地球規模の温暖化

b0035524_12383488.jpg今朝の日経新聞の一面に載っていた記事です。

IPCC(国連の気候変動に関する政府間パネル)の報告書です。

平均温度が1990年に比べて2~3度に抑えなければ、世界的に損失が拡大すると警鐘を鳴らしているものです。

「地球温暖化は根拠がなく太古からの一連の流れに過ぎない」、「水蒸気の方が熱遮蔽が大きいので温暖化ガスを考えてもあまり意味がない」などの意見も否定した、地球温暖化を事実として明確にしたわけです。

エコ、省エネ、環境主義・・・など、仕事や私生活でできることを考えていかなければならない時期にとっくに来ているということですね。

まだ、ポイント オブ ノーリターン でなければいいのですが。

(コメント入れてくださる時に、パスワードが出ますが削除の時に必要なためで、何でもかまいません。URLも入れなくても大丈夫です。)。
上位は強いですね。皆様また応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2007-04-07 12:53 | 環境 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/6702443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オケラ at 2007-04-07 14:30 x
はっきり言って、温暖化ガス増加要因が多すぎて、抑えるのは無理でしょう。
小松左京さんの日本沈没を読んでかなりの衝撃を覚えたことがあります。日本の優柔不断な対応により温暖化が進み〜という具合でしたっけ? 実際はアメリカの対応が悪く進んでしまいました。
今後も、BRICs、VISTA諸国などのエネルギー消費が爆発的に伸びる、あるいは伸びないと世界経済にも影響が出てくるんじゃないでしょうか。
すでに、温暖化を食い止めるだけでなく、温暖化が進んだ時に備えないといけないこと手遅れになるような気がします。
Commented by みわたり at 2007-04-07 15:27 x
うちの町の山にも変化がでてます。松くい虫による松の壊滅です。もううちの町では建築用の松材がありません。また、シロアリも今までいなかった品種が北上してきました。えらい時代になってきました。喜ぶのは冬の厳しい寒さの中で仕事しなくてすむ大工さんだけです。
Commented by kokyu-ie at 2007-04-07 22:20
>仕事や私生活でできることを考えていく
一人ひとりのその積み重ねが大切なのだと思います。
ジョンレノンも言ってます。
I hope someday you'll join us
    And the world will be as one
Commented by H_ishi at 2007-04-08 07:13 x
おはようございます。
海では、南洋の魚が北上し始めました。
シュモクザメ・ホオジロザメなど怖い種類も・・・

↑に大変共鳴します。
まずは、身の回りから、取り組みたいと思います。

ぽち!    石井
Commented by kazuo-nakazato at 2007-04-08 17:05
オケラさん、>はっきり言って無理でしょう・・・きついですね。
温暖化がもっと進んだ時の対策を考えるのは当然ですが、抑えて行くことはもっと大切だと思います。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-04-08 17:08
みわたりさん、松くい虫も温暖化の影響ですか。
生態系の変化もうたわれていますが、怖いですね。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-04-08 17:11
栗原さん、ジョン・レノンの言葉すばらしいです。
音楽だけでなく、こういうところもファンなのでしょうね。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-04-08 17:12
H_ishi さん、やはり家づくりの中で頑張るというのが一番いいと思っています。
<< 投票してきました。 スピリチュアル・ギタリスト >>