スター村治佳織

b0035524_9471774.jpg

先日、村治佳織さんの演奏を聴く機会がありました。

アランフェス協奏曲全楽章をピアノ伴奏で弾きました。
私にとって、彼女の生演奏はデビューコンサート以来です。

最近、ギターを弾く小学生の層が厚くなり、コンクールの入賞もし始めています。
事実、私の昨年と今年のコンクールライバルは小学生でした(笑)。

こういうギター環境の先導者が村治さんでしょう。
青砥という辺鄙な(失礼)場所での大きなコンサートホールを一杯にしてしまう人気です。

衣装も容姿も立ち居振る舞いも、そしてトークも女優と言った方がいいかもしれません。

チケットもすぐに売切れてしまいますが、ギター関係者だけでなく一般の聴衆を呼べるという点では、ギター界への功績です。

年間200回以上ものコンサートをこなすそうですが、それに裏打ちされた自信がオーラになっていて、一瞬のためらいもなくギターを弾き聴衆を惹きつけてしまいました。
年に200回以上もステージで弾けばすごい経験を積みますし、上手になるでしょう。

世界的なソリスト、巨匠というのはこうして出来てくるのだなぁ~と、デビューコンサートでの青々しい演奏を思い出しながら聴いていたのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタッフリレーブログも是非ご覧ください。

いつもぽちっとありがとうございます。↓今後とも応援よろしくお願いいたします。 
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。

by kazuo-nakazato | 2007-12-12 10:05 | クラシックギター | Trackback(1) | Comments(17)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/7813804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 貸しホールのレンタルなら.. at 2008-05-22 16:25
タイトル : 貸しホールのレンタルなら貸しホールレンタル情報NAVI
貸しホールのレンタルなら貸しホールレンタル情報NAVIにお任せください... more
Commented by tanaka-kinoie at 2007-12-12 11:08
私も村治佳織さんなら演奏を聞いてみたいです。
もちろん中里さんの演奏もきちんとしたところでもう一度聞きたいです。
青砥のシンフォーニーホールですね。
お近くなのでお寄り下されば良かったです。
Commented by 塩地博文 at 2007-12-12 13:45 x
実は、大ファンです。
Commented by M.ITOH at 2007-12-12 14:36 x
村治佳織のConcierto "Aranjuez"Kaori Murajiを事務局で、
パソコンMACで、時々聞いていました。いいですね・・・。
先日、福島のレコード店でコンサートのポスターを
見かけたばかりでした。
Commented by パコ at 2007-12-12 15:28 x
もう押しも押されぬ日本のいや世界の女流ギタリストの第一人者の一人ですね。実際の演奏を生では聴いていませんが、もっぱらYOU TUBEで一人楽しんでいます。これだけミスの少ないテクニックに裏付けられた演奏が可能な奏者はそうはいないと思います。確かな技術と音楽観には目を瞠ります。まさに天才のなせる技ですね。また、なかちゃんさん仰るように世間一般にこれだけマイナーな存在だったギターの存在をアピールしたこともかってない出来事と言えその功績は非常に大きいと思います。確かにタレント性があるといえますが、それは彼女の今までの実績を考えても当然かも知れません。世の中には悪く言う方もいますが、大きな見当違いだと思います。そういう方にはあなたに彼女と同じ事ができますかと言いたいです。
彼女のこれからの活躍に心からエールを送りたいです。
Commented by たねやん at 2007-12-12 16:02 x
先日、テレビでFNS音楽祭を見ていた女房が、「あっ、村治佳織が出てる!」っていうんで、見てみたら、徳永英明と倖田来未のデュエットの伴奏をしてました。ちょっと場違いな感じがしましたが、クラシックギタリストの活動の領域を広げた功績は大きいですね。
Commented by k-shibasaki at 2007-12-12 17:10 x
私も、「村治佳織」さんの大ファンです! 彼女がCMに登場した頃から、また、ギタ-を弾きたくなったように思います。
レッスンに通うようになって、彼女のテクニック・音楽性の素晴しさも改めて気づいたような…。
彼女以上の実力を持った方はいるでしょうが、それ以上の魅力を持った存在だと私は思いますね。(中里さんがうらやましいです^^)
Commented by プリンセス・ピンク at 2007-12-12 17:32 x
奏一さんのコンサートは、2回行ったけれど、かおりさんの演奏は、まだ生で聴いた事がないので、羨ましいです。
彼女は私に欠けているものを多く持ってて・・・時々、神様は不公平をなさって、一人の人に全てを与えたりするよね?
チャンスを見つけて、今度は、聴きに行きたいです。
もし情報が入ったら案内してね?

Commented by studio-tsumugi at 2007-12-12 18:07
村治さんのギターは以前から好きで、仕事中によく聞きます。
他はレンタルしても、村治さんのCDだけは購入しています。
私達世代にクラッシックギターをぐんと身近にされた方ではないでしょうか。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-12-12 18:31
田中さんのところここから近かったですか。
知ってても遅かったから難しかったです。
佳織ちゃんいいですよ。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-12-12 18:31
塩地さん、さすが見逃しませんね(笑)。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-12-12 18:32
伊藤さん、聴きながら仕事すると捗らないでしょう。
引っ張り込まれますものね。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-12-12 18:34
パコさん、彼女の功績は大きいですよね。
実際にとても上手でしたし。
本当はヘタになってるんじゃないかと心配していたのです。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-12-12 18:36
たねやんさん、流行歌手の伴奏はちょっと残念な気もしますが、ものすごい知名度ですね。
後世ではかなり評価されるのではないでしょうか(笑)。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-12-12 18:39
k-shibasaki さん、佳織ちゃん地元に行きませんか?
こんなに上手になったなんてビックリでした。
グスマンとヴィドヴィッチは互角以上の実力を持っていると思います。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-12-12 18:41
ピンク姫、天はたくさん彼女に与えてしまいましたね。
半分実力で勝ち取ったのでしょうが。
それにしてもチケットなかなか手に入らないクラシックギタリストなんてなかなかいませんね。
Commented by kazuo-nakazato at 2007-12-12 18:43
紡さん、さすが外しませんね。
女性にもけっこう人気ありますが、演奏はけっこう男っぽいと私は感じています。
Commented at 2007-12-12 21:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 寄りかかれれば安心? 3階建て親子 >>