立派になった鳶の子

b0035524_9491465.jpg

上棟式の締めで「木遣り」を唄う鳶の親子。

親は元々素晴らしい基礎を造り上げる技術を持ち、大工たちからも絶賛の職人でした。

独立する時に苦労した親の姿を見て、その子供も付いて行き、立派な職人になりました。

「木遣り」はオヤジより上手になったかも知れません(笑)。

そのオヤジの人気ぶり→こちら


**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2012-11-17 09:55 | 大工、職人、スタッフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/19512159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 殿様商売 見事な仕事 >>