弱った日本の中小企業

b0035524_848393.jpg

この店の中国の経営者のエネルギーには脱帽です!

変に労基法に守られて弱体化した、日本の中小企業のいち経営者として考えさせられます。

「休日は休みたい」、「残業はしたくない」、「余分な仕事はやりたくない」・・・
などの意識が蔓延している企業は退場を余儀なくされて行くでしょう。

もちろん、家庭との両立も大事ですね。 でも、本人の努力次第だと思います。
時間が足りなければ、効率を上げたりする方法を工夫する努力が必要になります。

頑張る人がいるから、企業も成り立つ。でも、犠牲的精神ではありません。

日本の企業は、20%の人が80%の人たちを支えている、ということをよく聞きますが、
中小企業はそれでは済まないでしょう。


**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2012-10-18 09:11 | ひとり言 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/19272783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 通りすがり at 2012-10-18 23:22 x
まっとうな勤務時間内に仕事が終わるようにマネージメントするのが社長の仕事です。
Commented by kazuo-nakazato at 2012-10-19 08:24
通りすがりさん、その通りです、そこのところは否定していません。ご助言として受け止めます。
Commented at 2012-10-19 14:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazuo-nakazato at 2012-10-19 17:27
トリエチさん、コメントありがとうございます。会社は社員の犠牲によって成り立っていては意味がないことはもちろんです。むしろ社員が幸せにならなければ、人に喜んでもらう仕事は出来ませんから。

良くしようとして頑張っている社員がいる傍らに、待遇や労基法を優先して仕事にのぞむ社員がいたら、会社は発展出来なくなり結果的に双方不幸に成ります。

社長も働く環境を改善することは大事な仕事のひとつですが、社員と一緒に取り組める共感が生まれるようにすることが前提と思います。

弊社もこれからです。
敢えて批判を浴びるようなことを書きましたが、そういう私の言うことを理解してくれている社員たちに支えられて何とか来られている、というのが現状です。
<< 蕎麦屋の佇まい 自分で造った自分の椅子 >>