キラーパルス

b0035524_10584087.jpg

昨晩のNHKの首都直下型地震の番組で、驚くことがありビックリ。

「大阪の活断層上で起きる直下型地震の場合、高層ビルの倒壊の可能性があることがわかった」
という内容でした。

建て物の固有周期に近い、1~2秒の周期の地震動が起きると、建て物と共振し合い大きな揺れになるのが原因です。

その周期振動を「キラーパルス」と呼びます。

東日本大震災ではあまりなかったようですが、阪神淡路大震災ではキラーパルスが発生、大きな被害に結び付きました。

高層マンションに住むということは、こういうリスクがあることが改めて指摘され出しました。

人知の及ばない領域がまだまだあります。

人混みの都会で、直下型地震に遭遇しないことを祈るばかりです。。。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

中古マンションの「木の家リノベーション」→a House of Colla;J

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2015-01-19 11:11 | ひとり言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/24028057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ポチ at 2015-01-19 20:15 x
3秒周期の揺れだと国の耐震基準を満たしていも高層ビルが倒壊するらしいですね。
地盤の弱い所は要注意ですね。断層についても触れられていましたが、地震の
メカ二ムとして、断層にどのような力が加わるかでズレが生じる原因に繋がる
と考えた場合、それにはプレート説や火山の熱伝道説等が挙げられるようですね。
火山帯貫通や断層を刺激すリニア工事は難航しないのですかね。それに伴う品川駅周辺開発
等、不動産比率がアメリカの2倍の狭土に環境アセスメントもままならい状態でビルを増やすのが
大手と国の何とかミクスらしいですけど行く末は如何に。。
住宅現場では人手不足で、新築よりリフォームの注文が多いという話も聞きましたが。 
Commented by kazuo-nakazato at 2015-01-24 15:15
ポチさん、倒れないまでも長周期振動で高層ビルの上階は大変な揺れに見舞われ、それによる被害も大きなものになるでしょうね。新宿センタービルでは13分間揺れ、54階建ての最上階では1mを超える揺れがあったと聞いています。
住宅だけでなく建築業界全体で、職人・作業員が不足し出し社会問題となりつつあります。建築コストだけでなく、工期も大幅に伸びて来ると思います。
<< ラフマニノフ、ピアノ協奏曲3番... 高級マンション >>