ノミを使う

b0035524_16422954.jpg

和室の床柱の丸太にノミを入れている、大工棟梁の上井戸。

相手が平らでない面に、「落とし掛け」という真っ直ぐな木が横に刺さってくる受け口を削っているところです。

ノミ、カンナ、手ノコ・・・・大工の主要道具ですが、今の現場ではほとんど見られません。

特に大手では、簡単に出来るように工場で加工して来た物を現場で取り付けるだけで
済むように出来ているので、腕の良い職人も手道具も不要になっています。

こういう現場を、これから家を建てる人だけでなく、子供たちに見てもらいたいと思います。

「格好いい!!」と思うはずです。

そうすれば、大工や職人がどんどん減って行く現状が、少しは良くなるかもしれませんからね。。。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

中古マンションの「木の家リノベーション」→a House of Colla;J

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif
by kazuo-nakazato | 2015-05-29 16:51 | 大工、職人、スタッフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/24530394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大工道具 模型 >>