気密は大事

b0035524_13184940.jpg

家の気密性能は大事です。

気密測定を行っている写真ですが、窓を全部閉めて家の中の空気を排出して負圧にします。
そうすると空気が家の隙間から吹き込んで来ます。これにより家全体の相当隙間面積がわかります。

b0035524_13445578.jpg

外から見るとこんな具合です。 モデルハウスの測定です。

b0035524_13452861.jpg

結果、総相当隙間面積は117c㎡で、総床面積で割った隙間相当面積(=C値)は1.4c㎡/㎡でした。

一般的にC値は5c㎡/㎡以下とされていますが、2c㎡/㎡以下は欲しいところです。
モデルは合格です。

気密がないと、断熱性能が落ち、結露などの問題が起きます。
きちんとした換気計画も必要になります。

C値を1以下にやっきになってする造り手さんもいますが、そこまではどうかと・・・。

そもそも気密性能が高い樹脂サッシを使わないと難しいですし、首都圏などの防火規制が
ある地域では樹脂サッシは使えない物が多いこともありますが。

時々家をサンプリングして、気密測定を計り今の工法でのC値を確認していくことが大事と思います。


**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)も是非ご覧ください。

順位争いが激しいです(汗)↓皆様またぽちっと、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。


私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_15125625.jpg

エネルギー消費1/2、電力消費1/2を目指そう


リフォームの新しいHPが出来ました

b0035524_9342470.gif

創建舎ホームページ

b0035524_10165849.jpg

TO-IZホームページ
by kazuo-nakazato | 2011-07-22 13:58 | 創建舎 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/15984716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kyoco-chan at 2011-07-22 16:24
うちは 気密なんて 言葉
ないわ~

だって 壁から風を感じるもん。
流しの下の扉あけると風?くるし。
うちって テント?
Commented by kazuo-nakazato at 2011-07-22 19:05
きょこちゃん、その方が体は鍛えられるよ。
でもそのうち年とともに限界が・・・。それまでには、おうち建てましょう…笑
<< またメーカーに振り回される(サ... 原 善伸ギターリサイタル(久々... >>