頑張る箱根登山鉄道

b0035524_9451763.jpg

箱根登山鉄道の列車は歴史を感じます。

計器以外は何度も塗り直してペンキ層が厚くなった操作機類が、その歴史を物語っています。

b0035524_9554539.jpg

それでも、かなりたくましく急な坂を登って行きます。

急な斜面では、200mの水平距離で50~60mも上がるそうです。
その時、3両列車では運転席と後ろの車掌室は3m50~60㎝のも高低差があるそうです。

よく滑り落ちないものです。。。

b0035524_9563578.jpg

箱根湯本から、途中3回のスイッチバック駅を通るので、終点の強羅では出発時とは逆向きに着きます。

この強羅駅まで550m以上も登って来たことになります。

頼もしい列車でした。私たちもこういう頼もしいプロに成りたいものです。

でも、降りるととても寒かった!! 寒かったと思って出てきた東京でしたが・・・。


**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)も是非ご覧ください。

創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

創建舎ホームページ


リフォームのHPです
TO-IZホームページ
by kazuo-nakazato | 2012-03-06 10:05 | ひとり言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/17919866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kyoco-chan at 2012-03-06 20:51
箱根に遊びに行ったんだね!
近いのになかなか行かないや。
考えてみたら、もったいないなあ。
あったかくなったら、私も電車で行ってみよう。
車だと渋滞だし、山だし。
Commented by kazuo-nakazato at 2012-03-07 18:16
きょこちゃん、電車がいいですよ。飲めるし(笑)。
<< 玄関にベンチ 箱根にて >>