わが家の工事遅れ続出

b0035524_1338847.jpg

昨日の日経朝刊に載っていた記事です。

住宅の新築やリフォームで、工事が遅れ引き渡しの遅れをめぐるトラブルが増えているそうです。

2011年から増えているようで、私の周りでも目立つようになって来ています。

これは大工を始めとする職人が圧倒的に不足し出しているのが主な要因です。

創建舎は大工を社員として育てて来ているので、まだいい方ですがまったく手当が付かない業者もいます。

それから現場監督も、更に不足しています。

監督は一朝一夕では出来ないので、大工と同じでそう簡単には増やせません。

2020年の東京オリンピックに向けて、更にこの状態は悪くなって行くでしょう。。。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

中古マンションの「木の家リノベーション」→a House of Colla;J

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

by kazuo-nakazato | 2015-02-13 13:44 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/24127712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大工の技 あえなく撃沈 >>