まだ出て居ます

b0035524_10375514.jpg

3月8日の今日もまだ出ています。

内裏雛だけの真多呂人形です。

いつも3月3日過ぎてから登場し、1ヶ月くらい鎮座しています。

昨日お邪魔した、お客様の家にも段雛が飾られていました。
3月3日までというのは昭和になってからの俗説のようです。

リビングが賑やかでいいです。


現場見学会が続きます。詳細はこちらをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタッフリレーブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

1位と2位に大きく引き離されました(涙)。↓皆様また応援よろしくお願いいたします。 
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。

創建舎のホームページ
OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2008-03-08 10:49 | ひとり言 | Trackback(2) | Comments(6)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/8136348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 五月人形 at 2008-04-07 21:21
タイトル : 五月人形
五月人形を飾る時期については4月の上旬の良い日を選んで約1か月間ほど飾る家庭が一般的だそうです。初節句に限って言えば、3月下旬からと少し早い目な方が多いそうです。こいのぼりは4月の上旬から泳ぎ始めていますね。... more
Tracked from 五月人形 at 2008-04-08 20:45
タイトル : 五月人形
五月人形について... more
Commented by ぶ~チャン at 2008-03-08 11:34 x
嫁入りが遅れるというのが俗説なんですか?
ずっと信じてたのに。。。。
私の実家では、忙しくて雛人形を飾らなかった年に、必ず私が怪我をしてました。以来私が実家を出てからも毎年飾ってもらってたんですが、昨年、お祓いをして処分したそうです(ToT)/~~~
Commented by kazuo-nakazato at 2008-03-08 14:32
ぶ~チャンさん、昭和初期の旧暦では今の4月だったそうです。
早くしまわないと人形にカビが生えるぞ、ということから来ているそうですよ。

でも、そういうことでは割り切れないところに人形の怖さがありますね。
私は人形が怖いです。
特に人の手を離れた、ボロ市なんかで売られている人形なんて・・・・怖!!
Commented by yucananrin at 2008-03-08 19:40
お嫁入りが遅れるといいますが、我が家も3月中は出しています。
旦那といろいろ見て悩んで決めた、高価な大切な人形ですのでゆっくり楽しみます。娘には言い伝えは教えて、了解をもらってあります。だらしがないからというのが、理由のようですね。でも、しまう頃になると、お人形用のナフタリンが売っていない・・・五月人形用を買っていつも入れてます。
ちなみに私の物は今年も出さないで終わってしまいました・・・かわいそう。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-03-09 08:15
かぼちゃんさん、複数の雛人形がある家が多いですね。
家の仕事しているとわかります。
おばあちゃんの人形も入れると3組が所狭しと飾られていたりします。
我が家は小さいので内裏雛だけなんです。
しばらく賑やかにしておきたいと思って気が向いたときにしまいます。
Commented by surugaki at 2008-03-09 19:20
娘は、嫁に行きましたので、私も一ヶ月は出しておくつもりです。先日も出してあったのですが、
説明をするのを忘れていました。しかも、中里さんの昨年の記事を拝読して、そうしたのです。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-03-10 19:36
今井さん、確かにありましたですね。
私の記事が元でそうされたとは責任重大ですね(笑)。
<< 愛嬌がいいばかりではない 駿河の蕎麦屋 >>