アッシャー・ワルツ(はまっている曲)

b0035524_1246936.jpg

今日は久しぶりの休日を取り、ギター練習にあてています。

昨年次点だったため、6月29日(日)の神奈川オーディションに本選から出場出来ますので、頑張りたいところです。

しかし何回も部分練習していたりしますと疲れて飽きてきます。

これを我慢して練習を続ければ良い結果に繋がる可能性が高まるわけですが、凡人の私には続きません。
そして、他の曲を弾いたりしてしまいます。

特に今回はタイミング悪く(?)、はまってしまった曲があるのです。

「アッシャー・ワルツ」;ロシアのニキータ・コシュキンという作曲家がエドガー・アラン・ポーの怪奇小説「アッシャー家の崩壊」を読んで描いた曲です。

その雰囲気を現している特徴ある音階など、弾いていて面白い曲です。

今はギターの師匠には言えないですが(笑)・・・コンクールが終わったら見ていただこうと思っています。


現場見学会が続きます。詳細はこちらをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタッフリレーブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

相変わらず1位のブログはすごい得票ですね。↓皆様また応援よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。

創建舎のホームページ
OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2008-04-23 12:57 | クラシックギター | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/8453974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ryotaroの文学散歩 at 2008-05-30 13:12
タイトル : アッシャー家の崩壊
主人公の「私」とロデリック・アッシャーは小学校時代の親友。 最近になってアッシャーから手紙が届き、 体も心も弱っていて交友により病を軽くしたいと書いてありました。 ある陰鬱な日、陰鬱な屋敷へ「私」は出かけます。 ロデリックの妹のマデリンも重病とのこと。 絵画... more
Commented by エカテリーナ at 2008-04-23 13:03 x
やっぱり当たり前のことですが、できないところは繰り返し練習することが大切なのですね。練習つらいと、ついできるところだけやってしまい、先生にも注意されてしまいます。
Commented by エコ姫 at 2008-04-23 14:39 x
できないところは、何回も・・・あーあーいやだいやだ。私もピアノの現役時代一いやな練習でした。しかも始めはゆっくりゆっくり。ついつい早く弾きたくなって・・・できない自分も相まって、イライラするものです。私、たぶんそれができなかったから、ダメだったんだと思います。ピアノもギターも同じですね。自分の気持ちとの駆け引き。根性よくガンバルっきゃないですね。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-04-23 19:18
エカテリーナさん、弾けなかったところが弾けるようになるとうれしいですね。
その結果、難しい曲が弾けるともうやめられなくなります(笑)。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-04-23 19:19
エコ姫さん、今の仕事の方がよっぽど忍耐必要じゃないですか。
Commented by パコ at 2008-04-23 23:36 x
私もオケラさんの影響でニキータ・コシュキンに興味を持ち始めています
「アッシャー・ワルツ」ですか、コシュキンの曲は弾いた事が全くないので
どんな曲か分りませんがいずれ弾こうかと考えています
ただ、私には先生がいませんので自分の演奏が良いのか悪いのか判断出来ません。ですからほとんどの曲が自分の解釈の中で納得させています。でももうこの歳になるとさすがに先生も面倒ですのでこのままヨロヨロと一人で練習して行くつもりです。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-04-24 08:27
パコさん、アッシャーワルツ以外のコシュキンの曲はまだ弾きたくなるようなものがないのです。
敢えてプロに教えてもらうのもモチベーションが上がりいいかもしれませんよ。
自分の演奏が上達していくのが少しずつでもわかりますので。
Commented by na-ri at 2008-04-24 10:03 x
アッシャーワルツ、僕も好きです☆
どんどん崩壊していく様が見事ですね笑

コシュキンは暗い音楽が多いイメージがあります。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-04-24 17:33
na-ri さん、どんどん崩壊していく雰囲気が出ている曲ですよね。
コシュキンのその他の曲はまだ弾きたいと思うものがないのですが、アッシャーワルツも聞き始めはそう思わなかったので、また出てくるかもしれません。
Commented by ryotaro at 2008-05-30 13:14 x
こんにちは。トラバさせていただきました。よろしくです。
「アッシャー・ワルツ」はまだ聴いたことないのですが、
小説のように不気味な雰囲気なのでしょうか?
Commented by kazuo-nakazato at 2008-05-30 16:41
ryotaro さん、コメントありがとうございます。
おどろおどろしいところや屋敷が崩れていく感じなんかをうまく表現できているように感じます。
機会があれば是非ギターの曲をお聞きください。
<< あ~ぁ!やはり・・・。 ロイター通信社さんの取材 >>