律儀な日本人

b0035524_16404727.jpg東京駅での長いエスカレーター。

関東では皆進行方向左側に寄って、右側は急いでいる人のためにあけますね。
関西では反対側でしたが、どのあたりから変わるのでしょうか?

こんな長いエスカレーターで誰も登っていく人がいなくてもちゃんとあけてあります。

外国の人たちから見れば「すばらしい」と見えるのか、変に見えるのか聞いてみたいですね。

横断歩道も外国では赤信号でも何も接近している自動車などが見えなければ自分の責任で渡り、警官も注意したりしないのをよく見ましたが、日本ではほとんどの方々はきちんと青になるのを待っています。

これはやはり日本人の誇りとして考えたいですね。

大変だわ!!あっしが都庁で遊んでるうちに3位になってるーー!→blogランキング (←ぽちっとな)by kyoco-chan

時代は免震から安震ウォール制震へOMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-07-13 16:48 | ひとり言 | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/3115280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ナナシ的エンタメすたいる.. at 2005-09-19 20:08
タイトル : 大阪特集VOL.7 エスカレーターの立つ位置
駅やデパートやスーパーなどで日ごろ何気なく使っているエスカレーター。 皆さんはエスカレーターに乗るときどちらに立ちかますか? 左側に立ちますか?右側に立ちますか? ここでも関東と関西は違いが出てくる。 二つの画像を見比べてください。 関東では左側に立ち、右側..... more
Commented by kyoco-chan at 2005-07-13 17:23
これね、前にTVでも調査?してた~。笑。
たしか結果は関が原のあたり~。(ほんとか・・)
新幹線のあのあたりの閑散?とした駅でした。。

こんなのも楽しいけど。。お暇ならどうぞ(お暇なわけないねm(__)m)
http://homepage1.nifty.com/tabi-mo/esca.htm#3

せまいエスカレーター、特にくだりで、足早に駆け下りて行く人が
もし、こどもや年配の方にぶつかったらって思うと怖いときあります。
Commented by satoshi_irei at 2005-07-13 18:53
これを横からごぼう抜きにして
グングンいくと気持ちいいんですよ。
Commented by tokyomachiya at 2005-07-13 19:36
モスクワの地下鉄エスカレータ、ものすごく長いんだけど、スピードもすごい!
日本の2倍以上の早さです。
これだと、駆け降りる必要は無い。
こんなとこを、キッスしながら降りて行くモスクワっ子!
今度ブログにアップしちゃおうかなぁ。
Commented by 失敗しない家づくりを! at 2005-07-14 02:07 x
西欧では20年前から開けてましたね。なんで日本人は二列なんだろうと思っていました。最近は同じになりましたね。(笑)
Commented by surugakinoienix at 2005-07-14 09:20 x
制服と同じかなぁ~。秩序があると言えば、その通り!だと思うのですが・・・。
外国人は、どう感じているのでしょうかねぇ。
Commented by studio-tsumugi at 2005-07-14 09:41
このエスカレーターに乗ると吸い込まれる様な感覚になって
目の前がクラクラしてしまいます。 東京駅は複雑で困ります。。。
Commented by osawa masaharu at 2005-07-14 10:51 x
名古屋でお初にお目にかかりました横浜の大沢です。
有名人を前に緊張であまりお話できなかったのが心残りですが、
約束どおり?BLOG始めました。
ご挨拶まで、とおもいまして初コメントです。

さて、外国での赤信号ですが、僕の卒業旅行のときの話。
ニューヨークやニューオリンズでは赤信号無視は当たり前。
その調子でロスで信号無視したら、なんとポリスに呼び止められ、
30分間の説教を喰らいました。
やはり州法による、ということでした。
道幅が広く、歩行者が渡りきる前に猛スピードで走る車が
やってきてしまい、事故が起きる、ということがあるようでした。
留置所入りだけは免れましたが、結構こわかった思い出です。

今後ともよろしくお願いします。
中里様もたまに遊びにきてください。
それでは、また。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-07-14 19:04
きょこさん、驚きましたね、こういうことを調べている人がいるとは!
時々お年寄りで事情がわからずに進行部分を塞いでストップさせている
人がいますが、すぐ後ろなら声かけられるけど遠くからでは何とも気の毒
になってしまう時が意外と多いです。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-07-14 19:05
伊礼さんなら出来るな、、、と実感します。
私では「ゼイゼイ、、ハアハア」でみっともない姿をさらすことになりそうです。(笑)
Commented by kazuo-nakazato at 2005-07-14 19:07
迎川さん、ヨーロッパ各国も早いと思いましたがロシアは2倍ですか。
想像できないくらいですね。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-07-14 19:18
失敗しない家づくりを!(漆原さま?)さん、コメントありがとうございます。
西欧では20年も前から開けていましたか。さすが先進国ですね。
国や地域によってはそうでないところもかなりありますよね。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-07-14 19:23
今井さん、たまたま先日近くにいました外人の旅行者の方々(ラテン系に見えましたが)が、日本人たちいがきちんと並んでエスカレーターに乗り、右側をあけるので「日本ではこうなんだよ」と誰かが他の人たちに注意していたのを聞いたのです。
始めはその一部の人たちは割って入ろうとしていたくらいだったのですが。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-07-14 19:25
紡さん、もっと長い(高い)エスカレーターありますね。
下がる時のほうが怖いですね。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-07-14 19:33
大沢さん、ブログ開設おめでとうございます。
卒業旅行がアメリカとはいいですね。
早速ブログを拝見させていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。
<< 憤り OM(おもしろい、もったいない... >>