屋根の断熱は大事

b0035524_11161527.jpg

屋根の断熱工事後に耐火ボードで天井を張っているところです。

断熱部分は隠れてしまいますが、屋根の断熱はセルロースファイバーを高密度で18cm5mmもの厚さで吹き込んでいます。

やはり特に夏は、壁よりも屋根の断熱が重要になります。

コスト優先の家では、こういう配慮はほとんどされないでしょう。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-09-13 11:27 | 創建舎 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/21010912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 家守り 1500年 >>