益城町の状況

b0035524_13044874.png
先日、丸一日かけて益城町を回ってみました。

しかも今、構造設計の第一人者である、あのM's構造設計の佐藤実さんとです。

まだ残っている被害を受けた建物は痛々しく、当時の壮絶さを物語っていました。
その中で見えて来たことが・・・・・・

上の写真は、7年しか経っていない平屋の家の倒壊現場です。
その筋交いを見るとプレートは使っておらず、何と!釘だけで止めていました。




b0035524_13124342.png
こちらの倒壊して家は、2✕4工法のようですが、きちんとした工法ではありませんでした。

2✕4用ランバーを使って2✕4工法の組立方で建てていましたが、外壁用に構造用合板は張ってなく、
使っていた釘もCN釘でなく、一般のN釘。

こんな酷い施工をまだしている業者がいるとは!!

心ある工務店や住宅事業者は、しっかり勉強してこういう被害をもたらせないようにすべきです。

でなければ、退場しろ!! です。


**************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(→最近、更新が増え面白くなって来ましたよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

工務店フォーラムFB.

工務店フォーラムHP.





by kazuo-nakazato | 2017-02-09 13:22 | 工務店フォーラム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/26619867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 年に一度しか食べられない高級チョコ 倉敷へ小旅行 >>