ビッグスリーは過去

b0035524_15241615.jpg

トヨタがGMを抜いて売上高世界一になったそうですね。創業70年だそうです。

25兆5000億円。
利益は何と! 1兆8400億円・・・・・売上高ではないのです!!

片や、GMは4兆1400億円の大赤字。

生産台数でもトヨタは世界一だそうですが、販売台数はGMにわずか3000台及ばなかったようです。
936万台。

10年前は490万台でGMに300万台もの差があったそうです。

今年はトヨタが3冠取るのは確実です。

トヨタの売上と昨年の着工住宅106万戸の総額はほぼ同じです。。。
・・・すごい!!!(悲しい)。。。


現場見学会が続きます。詳細はこちらをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタッフリレーブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

1位との差が少し縮まりました。   ↓皆様また応援よろしくお願いいたします。 
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。

創建舎のホームページ
OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2008-02-19 15:49 | ひとり言 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/8072173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 塩地博文 at 2008-02-19 17:58 x
寡占化すれば、創建舎もトヨタになれる!
Commented by surugaki at 2008-02-19 19:07
同じ業種でも伸びる会社と沈む会社があるのが世の常ですね。中里さんのような
カリスマ工務店社長の「爪の垢」を採取させていただければと存じます。今後とも
ご指導賜りますようお願い申し上げます。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-02-19 19:29
塩地さん、スズキくらいがいいです(笑)。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-02-19 19:30
今井さん、私は今井さんの爪の垢を煎じて飲みたいと思っております。
交換しましょうか(笑)。
Commented by muraokajun at 2008-02-19 23:21
ダーウィンの法則を、大昔、習いました
強いもの、大きなものが残るのではありません!
小さくても、変化に敏感で、環境の変化に対応して、変わり続けているものが残っています
いや、小さい方が、変化に対して、より素早く変われるんです!

恐竜の絶滅、哺乳類の進化から、工務店の経営を観ると
「小さくても、互いに力を合わせ、環境に順応し、継続し続ける事に
誇りとアイデンティティーを持ち、努力する」
経営観に行き着きます
GMは恐竜に見えますが、トヨタは恐竜の遺伝子と哺乳類の遺伝子をDNA合成した新種「改善」とでも思いましょうかね!

「改善」のDNAは中里さんの中にも強く感じます(●^o^●)
中里さんの爪の垢が、高くなる前に収集しておきたいと自分も思います!
Commented by kazuo-nakazato at 2008-02-20 08:49
村岡さん、コメントありがとうございます。
強いものが生き残るのではなく、変化出来たものが生き残るというものですね。
私も一番気をつけているところです。
Commented at 2008-02-20 19:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-02-20 21:03
S.O さん、ありがとうございます。
経営方針は同じではないと思っています。
これだけの利益は誰のためにあげて、誰によってもたらされているか考えて欲しいことに一石を投じたかったのです。
安くすると他会社が付いていけず、寡占化が始まってしまうのでしょうか?
Commented by S.O at 2008-02-21 11:20 x
お返事ありがとうございました。お考えがわかって、ほっとしました。安い方が良いと考えるのもありますが、そういう人ばかりではないと思います。餃子で問題がたくさん出ていますが、私は国産材料をできるだけ使い、国産農業を守るという生協に加入していますし、宅配も社員を大切にしていると自分が思える会社を使っています。その考えの中で、このブログにも出会えました。貧者の一灯ではありますが。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-02-23 19:52
S.Oさん、そういうお考えを持ってらっしゃる消費者が文化を支えるのだと思います。
私も一消費者として見つめる目も持とうと思います。
貴重な情報ありがとうございました。
<< 絵で雰囲気が変わります カンナ研ぎ >>