地中埋設物

b0035524_8291070.jpg

創建舎で設計中の家の敷地で地盤調査をしましたら、60cmくらいのところで障害物があるようで、ロッドが入っていかなくなりました。

シャベルで掘ってみるとコンクリートの盤が出てきました。

b0035524_8342457.jpg

こうなりますと重機を持ってきて掘削し、調べなければなりません。

どの範囲にどれだけの体積であるのか、ということを明確にしませんと家を支える基礎や杭などの工事に影響を及ぼします。

b0035524_8595667.jpg

以前は畑だった(と言われた)所をお客様が買われたのですが、建物が建っていた基礎が出てきました。

昔の地図を見ても畑しか描いてありませんが、元地主さんも正直に言ってくれなかったのか困ったことになりました。
この基礎を撤去して埋め戻すにも相当の費用がかかります。資金計画も練り直さなければならなくなります。

売主が不動産業者であれば、2年の瑕疵保証が義務付けられていますのでこういう場合、瑕疵として業者負担で出来る可能性がありますが、売主が個人ですと難しいです。

重要事項説明書には、瑕疵期間は3ヶ月と明記してありました・・・それは過ぎていました。。。

現場見学会が続きます。詳細はこちらをご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタッフリレーブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

1位に接近中。頑張ります。   ↓皆様また応援よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。

創建舎のホームページ
OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2008-08-01 09:11 | 創建舎 | Trackback | Comments(23)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/9196542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ねえや at 2008-08-01 09:48 x
おはようございます。質問があるのですが。。。

>以前は畑だった(と言われた)所をお客様が買われたのですが、建物が建っていた基礎が出てきました。

ということですが、建物を取り壊す際は、通常基礎部分まで撤去するのか、
建物だけ取り壊すものなのか、どちらなのでしょうか?

それと、瑕疵期間が過ぎてしまってから問題が起こった場合、泣き寝入り(施主負担)するしかないのでしょうか。

あと、重機は創建舎さんでお持ちなのでしょうか?

いろいろ質問してしまいすみません。

Commented by hontouni-ii-ie at 2008-08-01 11:42
30年くらい前に解体工事をした土地ですと
コンクリートだけでなく、木材等のゴミが埋まっていることも
ありますよね。

知らずに家を建てると大変なことになってしまいます。
創建舎さまでは、しっかりと調べておられるので、安心ですね!

Commented by surugaki at 2008-08-01 12:39
うちでもあります。以前建築した基礎が地下1メートルの所にそのまま残っていました。
その時は、基礎をそのまま残し。柱状改良をしました。土間部分も、穴を開けて改良しました。
防空豪が残っていたこともあります。それにしても、誠意がない売主ですね。
Commented by (*^_^*) at 2008-08-01 13:25 x
建築のことは専門的なことはわかりませんが・・・ひどい話ですね。

地盤には何がひそんでいるか・・・、そこまで考えたことはなかったです。
しっかりと調べて家を建てられてると、お客様も安心ですね。
Commented by kurihara at 2008-08-01 14:31 x
瑕疵期間は3ヶ月

というのは、非常に短いと感じるのですが、
それは普通なのですか!?

そして、その元地主さんは法律で悪意と認められると思いますが、
その対処法はないのでしょうか・・。


Commented by kazuo-nakazato at 2008-08-01 16:14
ねえやさん、こんにちは。
解体工事は基礎まで壊すのが前提です。今回のように基礎が残っていたなんていうのは論外です。
重機は持っていません。工務店では持っているところはほとんどないでしょう。
買われた方が売主さんと折衝して若干でも補填を求めることは出来ると思いますが、売主さんが拒否すればどうしようもないと思います。

この事例を載せたのも、家づくりには慎重な人が多いのに、土地を買われる時は意外に安易な人が多いので、よくあることとして敢えて載せました。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-08-01 16:15
杉野さん、以前は解体業者はひどいのが多かったですね。
ここもそういうひどい業者が解体したのではないかと思います。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-08-01 16:19
今井さん、この家も最小限で済むように計画しようとしているところです。
残せるところは残して。
お施主様は青天の霹靂でしょうね。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-08-01 16:19
(*^_^*)さん、一般的に地中のことまで考えないでしょうが、知っておいて欲しい出来事でした。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-08-01 16:22
kuriharaさん、特記事項に3ヶ月と書かれているので、法的にはどうしようもないようです。
売主も悪意があったわけではなく、任せきりで全然知りようがなかったのだと思います。
今となっては逃げているのでしょうが。
Commented by (*^_^*) at 2008-08-01 17:28 x
家は、生活の一部というか、空気みたいなものです。
安心して家に住めるのは、建築家さんたちの、綿密な設計があるからなんですよね。頭が下がります。
今日は、花火大会。ベランダから、片手ビールに眺めようと思ってます。
キリンのzero。あ、発泡酒だ・・・(*_*)
Commented by ねえや at 2008-08-01 17:40 x
創建舎さま、ご丁寧な回答どうもありがとうございます。

瑕疵期間が過ぎてしまうと、売主と買主の直接交渉になってしまうのですか・・・
これから家づくりに取りかかるぞ! という時にこんなトラブルがあっては、
建て主の方も意気消沈してしまいますね。
重機は、基礎屋さんとか、地盤調査会社さんとか、専門の会社がお持ちなんでしょうかね。
いま、地盤・基礎についていろいろ調べているところなので、とても勉強になります。ありがとうございます。
Commented by kurihara at 2008-08-01 18:05 x
ありがとうございます。
業者に任せきりというのも怖いのですね。
もし、私も将来的に家を建てるとしたら、
そういうところも確認しようと思います。
契約書も、しっかり考えないといけませんね。
こういうことは、あまり情報がでないので
教えていただいて非常に参考になりました。
ありがとうございます。
Commented by tokyomachiya at 2008-08-01 22:30
相羽建設でも以前ありました。
元スーパーマーケットが断っていたところが土地分譲され、それを購入して相羽建設に見えました。スェーデンサンディングをしたら入っていかない。掘ってみたら、地下室がそのまま残っていてその中に解体したコンクリートが詰めてありました。
この処分に1000万円以上のお金がかかりました。
土地を購入する場合、慎重さが大切ですね。
Commented by にわっち at 2008-08-01 22:34 x
遺跡が出てしまった事はありますが・・。
あれも困った(^^;。

こんな事があるのですね(^^;。

ありがたい事に遭遇したことがありません。。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-08-02 08:42
(*^_^*)さん、ベランダから花火が見えるなんて贅沢ですね。
ギター練習も頑張ってください。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-08-02 08:45
ねえやさん、直接交渉になってもなかなか売主は交渉に乗らないでしょうね。
売主が解体業者にクレームして撤去させるのが本来ですが。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-08-02 08:46
kuriharaさん、現場と言うのをもっと現して行こうと思います。
そこが家づくりにはとても大事なところですので。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-08-02 08:48
迎川さん、それはひどすぎますね。
解体業者も簡単に廃業して、またすぐに違う会社で始めるところが多いですから、対抗策が難しいですね。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-08-02 08:48
にわっちさん、遺跡はこちらでも時々出ます。
本当にあれも困りますね。
Commented by (*^_^*) at 2008-08-02 09:33 x
昨日は花火が始まったと思い数発見たら止まってしまいました。ベランダに出てるとなんとなく寒かったので、ビールは室内で飲みました。
どうやら、風強かったから中止になったようです・・・。
今日は雨降り・・・。もくもくと練習ですね。
Commented by tanaka-kinoie at 2008-08-02 13:47
うちの付近はどぶさらいをした物を埋めている所が結構あります。
先日の解体でも電柱二本、自転車数台が基礎したから出てきました。
懐かしいファンタやコカコーラの瓶などもたまに見つかります。
まだうちでは基礎が残っていた例はありませんが・・・怖いですね。
Commented at 2008-08-03 10:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 名誉博士号はお好き? 田園調布「鳥瑛(とりえい)」 >>