上野文化会館小ホールで

b0035524_12421851.jpg世界のトップレベルのギタリストが来ました。

デイヴィッド・ラッセル。

1991年の初来日時に聞きに行き、衝撃を受けたのを覚えています。

スコットランド生まれの53歳。私と同じ。。。でも若い。。。。。

前売りでも5500円。
クラシックギターでは高い方です。

上野文化会館の小ホールでのリサイタルでしたが、ほとんど満席。
クラシックギター演奏でここが満席になることは滅多にありません。
有名な日本人プロもけっこう来ていました。


b0035524_12475979.jpgやはり水も漏らさぬ(←例え方が変!)、緻密な演奏。

技術的には完璧であるのはもちろんですが、音楽としてのめりこんでしまう演奏でした。
当然、居眠りする暇などありませんでした。

アンコールも3曲弾いてくれて大満足。
久々に大満足のクラシックギターコンサートでした。

←文化会館の前の植え込みにいた、ネコさん二匹。

これから冬で大変ですね。
長く生き延びてもらいたいものです。

2位と3位を行ったりきたりで善戦しています。皆様、応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-11-04 12:53 | クラシックギター | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/5982137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なのみ at 2006-11-08 14:41 x
はじめまして。いつも楽しく読ませていただいております。ラッセルさんのコンサートは私もいきたかったのですが、同窓会があっていけませんでした。アンコールは何を弾かれたのですか?もしご存じでしたら、教えて下さい。よろしくお願いします。
<< 木工事検査 怖い「こち亀」 >>