女流ギタリスト兼プロデューサー

b0035524_163513100.jpg古典ギターを弾いているのはLamyさん(ハンドルネーム)こと、黒田さん。

アンダンテさんに時々お手伝いでいらっしゃいますが、ギターもなかなかのもの。

古典ギターを弾かれましたが、調弦を半音下げて、古典当時の音調にして弾かれました。
ギターはさすがにその方が合っているように感じました。

弾かれた曲はフレスコバルディの「アリアと変奏」。
亡くなられた
渡辺範彦
さんが得意としていた曲です。

昨晩の土曜ゼミでのトリでした。


b0035524_16492943.jpgドイツの名ギタリスト、ヴルフィン・リースケ

東京オペラシティーリサイタルホールでリサイタルを行います。
←(写真クリックすると大きくご覧いただけます。)
11月25日(土)14:00開演です。

実はこの黒田さんが直接呼んでいます。
リースケさんは日本にあまり馴染みがないのです。

東京ではアンダンテさんが主催者となってリサイタルを行います。
前売り4000円ですが、このクラスのギタリストにしては安いです。
お友達付き合い的に呼んだからでしょうか。

今度は私が呼んでしまおうかな・・・笑。

私のギターコンサートのご案内はこちら

2位に突然新たなブログが浮上してきました。皆様、また応援よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-09-03 17:03 | クラシックギター | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/5611860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Guitarra at 2006-09-03 19:51 x
初めまして、Guitarraこと永田と申します。
実は私、昨晩黒田さんの後ろで見学していました者です♪
ラグリマを弾き出された時、しっかりとしたその音質・音色に惹かれました☆
範彦さんのような音色だなぁ~、と思いました♪
やはりギターはアグアドだったのですね☆
座席にお戻りの時にお声を掛け様と思ったのですが、臆病で出来ませんでした(笑)
私、次回は参加予定(2度目)ですのでご一緒であれば宜しくお願い致します☆☆
Commented by Guitarra at 2006-09-03 19:54 x
済みません、お名前を間違えてしまいました。
中里さん、宜しければこれからもどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by kazuo-nakazato at 2006-09-04 13:14
永田さん、コメントありがとうございました。
後ろにいらっしゃった方ですか。失礼しました。
次回はキャンセル待ちになっております。
11月は出ます。
またお会いできればと思いますが、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by 19世紀の男 at 2006-09-04 19:23 x
ベルサイユ(初期バロック)392, バロック415というのは、
当時のピッチではなく、現代の演奏家が使うピッチです。

415や392は、半音、全音の違いで、なにかと便利ですし、
バルトルドの楽器が415、グラーツのオットテールが392
だったことが、現在の標準となってしまったのでしょう。

昔は、地域によるバラツキが多かったのですが、
バロックでは400-410が有力と言われています。
古典では430あたりでしょうか?

使用する弦との兼ね合いもあり、僕は415にしています。
430にしたいけど、ラコートのコピーはイマイチ弱い。
Commented by kazuo-nakazato at 2006-09-05 17:56
19世紀の男さん、詳しいですね。
勉強になりました。感謝!
Commented by Guitarra at 2006-09-08 21:19 x
今晩は♪ 内容盛り沢山の素晴らしいブログですね☆
私のブログは稚拙ですが、恥かし気も無く「レッスン日記」等を掲載しております。つきましてはアドヴァイスなど頂けたら幸いと存じます。
お時間のある時だけで結構ですので宜しくお願いします。
Commented by Guitarra at 2006-10-09 06:09 x
おはようございます♪ 土曜ゼミ、お疲れ様でした☆
自分の演奏はともかく、懇親会でもいろいろお話させて頂き、大変楽しいひと時を過ごす事が出来ました。ありがとうございました☆
私もいつの日か中里さんのような素晴らしい音色と音楽が奏でられるようになりたいと思います。これからもどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by kazuo-nakazato at 2006-10-09 08:33
Guitarraさん、プホールの曲とても良かったです。
懇親会ではちょっと飲みすぎました。反省です。
<< 地鎮祭全体像 三井ハウス撤退 >>