猛暑でもコンサート

b0035524_8183669.jpg

昨日も猛暑でした。それでもめげずにLECGCのコンサートが行なわれました。

あの大倉山の長い急坂をこの猛暑の中登るのは自殺行為です(笑)。
それでもギターを聴きに来る人たちがいるのですからあきれます(自分を棚において・・)。

第一部(アマチュアの部)はオケラさんこと、山形宣之さん。
演奏では独特のオケラワールドを持たれていて、南米もの大好きギタリストです。

曲は;もしも彼女がたずねたら(ヘイス)、思いのままに・瞑想(ガロート)、プレリュードとワルツ・マーリンの夢(コシュキン)、想い出の組曲(メルリン) という独特のメニューでした。
アンコールではブラジル舞曲(モレル)。

マーリンの夢は魔術師マーリンが堕ちていくところを髣髴させる、乗った演奏でした。
想い出の組曲は彼の18番、アルゼンチンのフォルクローレ調が良かったです。

使用したギターはホセ・ヤコピ。

b0035524_834117.jpg

第二部(プロの部)は金内政幸さん。
1984年第15回クラシカルギターコンクールで審査員全員一致で第一位を取っています。
何と奥様もその翌年同じく一位を取られたそうです。
ご夫婦ともあの、故・渡辺範彦さんの愛弟子です。

曲は;武満 徹 編曲の12の曲+1(13だと縁起悪いかもしれないので、とのこと)
イエスタデイ、ミッシェル、オーバー・ザ・レインボー、ラストワルツ、サマータイム、シークレット・ラブ、失われた恋、早春賦、インターナショナル、ロンドンデリーの歌、星の世界、ヘイ・ジュード、ヒア・ゼア・アンド・エヴリウェア
アンコールではリクエストに応え星の世界をもう一度弾かれました。

武満の編曲はギタリストを泣かせる指使いになりますが、特にラストワルツとヘイ・ジュードは難しくきつそうでした。
でもよく指まわるなぁ、とあこがれを持って観ていました。
13曲も一辺で弾かれる機会はあまりないと思いますが、「男気(おとこぎ)」で弾いたそうです(笑)。とても楽しかったです。

使用したギターはヘルマン・ハウザー3世。・・・古典も聴きたかったです。

b0035524_848791.jpg

打ち上げに次回9月28日のLECGCの二部に出る、冨山詩曜さんも参加。

武満の編曲集の楽譜見ながら聴いていたことを金内さんが聞いてビックリ。
「知っていたら弾きにくかったろうな」と言ってました。

またまたお得な気持ちにさせていただいたLECGCでした。

現場見学会が続きます。詳細はこちらをご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタッフリレーブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

1位を取られてしまいました(汗)。ギター関係の皆様も↓また応援よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。

創建舎のホームページ
OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2008-07-28 08:55 | クラシックギター | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/9164442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Golf-Master at 2008-08-29 18:44
タイトル : ゴルフ倶楽部
ゴルフのコース、クラブ、グッズ、初心者情報等、お役に立てる情報を紹介しています。初めて方もこれをきっかけにゴルフをやってみませんか?... more
Commented by (*^_^*) at 2008-07-28 09:15 x
お返事ありがとうございます。昨日とうってかわって、今日は涼しいです。
やはり、練習は短時間集中型のほうが、上達の近道ですかね?
睡眠も短時間集中型で・・・・

素敵な日曜日を過ごされたようですね。ギターの音色は癒されますよね。
武満徹さんの楽譜は、音符たくさんで解読不能・・・。
打ち上げ、楽しそうです。(*^_^*)も参加したいですね。
今日から、一週間始まりますね。暑さにめげず、がんばりましょう!

Commented by 鉄道員 at 2008-07-28 09:50 x
昨日は楽しかったですね。
 オケラさんんは、らしさを充分表現できたのではと思います。
 金内さんの男気の演奏と、打上の感想は、非常に勉強になりました。昨日の1日で武満徹の全容が、少し分かった気になりました。
 結論は、聴くのは楽しいが、とても難しくて自分では弾く気にはなれない、というものでした。
 では、また。
Commented by オケラ at 2008-07-28 10:29 x
昨日は一杯汗をかいた上に、今日も汗が一杯出てきそうです。
金谷さんの演奏はさすがでしたね。某人気ギタリストのMKさんのような演奏だったらどうしようと思っていましたが、さすがベテラン。
男気を分けていただいたので、また今日から頑張れます。
久々に打ち上げまで参加させていただきましたが、実に高尚な話題で、思わず無口になっちゃったりして。汗
皆さん勉強されているなぁ……。
Commented by koseki at 2008-07-28 13:25 x
暑いなかギターを弾きに、聴きに集まる皆様の熱気(暑気?)が伝わってきます。
さて、冨山詩曜さんって、どこかで聞いたこと、見覚えのあるお名前……。
直接お会いしたことはないけれど、原稿依頼をしたこともあるような…。
印刷/DTP業界では知られたお名前です。
同姓同名?と思って調べてみましたら、
プロフィールに2005年に印刷会社を退職とあるではないですか。
あの冨山詩曜さんなのですね。
驚きです。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-07-28 13:39
(*^_^*)さん、苦手な部分の反復練習はやはり時間が必要ですね。
武満さんの曲は相当な時間がないと出来ないと思います。
ギターがない生活はもう考えられません。
幸せ者かもしれませんね。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-07-28 13:40
鉄道員さん、私もああいう機会でないと武満さんの曲はあれほど聴くことはないと思います。
オケラさんもよかったし大収獲でした。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-07-28 13:43
オケラさん、本当にいい演奏でした、何より楽しかったです。
打ち上げでオケラさん静かだったのはそうだったのですか、私なんかも付いて行けませんでしたが(笑)。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-07-28 13:47
kosekiさん、冨山さんはどこの世界で活躍しても有名になるでしょうね。
スピリチュアルの世界でも有名だそうです。
作曲、編曲もやりますし、英語翻訳もやるし、若手ギタリストたちの駆け込み寺もやります(笑)。
演奏もいいですよ。
Commented by (*^_^*) at 2008-07-28 20:49 x
(*^_^*)もギターのない生活は考えられません。
苦手部分の反復練習・・・・(*^_^*)も頑張ってます。
時間ないけど、できたときの喜びは大きいし、曲を弾くのが楽しくなります。
いつか、中里さまの演奏聴きたいです。
そして打ち上げにも参加したいですね(^u^)
今日も一日おつかれさまでした。
Commented by ますぶち at 2008-07-29 01:40 x
いやーっ、本当に暑かったですね。しかし暑い中で聴く南米物も格別でしたし(私はドアの外で・・・)、武満の全13曲も収穫でした。鉄道員さんもおっしゃってましたが、何か見えてきますね(笑)。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-07-29 08:24
(*^_^*)さん、やはりギター弾かれているのですね。
横浜や東京が近ければ弾き合いたいですね。
私は今度は8/24の全日本アマチュアコンクールに出場します。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-07-29 08:27
ますぶちさん、夏は大倉山の坂は命取りです(笑)。
あれだけ武満オンリーというのもまずないですから、良い機会でした。
残りの人生では弾けない曲だともわかりました(爆)。
<< メチャおいしい焼き鳥屋 親子一緒で地鎮祭 >>