美人ギタリストたちの夕べ

b0035524_1947744.jpgアランフェスギターサークル主宰による、「女流ギタリストの夕べ」が横浜の大倉山記念館ホールで12/23開催されました。

←4人の女性ギタリストのトップは児玉祐子さん(ギタリスト-23)。

聖母の御子 (カタルーニャ民謡~リョベート)
マルボローの主題による序奏と変奏 (F.ソル)
アルハンブラの想い出/アラビア風奇想曲 (F.ターレガ)
クリスマスの歌/ワルツ第3番 (A.バリオス)
を弾かれました。

b0035524_208323.jpg2年間スペインに留学され、あのギターの女王マリア・エステル・グスマンに師事。コンクールにも入賞。
スペイン語もペラペラでグスマンさんが日本にいるときの通訳もされています。
現在日本で演奏活動、教授活動をしています。

愛器のギターはマルセロ・バルベロ・イーホ(二世)。
粒の揃ったいい音色です。児玉さんにあっていると思います。

トップバッターは緊張すると思いますが、出だしの曲の時だけ感じさせただけで後は落ち着いたものです。
音は丹精で模範的な演奏という感じのしっかりしたスタイルをお持ちです。

マルボロー以外は私のレパートリーでもありましたので、とても興味を持って聴きました。
力を入れないでも響く音の出し方が非常に参考になりました。
私もよく弾くアラビア風~は最高でした。見習おう!
児玉さんもブログ「ギタリストのお昼寝部屋」を出しています。ご覧ください。

b0035524_20321717.jpg←2番奏者は佐藤真澄さん(ギタリスト-24)。

エチュードOp.6 No.8 (F.ソル)
タンゴ・アン・スカイ (R.ディアンス)
コユンババ (ドメニコーニ)
を弾かれました。
愛器のギターは2000年生カセレス作。

今年10月に近江音楽堂でソロデビューを果たしました。
コユンババ(変な曲名でしょ!トルコ語で水の揺らぎのような意味と聞いています。)はデビューコンサートでも弾いた曲です。

b0035524_20432173.jpgかなりのテクニックを持っていらっしゃる方で、迫力のある男性っぽい(兼平さんも言ってましたが)演奏をします。

コユンババもメリハリが利いて、指が早く動く最後の楽章は盛り上がりました。
でも意外に合い間のレガートで弾くところなどもいいのです。

その時の感情やコンディションがストレートに出る方なのでしょうね。

ソルのエチュードとディアンスのタンゴ・アン・スカイはまだ1ヵ月半だけの練習で挑戦したとのことです。
タンゴ~はその点ちょっと無理がありましたが、完成されるのは時間の問題です。
その時、改めてまた聴いてみたいです。多分向いている曲なのですばらしいでしょう。

個人的には先日聴いたJ・S・バッハのプレリュード・フーガ・アレグロ(BWV998)が真澄さんには一番合っていると思います。
よくまあ、あんな早くて難しいアレグロを綺麗に弾くなと感動しました。

b0035524_20595150.jpg←3番奏者は村上尚代さん。

ユリディウスのワルツ (V.モライス)
哀愁のショーロ (バリオス)
夢 (ターレガ)
エレジー (メルツ)
ファンタジー (ダウランド)
アベマリア (バッハ=グノー)
星に願いを (ハーライン)
を弾かれました。

愛器のギターは星野さんに特注でショートスケールに作ってもらったものです。

クリスマスにちなんで「ファンタジー」をテーマで曲を揃えたようです。サンタさん衣装もご自身の手作りとのことで、ステージサービス精神がすばらしいです。

b0035524_21103927.jpgプロのWeb技術者でもあり、ご自身のホームページには彼女の過去の演奏が聴けるようになっています。

よく公共施設などに招待演奏を頼まれていらっしゃるのでステージ演奏は経験豊富と思います。

聞かせる、楽しませる、という音楽の本来のものをステージで披露出来るのはプロでも多くはありません。
明るい、愛嬌のあるかたで地元千葉からもオジサン応援団が来ていたようです。

どの曲も安定していて、けっこう感情を強く込めて弾いているので曲がジーンと伝わります。

これらの曲は彼女の得意なレパートリーのようで、まさにファンタジーの世界です。
それにステージ演奏をこれだけのレベルで聴衆に楽しませる数少ない奏者であると思います。
永遠のお姫様です。

b0035524_21324615.jpg←ラスト奏者は椎野みち子さん。

エチュード11番/プレリュード第4番 (ヴィラ=ロボス)
バーデンジャズ組曲 (イルマル)
ソナタ3番1~2楽章 (ポンセ)
リブラソナチネ2~3楽章 (R.ディアンス)
を弾かれました。
愛器のギターはホアン・アルバレス作。

「プリンセス・ピンク」のハンドルネームでギター界ではよく知られています。衣装も普段着もいつもピンク一色。

b0035524_21392824.jpg昨年の全国アマチュアギターコンクールで優勝した方でもあります。
今年、来年は全国のコンクールを受けまくっているところです。

これで29歳を筆頭に3人もの20代の息子さんたちがいるのです。

手の大きさがギター演奏に重要と思っていたらこの方の演奏と手を見てみれば、それがいかに真実でないかがわかります。
比べてみると私の半分ちょっとしかないです!(驚)

しかも私でも弾けないような手の動きが早いだけでなく、かなり手のひらを広げなくては弦を押さえられないバーデンジャズ組曲やリブラソナチネをガンガンと弾きます。


一週間前から緊張で体調が悪かったと聞いて、この方でもそうなんだと変に感心してしまいました。
でもバーデンジャズは特に良かったです。ご本人も乗っていたと思います。

b0035524_2157559.jpg演奏後の記念写真。

ホールは満員でした。

皆様、すばらしい演奏をありがとうございました。

それにしても彼女らに比べ、我々男性軍の旗色の悪いこと!
ここでも女性強し・・・、です。

夜遅くになりましたが、これから打ち上げです。



b0035524_22314100.jpgb0035524_2232623.jpg



主催者の兼平さん(カネちゃん)と。(左側)

サークルメンバーの佐々木さん(鉄道員さん)と。(右側)







b0035524_2255067.jpg



打ち上げでは私はしっかりといい場所に。。。

こちらでも大人数でおしくら饅頭状態でした。

あ~ぁ、ギターはいいなあ~!!!



ギター好きな方は是非ランクアップにご協力お願いいたします。人気ブログランキング (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-12-26 22:08 | クラシックギター | Trackback(2) | Comments(17)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/3954359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ギタリストのお昼寝部屋 at 2005-12-27 23:53
タイトル : 女流ギタリストの夕べ in 大倉山記念館
12月23日(金)、大倉山記念館にて「女流ギタリストの夕べ」と題したコンサートが催されました。(アランフェスギターサークル主催) 私を含む4人の女性ギタリストによる演奏を、大倉山のレトロなホールで楽しんでいただくクリスマス企画。トップバッターでの演奏を務めた私は大緊張!今回は、「コンサート」を意識して、「ライブ」の時のようなトークは控え、無言で挨拶の礼。(しゃべらずに弾くのって、久しぶりかも。)と思った瞬間、緊張してしまいました。最初の「聖母の御子」は、せっかくクリスマス用に準備しましたが、...... more
Tracked from 越後屋つれづれ日記(千葉.. at 2005-12-29 07:15
タイトル : [ギター]女流ギタリストの夕べ
あちこちのブログなどで話題になった、「女流ギタリストの夕べ」。 遅まきながら、一括してご紹介((当日記の「ギターリンク」からアクセスできるブログもあります。))。  ・アランフェスギターサークル   http://blog.livedoor.jp/aranjuez0425/  ・私のギター記録帳   http://pochi.zive.net/hisayo_chan/photo.html  ・ギタリストのお昼寝部屋(児玉祐子)   http://siestaroom.exblog.jp/  ・中里のひ...... more
Commented by カネちゃん at 2005-12-26 23:51 x
詳細なアップごお疲れ様です。
最後のしっかりいい場所に座ったナカちゃん、奥様に逮捕されないようにご注意を(笑)。
今年は、ご一緒に楽しいギター談義が出来ました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎え下さい。
Commented by kodama at 2005-12-27 00:20 x
素晴らしいレポートをありがとうございました。
また皆さまとお会いできる機会を楽しみにしています。
来年もどうぞ宜しくお願いします。良いお年を!
Commented by hisayo at 2005-12-27 07:57 x
レポートありがとうございます。
たくさんの方に来て頂き、演奏を聴いて頂けて
本当に嬉しいクリスマスの夜となりました。
これからも、皆さんに楽しんで聞いて頂けるように精進したいと思います。
また来年も皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
良い年末年始をお迎えください
Commented by tokyomachiya at 2005-12-27 12:25
「美人ギタリストたち」に惹かれて来てみたら、なんと熱のこもった長文記事。
しかも、お約束どおりのポジションで記念撮影。
やっぱり「気のせい」ではありません!
Commented by プリンセス・ピンク at 2005-12-27 22:55 x
レポートありがとうございます。特に「美人」ギタリストの・・・って部分が
気に入りました!
写真も満載で・・・でも演奏の失敗が判らないって所が、またイイですね!
来年は、また腕を磨いて、いろんなイベントに参加したいと思います。
応援して下さいね?
Commented by kyoco-chan at 2005-12-28 19:35
美人ギタリストさん・・
演奏をHPで聴きながら、書いています~。(アルハンブラ)
素敵~。
中里さんも、このブログで、中里さんのギターの演奏を
流してくださ~い(*^。^*)
Commented by masuminn at 2005-12-28 22:23 x
コメント遅くなりましたが、レポート、楽しく読ませて頂きました。
少し前までは、「線の細い」と言われるような音しか出せなかったので、「迫力のある男っぽい演奏」というのは私にとって最高の褒め言葉です。
また、キャリアのある皆さんと同じ舞台に立つ事が出来てありがたく思っています。
ありがとうございました。良いお年を。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-12-29 19:45
カネちゃん、アランフェスギターサークルの知名度もけっこう上がってきていますね。
カネちゃんの努力には皆感謝していると思います。
来年もよろしくお願いします。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-12-29 19:46
児玉さんの演奏、また聞けるといいなあ。
時々アランフェスに出演してください。お客さんも増えると思いますので。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-12-29 19:48
hisayoさん、来年はどんな衣装が見られるかも楽しみです。
時々HPでの演奏を聞いて楽しんでいます。
とても勉強にもなりますし。
来年もよろしくお願いします。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-12-29 19:50
迎川さん、たまたまです、たまたま・・・。
気がついたらいいポジションだっただけですよ。。。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-12-29 19:52
プリンセス・ピンクさん、乗っていた演奏でしたね。
美人ばかりの演奏でしたのであっという間に過ぎてしまいました。
私もピンクさんの後を追いかけて行きますよ。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-12-29 19:53
きょこさん、ブログでも音楽を流せるのはわかったのですが、メカニックに弱いので
なかなか始まりません。
気長に待っててください。
その前に、演奏を聞きに来てくださいね。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-12-29 19:56
真澄さん、線の細い音しか出せなかったとは意外でした。
性格から来ているメリハリの利いた男性っぽい音だと思っていました。
タンゴ・アン・スカイの再演が聞けるのを楽しみにしています。
来年も聞きたいですので。
Commented by プリンセス・ピンク at 2006-01-01 09:46 x
あけましておめでとうございます。昨年は、いろんな場面で応援して下さって感謝しています!今年も、ぶっ飛んで活動するのでヨロシクお願いしますね♪8日の弾き初めでも、お逢いできるかな?楽しみです!


Commented by kazuo-nakazato at 2006-01-02 16:56
プリンセス・ピンクさん、あけましておめでとうございます。
今年も楽しくギターを弾きましょう。
8日は難しいのです。時間が取れたら聞きに行きます。
Commented by アトピッコハウスMrs.アン at 2006-01-06 09:54 x
明けましておめでとうございます。昨年は御世話になりました。
こんな、古いところにスミマセン。実は、昔大倉山記念館に通って!?いたことがあって、すごく懐かしくなりました。今もやっているのかな、水曜コンサートというのを企画したのが私の友人のモコさんで、その頃、記念館のイベントを随分手伝っていたのです。時々覗きにいきますが、相変わらず素敵な雰囲気ですね。では、今年もよろしくお願いします。
<< お城を建てたかったお施主様 ♪メリー クリスマス♪ >>