堀井義則ギターリサイタル

b0035524_8501675.jpgb0035524_8503896.jpg

私のギターの師匠、堀井義則先生の久しぶりのコンサートが、横浜みなとみらいホール小ホールで開催。

小ホールと言っても450名くらい入る、クラシックギターにとっては大きめのホールです。
そこの80%位の席が埋まってましたが、あまり宣伝をしないのに、いつも盛況なのはさすがです。

1st Stage では、コンポステラの歌(作者不詳)、古風な組曲よりプレリュード(G.サントルソラ)、
スペイン舞曲第5番、ゴヤのマハ(E.グラナドス)、サンブラ・グラナディーナ(I.アルベニス)、
ヌアージュ(D.ラインハルト~R.ディアンス)、フェリシダージ(A.C.ジョビン~R.ディアンス)

2nd Stageでは、椿姫の主題による幻想曲(F.タレガ)の後

b0035524_923230.jpg

4名のギターオケをバックに「ある貴神のための幻想曲」(J.ロドリーゴ)を全楽章弾かれました。

上手~~~い!!、(上手すぎる・・・)。

自分の師匠ということを割り引いても、50歳近くになった今でも日本のギタリストの最高峰にいると思います。

あるプロのギタリストが「今でも東京国際出ても優勝するよ」と言ってましたが、
かつての栄光があっても、今はもう演奏家としての実力が落ちてしまっているギタリストも多い中、
この実力は驚くべきことだと感じた次第です。

b0035524_9104059.jpg

打ち上げでも、この大御所がたも「大したもんだ!」とおっしゃっていました。

かなりうるさい方たちなのですが・・・笑。


--4/29(金)家づくり講座の特別講座「住宅取得に向けたマネープラン勉強会」を開催します。--
プロのFPと一緒にご自分のライフマネープランを考えてみましょう。

**************************************************************
私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら

**************************************************************
チーム創建舎ブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

順位争いが激しいです(汗)↓皆様またぽちっと、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。



リフォームの新しいHPが出来ました

b0035524_9342470.gif

創建舎ホームページ

b0035524_11492584.gif

快挙! 3年連続採択!!
by kazuo-nakazato | 2011-04-11 09:15 | クラシックギター | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/15236376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matsu-honu at 2011-04-11 14:26
おお我が師匠が熱弁をふるってますね。いつまでもソロリサイタルを続けられるというのは、大変な努力が要ることだと思います。定番のスペインもののプログラムをぶつけてくるのも自信が無ければ出来ないこと。すごいですね。
Commented by マコりん at 2011-04-11 17:49 x
本当に上手すぎ~
次回のリサイタルも必ず行きます!
Commented by kazuo-nakazato at 2011-04-11 18:26
matsu-honuさん、早めに酌に行くと、返り打ちでしこたま飲まされるので出来あがったころに挨拶に行きました。
篠原先生もお強いですからね・・。

私は本当に良い師匠に付けたと感じております。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-04-11 18:29
マコりんさん、おぉ~! いらっしゃってたのですか!
師匠に代わってお礼申し上げます。
先生のコンサートはなかなかないので、次回の機会も是非聴いてください。
Commented by あきらパパ at 2011-04-12 09:12 x
音楽家はアスリートと同じで現役で精進を続けないといけないのです。
アマでも結構上手な人がいますから、
プロは常にその上を目指さないといけない・・・。

亡くなられた指揮者の朝比奈隆先生も「もっと勉強しないと・・・」と
おっしゃっていたのを覚えています。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-04-12 09:34
あきらパパさん、アマと全然違う実力の演奏を聴かせてくれるプロがいいですね。
弾けるプロに教えてもらうのが私は理想です。
Commented by あきらパパ at 2011-04-13 13:57 x
家づくりも同じで、
自分では出来ない事が出来るプロの職人さんにお願いしたいですね。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-04-13 18:52
あきらパパさん、プロはプロであって欲しいですね。何の分野であっても。
<< 原発と地震の再ダブルパンチ ひと工夫 >>