セミの大合唱

b0035524_13341520.jpg

ガス橋通りのケヤキ並木ではセミの大合唱。

セミの声を聞いても何のセミか分からない都会っ子です。

b0035524_1337591.jpg

アブラゼミというのでしょうか?

駿河工房の今井社長さんのブログで勉強します。

死んだこのセミがあちこちに落ちています。鳴いて果てるのですね。

土地の中に数年いて、外に出てきて数日・・・・・私はイヤだなぁ~~(笑)。


夏休み中にブログ更新しているのは私くらいでしょうか。 ↓今後とも応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。

by kazuo-nakazato | 2007-08-13 13:43 | ひとり言 | Trackback(1) | Comments(15)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/7287424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 駿河木の家日記 at 2007-08-13 21:38
タイトル : 夏休みの宿題(その1)「蝉の観察」・・・熊蝉の好きな木
この暑さの中で蝉が競って鳴いています。自宅の周辺で鳴いている蝉は、ほとんどが熊蝉です。 近づくと鳴き声が、「しゃ~ぁ、しゃ~ぁーしゃ~ぁ~」から「しゃ。しゃ。しゃ」に変わり、 すぐに逃げ出してしまいます。ところが、隣の家の熊蝉は、近づいても逃げません。 それに、背丈が2m程度の木に17匹の蝉がとまっているのです。 欅や樫などの雑木の場合、蝉が鳴いても葉に覆われていて、ほとんど姿が見えません。 葉の少ない木で鳴いている蝉は、すぐ逃げ出します。どうしてこの木の蝉だけ逃げ出さない のでしょうか。...... more
Commented by kyoco-chan at 2007-08-13 15:22
>土の中に数年いて、外に出てきて数日・・・・・私はイヤだなぁ~(笑)。
あたしも、やぁだなぁ~。笑。
この間、せみのこと考えたばかり。
せみって、土の中で何食べて生きてるんだろう。。
Commented by オケラ at 2007-08-13 18:54 x
短いには変わりないけど、実はセミは地上で1か月ほど生きているそうですよ。
しかし五月蝿いですねぇ。
Commented by papatyranno at 2007-08-13 19:13 x
神奈川県県央あたり、我が家の近くの林では連日連夜(なんと夜も!)セミの大合唱です。
でも不思議とうるさいと感じません。日本人なんですね〜
(西洋人は秋の虫すら生理的嫌悪感を感じるほど不快だそうですが。。)
まもなくクタバると思ってもののあはれを感じるのでしょうか。。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-08-13 20:10
きょこちゃん、おうちに居るの?
海岸寄りだからセミは少ないのかな。
土の中で・・・・・芋虫の白いのっていうイメージだから・・・何でもたべちゃいそう。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-08-13 20:13
オケラさん、「五月蝿い」ってなんて読むのですか?
1ヶ月でも私はいあやだなぁ~(笑)。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-08-13 20:16
papatyranno さん、ビールがあれば何でも許しちゃいます(笑)。
それでも西洋人は許せないんですね・・・日本人偉い!
Commented by surugaki at 2007-08-13 21:31
アブラゼミに間違いありません。静岡では最近クマゼミに押されぎみです。先日、生きているアブラゼミを
写しましたが、少しだけ遠慮してアップしてありませんでしたので、2006バージョンをTBさせていただき
ました。ご確認くださいますようお願いいたします。
Commented by Guitarra at 2007-08-13 22:01 x
家のマンションの廊下やベランダにも蝉の死骸が沢山あります。
昨晩でしたか、夜遅くベランダで大合唱してました~(笑)
Commented by satoshi_irei at 2007-08-13 22:02
その内、温暖化なのか?ヒートアイランド化なのか
理由は分かりませんが
東京で「クマセミ」を見かけるような気がします。
かなり、うるさいです。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-08-14 09:33
今井さん、ご教示ありがとうございまし。
クマゼミもよく似ているのですね。
虫のアップにもご配慮いただき、すみません。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-08-14 09:33
Guitarra さん、ベランダで鳴かれてはたまりませんね。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-08-14 09:36
伊礼さん、これ以上うるさいセミはいいです(笑)。
ついでに温暖地域のシロアリもじわじわと来ているようです。
Commented by たねやん at 2007-08-14 09:47 x
ナカちゃんさん、きょこちゃんさん
土の中にいる「芋虫の白いの」は、コガネムシなど甲虫類の幼虫です。
セミの幼虫は、小さいときから、あの抜け殻とほぼ同じ形をしています。
木の根から樹液を吸って大きくなるようです(むかし見た昆虫図鑑にそう書いてあったような・・・うろ覚えですが)。
Commented by kyoco-chan at 2007-08-14 10:32
>たねやんさん
ありがとう~^^ 木の根の樹液で大きく・・
私はなんとなく、小さな虫を食べてるのかと^_^;

>中里さん
せみね、いっぱいいるみたい。
今は鳴き声しないけど。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-08-14 11:52
たねやんさん、ありがとうございます。さすがです。
そういえば昆虫図鑑も見たことなかったです。無知丸出しでお恥ずかしい。

きょこちゃん、頼りないオジさんですまん!です。
私も勉強しちゃった。
海岸寄りでもいっぱいいるんだ!
<< 休んじゃいました。 お仕事中です >>