日本の行方を憂う

b0035524_11121480.gif

(財務省;一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移)

日本はずっと昔から、収入より歳出の方が多いという離れ業をやって来たのがわかります。

その離れ業を可能にしたのは、国債発行だったということもわかります。

しかも、昭和21年度からは税収よりも国債発行高の方が上回ってしまっています。

b0035524_11173058.png

(OECD economic Outlook 2010)

財政破綻したギリシャ、それに続き危機感が持たれているイタリアやポルトガル。

それらの国のGDPに対する債務残高比率よりも、日本のそれの方がはるかに高いという事実。
財政破綻(デフォルト)はあるのでしょうか?

それでも円高が続いています・・・・世界同時株安ですけど。。。

片や、東日本大震災被害者や被災地対策、放射能汚染対策などのロードマップも見えていません。

こういう状況下でありながら、具体的政策論なしでの政権闘争は見苦しくてしょうがありません。


**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)も是非ご覧ください。

順位争いが激しいです(汗)↓皆様またぽちっと、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。


私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_15125625.jpg

エネルギー消費1/2、電力消費1/2を目指そう


リフォームの新しいHPが出来ました

b0035524_9342470.gif

創建舎ホームページ

b0035524_10165849.jpg

TO-IZホームページ
by kazuo-nakazato | 2011-08-26 11:26 | ひとり言 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/16177217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 脳挫傷による見えない障害.. at 2011-09-10 03:53
タイトル : 復興財源 増税より財源に知恵しぼれ
要は政治とカネ問題も鵜呑み:うのみにされた気がするが、要はカネです。 そのカネをなぜ国民から?とつぶやく方も多いでしょう。 しかし、日本国民の家計金融資産1,400兆円の分析らしいが、国民の預金額が総額で427兆円あるというデータを見た。 我々国民のそんな所を政府はにらんでいるのかもしれない。復興財源 増税より財源に知恵しぼれ。... more
Commented by オケラ at 2011-08-26 13:53 x
日本は通貨安戦争の蚊帳の外ですね。こんな時こそ政治主導〜が必要なんでしょうが、某首相は連日のさよなら宴会騒ぎ……。
革命でも起こそうにも、担ぐ人材も組織も無いんですよね。
それより何より、いよいよ(ようやく)資本主義の終焉が近いかと。
誰もが心を豊かにして生きられる社会が来て欲しいですね。
というより、日本が世界に手本を示すべきだったのに、欧米(特に亜米利加)の真似をしておかしくしてしまったような気がするのですが……。
Commented by tokyomachiya at 2011-08-26 15:36
410万円しか世帯年収が無い家族が930万円の暮らしを続けたら・・・当然銀行は相手にしてくれなくなりサラ金地獄に落ちるのは火を見るより明らかです。それでもなぜこんなことが可能なのかと言えば、親がお金を持っているという幻想があるからです。今回の場合の『親の金』とは国民の預金残高ですが。将来これだけ多額の借金を子供み背負わせたら、子供たちはこの国を離れるでしょう。子ども手当なんて浮かれている場合じゃない!ええかっこしいの政党がばらまいたお金の借金を返すのは、その子供たちなのですから。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-08-27 12:53
オケラさん、革命が起きてもおかしくないくらいですよね。
日本の個人や企業はとても秀でているのに、政治や外交は赤子ですね。資本主義の終焉ですか・・・。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-08-27 12:58
迎川さん、国民の個人の資産の内訳が貯金、保険、年金ですが、皆国債に回っていますね。
税収より国債発行高が上回る、ということは恐ろしいことになるはずです。。。
<< いよいよ始まるTO-IZ「家守り」 多芸に秀でたギタリスト >>