再度挑戦

b0035524_1293916.jpg

11月末の発表会で、横浜市の吉野町市民プラザのホールでの演奏風景。

講師演奏直前の最後の方で弾かせていただき、ちょっと緊張。

200名の座席一杯の聴衆で、このホ-ルは元々奏者にとって厳しいホールですので、余計にきつかったです。

何とか9分弱の長い曲を、大したミスもなく無事に弾き通すことが出来てほっとした次第。

来年は、またコンクール挑戦に力を入れて行こうと思ってますが、2008年に優勝した全日本アマチュアギターコンクールの年は、確かに練習時間が多かったのです。

練習と人前で演奏するのは、まったく違う環境ですので場数も必要になって来ます。

仕事以外でも、また頑張ろうと思うこの頃です。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-12-25 12:19 | クラシックギター | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/21718236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エカテリーナ at 2013-12-25 20:10 x
奏者にとって厳しいホールですか?私は、一昨年までのKホールのほうが緊張しましたが・・・。残念ですが、途中で失礼したので、演奏は聞いておりませんので、そのコメントはできません。スミマセン。
Commented by kazuo-nakazato at 2013-12-26 09:35
エカテリーナさん、自分の音がよく聴こえませんでした。
所謂、気持ちよく音の響きに乗ることが叶わないステージでした。
<< 思い出の鮫洲試験場 猫も参加「棟梁会議」 >>