お墓はなくてもいいか?

b0035524_119560.jpg

何の財産もない家に生まれ育ちましたが、ただお墓だけは都内のいい場所にふたつもありました。

毎年の維持費や菩提寺への心付けなど、出費もかさむのでお骨を1か所にまとめひとつを返しました。

しかし、意外にも返すのも只ではありませんでした。

更地で整地して返さなければなりませんので、墓石を撤去処分。
また、その前に「魂抜き」をお寺さんに頼まなければなりません・・・ナドナド。

こんな小さな墓地でも買うとしたら、ここならかなりのお値段になるはずです。

墓地は永代使用と言って、維持費などを払いながら、その土地を借りているわけです。
維持費などを滞ると、強制撤去もあり得るわけです。

最近、宗教学者が書いた本「お墓はなくてもいい」が売れているそうですが・・・。

私個人としては、暗く湿った墓石の中に入りたくないし、海に散骨して欲しいと思っています。
(今からカミさんに、そう頼んでいますが・・・笑。)


私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チーム創建舎ブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

順位争いが激しいです(汗)↓皆様またぽちっと、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。



リフォームの新しいHPが出来ました

b0035524_9342470.gif

創建舎ホームページ

b0035524_11492584.gif

快挙! 3年連続採択!!
by kazuo-nakazato | 2011-02-12 11:29 | ひとり言 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/14900027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by siyoh at 2011-02-13 09:05 x
私も自分の分のお墓はいらないけど、世の中には自分の墓がないと嘆くような人もいますからね…
Commented by よもや話 at 2011-02-13 10:53 x
「魂抜き」、、というのは、「そこで一曲弾く」というのはダメなんでしょうか?
Commented by kazuo-nakazato at 2011-02-13 11:06
siyohさん、ご自分のお墓はいらないということは、スピリチュアル的にはなくてもよさそうですね。
少し安心(笑)。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-02-13 11:08
よもや話さん、私もそれでよければ助かったのですが(笑)、石屋さんが魂抜きをやらないと絶対に墓石に手を付けないそうです。
Commented by akikobeya at 2011-02-13 18:14
わが母は「私は少しずつ風化していって、死ぬときには跡形もなかった!」というのが理想の死に方だと申しておりました。
しかし昨年市内のお寺に仏壇のような室内墓を買っていました。
祖母が亡くなってから気が変わったのでしょうか・・・
Commented by kazuo-nakazato at 2011-02-14 08:31
akikobeyaさん、室内墓が増えていますね。
ひょっとしたら、後の家族のことを思ってのことだったかもしれませんね。
<< 東京愉しい暮らしぶり展 横浜スイーツ >>