現代版「錬金術」

b0035524_10295061.jpg

東京駅の周りのビルはやけに高くそびえ、駅がビルの谷間に埋もれているという感じがします。

最近知ったのですが、ここは「特例容積率適用区域」に指定されている場所で、
「未利用の“容積率”を他の土地に移転できる権利」・・・「空中権」が行使出来るのです。

東京駅・駅舎復元工事の約500億円とされる工事費用は、JR東日本などが東京駅の敷地容積率基準
900%のうち700%を東京駅周辺のビルへ売却し捻出され、駅は3層のままで地下を増設しました。

新丸の内ビルは本来30階までのところ、それで38階建てになったわけです。
ツインタワー、東京ビル、丸の内パークビルなども、同様に空中権を買って高くしたビルです。

首都高速の銀座付近の地下になっているところにフタをして、空中権を売って高速道の老朽化対策費用1兆円を賄おう、という計画もあるそうです。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-06-26 10:53 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/20641943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ギター界の巨星逝く スーパームーンに願いを >>