増渕利昭ギターソロの夕べ

b0035524_8252155.jpgLECGCの会長、増渕利昭さんのソロコンサートが昨晩、横浜大倉山記念館ホールでありました。

毎年年末に開催されますが、ホールが取れなかったようで平日の夜となりました。

弾かれた曲は第一部でウォーターカラー、スケルトン、サンデイ・モーニング・オーバーキャスト(A.ヨーク)、リュート組曲第3番(J.S.バッハ)。

第二部でフリーリン、マーリーの亡霊、イントロダクション&サンバースト(A.ヨーク)、5つの前奏曲(H.ヴィラ・ロボス)。

アンコールでソルのエチュードでした。

増渕さんと言えば、ヨークという位、A.ヨークの曲の全部を弾かれたそうです。
ヨーク自身が聞いたら感激するでしょうね。

バッハは久しぶりに弾かれたそうですが、丹精に演奏されだんだんと引き込まれる演奏でした。

ヴィラ・ロボスは5つの前奏曲を一度に聴く機会はほとんどありませんでしたが、各曲の役割みたいなものが感じられて新しい発見がありました。

増渕さんはお人柄から多くの方々に慕われていますが、演奏にも表われ、肩の張らない気さくないい演奏でした。  

すばらしい夜を過ごさせていただきました。


まだ3位で頑張っています。皆様、また応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-11-28 09:40 | クラシックギター | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/6109756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ますぶち at 2006-11-29 00:35 x
先日はお忙しいところコンサートに来ていただき有難うございます。またブログに載せていただいて光栄です。いつもながら反省も収穫も有る実り多いコンサートになりました。有難うございます。
ははぁ、上に書いてあるのがお話していた税務調査ですね。私のような一般人でも税務署と言うと特別な響きがありますからね。
そうすると中里1号が私のコンサートに来ていて、中里2号が税務調査を受けていて、中里3号がギターを練習していたわけですね(笑)。
Commented by kazuo-nakazato at 2006-11-29 08:22
増渕先生の演奏聴いてギターが弾きたくなり、家に帰ってから練習しました。
1日時間差3役ですね。
税務調査の日でも先生の演奏で幸せな一日になりました。
<< 税務調査はお好き? 岐阜県立森林文化アカデミー-③... >>