大工の腕が光っている造作

b0035524_1122446.jpg

ちっちゃな家の拙宅では、リビングの一角にCD棚があります。

ほとんどクラシックギターの曲ばかりですが、その上に見える斜めの棒はステンレス製の筋違いです。

この筋違いはここの部分が耐力壁になっているためで大事な金物ですが、角材の筋違いよりはスマートなのです。

b0035524_11292094.jpg

そのスレンレス棒は棚板を通していて、「どうやって取り付けたのだろう?」という見た方の声が多かったです。

知恵の輪(←古い!)のような感覚で見たと思います・・・

・・・実は板を木目に沿って割いて、再度貼り合わせたのです。

よ~く見ないと割いた跡もわかりません。

大工の優れた腕の成果です。

刃を研ぎすましたノミやカンナを自在に操り、難しい造作をこなします。

大工の腕が光っている造作が随所にあるモデルハウスにもなっていますので、一度ご覧になってみてください。
(私生活を除きにではなく・・・笑)

10月1日(土)、拙宅のオープンハウスを開催いたします。お申し込みは→こちらから

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)も是非ご覧ください。

順位争いが激しいです(汗)↓皆様またぽちっと、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。


私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_15125625.jpg

エネルギー消費1/2、電力消費1/2を目指そう


リフォームのHPです

b0035524_9342470.gif

創建舎ホームページ

b0035524_10165849.jpg

TO-IZホームページ
by kazuo-nakazato | 2011-09-23 11:36 | モデルハウス(我が家) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/16330012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ややさん at 2011-09-24 14:31 x
お見事ですね!板を割いてて貼ったなんて、パッと見ぜんぜんわからないです。大工さんの腕が光るお仕事にはうっとりします。
私も近々地方の大工さんのお仕事の取材に行ってきます。楽しみです。
Commented by kazuo-nakazato at 2011-09-25 09:15
ややさん、当日説明し忘れたかもしれませんですね。
地方の大工さんの仕事に興味あります。日記に載せてくださいね。
<< 今年の「地球環境大賞」は東電だった 便利だけどスリリングな電気自動車 >>