」という論調です。

請負いをして責任を持ち、保証し、メンテをずっと続ける、ということで費用をいただくのは中間搾取でしょうか?

施主が各専門業者に分離発注し、その専門業者はCMが複数見積もり取って選ぶことで
安くなる、という論法です。

CMは工務店の仕事を変わってやっているわけで、やはり費用は発生します。
こちらは工務店と違って何故中間搾取ではないのでしょうか?

また、誰が保証するのでしょうか? 誰が家守りをして行くのでしょうか?

住宅業界で食べられなくなった人や他業種からの参入者が、CMと称して言っていることがあります。

第三者と称する、人や機関が増え、家づくりにかえって余計な費用が係ることがあります。

ただでさえ、行政が余計な規制を設け、余計な費用が係っているのですから・・・。


現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チーム創建舎ブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

順位争いが激しいです(汗)↓皆様またぽちっと、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。



リフォームの新しいHPが出来ました

b0035524_9342470.gif

創建舎ホームページ

b0035524_11492584.gif

快挙! 3年連続採択!!
by kazuo-nakazato | 2011-01-12 11:23 | ひとり言 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/14736663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satoshi_irei at 2011-01-12 18:10
審査ミスしても責任撮らない検査機関とか、無駄な建築士講習をやっている組織とか・・・CO2より先に削減して欲しいです。
中里さん、よろしくお願いします!!(笑)
Commented by aoyama at 2011-01-13 09:16 x
同感です。
特に東京の現場の場合、ご近所からの苦情の対応、雨が続いて工程がずれたときの工程管理なんかは誰がやるんでしょうか。
完工直前、傷がついていた場合、責任のなすりあいなんかも頻繁。
それに、マネジメントのコストを取るんですから、総予算的には工務店に依頼するより高くなりますよね。
結局、責任を取りたくない、知識も経験もない人たちの「起業」ビジネスモデルのひとつであるだけだと思います。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-01-13 13:46
伊礼さん、CO2より先に削減・・・爆笑!!
Commented by kazuo-nakazato at 2011-01-13 13:50
aoyamaさん、さすがに現場を熟知している人なら、よくわかりますよね。
「原価公開」と言って、本当の原価でないものを出して、それに飛びつく人たちもいましたね。設計事務所さんが多かったと聞いて驚きましたが、結局はその会社は倒産。
設計も施工もそれなりの実力がなかったからだと思います。
Commented by あきらパパ at 2011-01-15 17:49 x
これだけ分業化されている家づくりに
チームワークは欠かせないと思います。

CMで寄せ集めでは職人さん同士のコミュニケーションも難しく
いい仕事は出来ないと思いました。

ましてや、相見積で値段を叩くと、あとで泣きを見ると思います。

誰が責任を取るのか・・・。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-01-17 08:41
あきらパパさん、実際に家を建てた人のお言葉だけに、重みがあります。ありがとうございます。
<< 家に忍び寄る魔の手 親子睦まじく >>