ひとが住む家?

b0035524_858851.jpg

石山修武さんがアメリカから連れて来たビルダーの社長が、移動中の新幹線から見えた丘の上の住宅群を観て
「石山、あの中には何が棲んでいるんだ」と、真顔で聞いてきたそうです。


ヨーロッパーから成田に帰って来て、電車などで都心に移動するときも同じような風景が見られます。

建て売り住宅を中心として、簡単に造られる家が建ち並ぶとそういう風景になります。

上の写真もある建て売り住宅ですが、サイディングの外壁がやけにチープで無味乾燥に感じます。
本当に人が棲むイヤ、住むのでしょうか・・・。

ここも先ほどのような風景になってしまうのだとうと思います。


**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2012-07-26 09:06 | ひとり言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/18725516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オケラ at 2012-07-26 10:38 x
うわ〜開口部少ないですね〜。
ある種要塞のような気がしないでもないし。
まるで自分の世界に閉じ篭もって、人との交流を拒否している現代の若者を象徴しているようにも見えます。
そういう人には受けるのかなぁ。
Commented by kazuo-nakazato at 2012-07-27 08:37
オケラさん、「回りを拒否する家」・・・新しい流れかもしれませんね。
でも、この家は経済的な要因だけで出来上がっていますね。
<< ツタの絡まる家 ASKOの食洗機 >>