手技職人不足

b0035524_13474915.jpg

現場で見切り材をカンナ掛けしている、社員大工の宇野。

造作工事の最後の方では、細かい造作加工が出てきます。

b0035524_13505148.jpg

間もなく建具職人が入って、建具を吊り込み始めます。

現場で建具をあてて墨を出し、スライド丁番を付けるところに座堀りをしているところです。

実は若い大工だけでなく、手技技術が必要な建具の吊り込み職人も不足して来ています。

既製品の建具を使えば、誰でも取り付けられるように簡単に出来ていて、
上記のような細かい大工造作も不要になりますが・・・・

・・・・それでは技が廃れてしまいますし、長い間愛着が持てない家になってしまいます。

何とかしたいものです。。。若い大工募集中です。

(これからは、ヘタなサラリーマンより手技を持つ職人になった方がはるかにいいですよ~)


**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)も是非ご覧ください。

順位争いが激しいです(汗)↓皆様またぽちっと、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。


創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_15125625.jpg

エネルギー消費1/2、電力消費1/2を目指そう


リフォームのHPです

b0035524_9342470.gif

創建舎ホームページ

b0035524_10165849.jpg

TO-IZホームページ
by kazuo-nakazato | 2011-10-08 14:03 | 大工、職人、スタッフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/16407550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「親愛なるきみへ」観ました セルロースファイバー >>