住民エゴにならないように

b0035524_933534.jpg

建築法規では、家などが建つ敷地は幅4m以上の道路に2m以上接していなければなりません。

昔からの道路で幅が4mない場合は、道路中心線から2mずつ後退したところが敷地と道路の境界となります。

写真の左の家は、以前あった敷地の所までタイルを貼って植栽などを置いています。

気持ちは分からなくないですが、これはその住人のエゴです。

目の前やこの道路添いの建て替えた家はみな2m後退しています。

目の前の家の車は出し入れがし難いでしょうね。

毎朝植栽に水をやって、近隣の癒しに貢献しているつもりかもしれませんが・・・。

b0035524_9413225.jpg

こちらはまだ一軒も後退していない道路(路地)です。

車は軽でも入れそうにない狭さですが、避難時には人がぶつかり合って危ないでしょう。

実際、多くの人の通り道(抜け道)になっています。

なかなか後退しそうもない、屈強な路地です(笑)。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-08-29 09:46 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/20913878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 杉の木の材 小さな内だけ >>