宮下祥子さん@近江楽堂

b0035524_849273.jpg

最近ギターネタが少ないと言われているのですが、今日はギターネタ。

渋谷区初台にある、東京オペラシティーの中央吹き抜けです。

b0035524_8471443.jpg

その吹き抜けに面したところにある、近江楽堂。

そのスケール感の良さと、音の響きの良さでクラシックギターのコンサートがここでよく開催されます。
b0035524_8523840.jpg

昨日は宮下祥子さん。

日本人女性ギタリストでは第一人者として活躍されています。

悲歌風幻想曲OP.59(ソル)
ロッシニアーナ第3番OP.121(ジュリアーニ)
ベッリーニのオペラ「カプレーティとモンテッキ」の主題による変奏曲(レゴンディー)
ギターのための新12の歌より4曲(壺井一歩)

ロッシニアーナは最近リリースされたCDにも収録されていますが、今回はちょっと不調でした。
途中止まったりするほどでビックリ。
これだけのギタリストでもこういうことがあるのだ!という驚きでした。

宮下さんもすごい怒った顔で第一部を終えました。悔しかったのでしょう。

でも演奏のレベル、音の明快さ綺麗さは群を抜いていたのは間違いなかったです。

アンコールでアルハンブラの思い出とアラビア風奇想曲を弾かれて、溜飲を降ろしたように感じました。
さすがの演奏で私も満喫。

この楽堂で私もいつかは弾いてみたいです。
後ろのマリア像が気になりますが(笑)。


現場見学会が続きます。詳細はこちらをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタッフリレーブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

1位のブログはすごい得票ですが大変な状況です。↓皆様また応援よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。

創建舎のホームページ
OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2008-04-21 09:09 | クラシックギター | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/8440412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 【動 画】アイドルS・M.. at 2008-07-06 02:23
タイトル : 【動 画】アイドルS・MがA∨転身!芸能人専門のA∨メー..
【動 画】アイドルS・MがA∨転身!芸能人専門のA∨メーカーからデビューへ! 出演する女優がすべて「芸能人」という、芸能人専門のA∨メーカーが9月に設立されると言う衝撃情報が流れている http://av-idol-av.blogspot.com/ ネット上では有名グラビアアイドル 「S・M」 はこの3人だと話題になっているが…... more
Commented by 19世紀の男 at 2008-04-21 16:22 x
宮下さんの演奏を初めて聴きました。
演奏会のデキは悪かったと思いますが、
演奏家としては素晴らしいものを持ってると感じました。
ソルの出だし、一瞬にして惹き込まれてしまった。
アルハンブラのトレモロの表現の自在さにも驚きました。
Commented by masuminn at 2008-04-21 20:06 x
とても楽しみに、初めて聴きました。
CDのタイトルどおりのヴィルトゥオーゾだと実感しました。
止まってもなおジュリアーニを弾き切ったところも含めて。
怒った顔やたたずまいをとおして、演奏に恐れ入ったと同時に、好感持てる方だと思いました。

Commented by kazuo-nakazato at 2008-04-22 08:52
19世紀の男さん、ご無沙汰しておりました。
あれだけ崩れそうになっても持ちこたえたところなんか底力がありますね。
ソルとアンコールの2曲は完璧だったと感じました。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-04-22 08:57
masuminnさん、プロ根性というのも見せてもらいました。
ハラハラした分も含めても充分おつりが来る演奏でした。
それにしても音がはっきりとして綺麗でしたね。
<< ロイター通信社さんの取材 難しいレイアウト >>