ステロイド注射打ちました

b0035524_9523430.jpg

先日「バネ指」になったことを載せましたら、いろいろな方から情報をいただきました。

この場を借りて、御礼申し上げます。

時間がかかりそうな東洋医学(針、灸など)よりも西洋医学で治療を受けようと決心しました。

その中で、ギタリストの柴田杏里さんが、ご自身の経験で手の専門医をご紹介くださり、そこに問い合わせました。

残念ながら、その名医は今初診を受け付けてないので、他の専門医をご紹介くださいました。

「手の外科学会」という、手の専門医師たちの会があり、どちらもそこのお医者さんです。

b0035524_16101978.jpg

紹介された先は、川崎市立川崎病院の整形外科の堀内先生。

診るなり「バネ指ですね」と、すぐに注射の用意をされました。

ステロイド注射はちょっと痛かったですが、あっという間に終わります。
これで腱鞘の炎症を抑えます。

今日は経過もよく、指の痛みもなくなり関節もスムーズに曲がり易くなりました。

ギター練習は長く続けなければ良いようで、1時間弾いたら1時間以上休む、といったようにしようと思います。

手の外科治療は注意を要するようで、やはり手の外科専門医で良かったと思います。

楽器などで腱鞘炎に悩まされている方たちに朗報ではないかと思います。


**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)も是非ご覧ください。

順位争いが激しいです(汗)↓皆様またぽちっと、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。


私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_15125625.jpg

エネルギー消費1/2、電力消費1/2を目指そう


リフォームの新しいHPが出来ました

b0035524_9342470.gif

創建舎ホームページ

b0035524_10165849.jpg

TO-IZホームページ
by kazuo-nakazato | 2011-08-19 10:43 | クラシックギター | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/16138585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matsu-honu at 2011-08-19 12:54 x
ステロイドはあくまでも緊急措置として捉えてください。個人的にはすぐステロイドを使おうとする医者は信用していません。ステロイド治療は治療ではなく痛みやかゆみなどを強力に押さえ込んでいるだけです。根本治療はまた別の方法が必要と思います。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-08-19 15:07
matsu-honuさん、なるほど、対処療法であって根本治療ではない、ということなんですね。
再発しないように努めようと思いますが、そうなった時に根本治療はどうしたらいいのか悩みそうです。
ご忠告ありがたかったです。
Commented by しの at 2011-08-19 22:15 x
私は、H23.7月に右中指の第2関節のばね指手術を受けました。ギター仲間の女性から簡単な手術だと聞いていたので、ステロイドも進められましたがまよわづ手術をお願いしますと先生に言いました。
でも、痛みや腫れを感じなくなったのは翌年1月ごろだったと思います。
人により差があるみたいです。
手術して良かったと思っています。
Commented by プリンセス・ピンク at 2011-08-20 19:04 x
我が家は全員、アトピー持ちなので、ステロイド軟膏は
手放せません。
が、やはり使い方には注意しないと、皮膚そのものが
変質する場合があります。
でも、それを承知で使わざるを得ない事も・・・。
注射だと更に何か副作用が怖そうな気が?
どうぞ、お大事に!!!
Commented by あまちゃん at 2011-08-20 22:53 x
ステロイド腱鞘内注射を頻繁に繰り返すと腱断裂を合併症する危険性があります。5回ステロイド腱鞘内注射をされたら屈筋腱が断裂したという患者を知っています。屈筋腱が断裂したらもうギターは弾けません。注意してください。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-08-21 10:56
しのさんもご経験者でしたか!
手術したのは潔かったですね。それでも全快に半年もかかったのですね。
私もじっくり見て行こうと思います。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-08-21 10:57
ピンク姫、なんか怖くなってきましたよ~~!
Commented by kazuo-nakazato at 2011-08-21 10:58
あまちゃんさん、そうなんですね、知らないと怖いですね。
アドバイスありがとうございます。
Commented at 2011-08-21 16:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-08-24 12:28
PBさん、19世紀の古典ギターなどは、弾き易いし弦の張りも弱いので負担少ないですね。
そういう時代の曲を現代のギターで弾くことにも負担があるかもしれませんね。
<< 屋根とOMソーラーの仕組み 男子厨房に入る >>