腱鞘炎と闘うギタリスト

b0035524_1041722.jpg

腱鞘炎に悩むギタリストは意外と多いです。

また腱鞘炎にかからないように注意しているギタリストも多いです。
それでもかかってしまうギタリストもいます。

工藤 敦嗣さん(サンチョさん)も14年前に腱鞘炎にかかって、それから闘いと共存の人生を歩まれてきています。

腱鞘炎日記」というブログでその苦闘ぶりがわかります。

右腕に負担をかけないために、膝に腕を乗せて、また右手を安定させるために小指を表面版に置く、という工夫での理にかなった演奏スタイルです。

写真は昨日、大倉山での演奏です。

弾かれた曲は「パリのキリン」(カルリ)、「流れのそばで」(マンホン)でした。
ギターはマンホン式11弦ギター(黒田義正 作)です。

「ギター大好きだよ~!」という情熱が伝わる演奏で、感動いたしました。


現場見学会が続きます。詳細はこちらをご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタッフリレーブログ(毎日更新!)も是非ご覧ください。

リフォームチームのブロブ「リフォームNow」も始まりました。

少し票が伸びて、危機を脱しました(汗)。  ↓皆様また応援よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ブログ・ランキングに参加中(←ぽちっとな)by kyoco-chan
ありがとうございました。

創建舎のホームページ
OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2008-10-06 10:22 | クラシックギター | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nakazato.exblog.jp/tb/9635173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エコ姫 at 2008-10-06 13:09 x
なんか、お話を聞いただけで感動ですね。通風でも酒が好きでやめられないとか、糖尿だけど、ケーキが好きでやめられないとか、とレベルが違いますね。きっと腱鞘炎の痛みから生まれる音楽の味の様なものもあるのでしょうね。
サンチョさんは、本当にギターが好きなんですね。

Commented by 清水 at 2008-10-06 15:27 x
中里さん
新建ハウジングプラスワン10月号の野辺さんの巻頭言を読みました。
さすが野辺さん。無駄のない核心をついた文章に敬服です。
 「東京家づくり工務店の会」について、ものすごくわかりやすく書いておられました。
 中里一雄のライバルは清水康弘だと・・・。この部分は恥ずかしいやら、もったいないやらですが・・・。
 でも、業界からは注目されてますので、どんなことがあっても成功させようと思いました。
 明後日の打ち合わせ楽しみにしています。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-10-06 20:12
エコ姫さん、サンチョさんの演奏は胸を打つようなものがあります。
何故かな?と思っていたら腱鞘炎との長いお付き合いで培われた、情熱だったのではと感じました。
刺激を与えてもらえたのは良かったです。
Commented by kazuo-nakazato at 2008-10-06 20:14
清水さん、顔が赤くなりそうでした(笑)。
でも、野辺さんが良き理解者でいてくれてうれしかったです。
我々の取り組みは絶対に成功させましょう。
Commented by プリンセス・ピンク at 2008-10-06 20:57 x
私もサンチョさんの演奏には、熱いものを感じます。
指を動かすだけでは伝えられない思いが、溢れる演奏を・・・私も目指したいです。
サンチョさんだけじゃなくて、ギター仲間の方みんなが、ギターへの熱い思いを持ってるのが伝わるから、みんなの演奏を聞くのが好きだ。
そして、私も未熟ながら、仲間に入れてもらうのが心地よく嬉しく、幸せに感じている。
この仲間たちとの交流を大事に、感謝しながら続けて行きたいと思う。
Commented by かりん at 2008-10-06 23:57 x
毎日ブログを拝見させて頂いているせいか、昨日せっかくお会いしたのに
コンクールのお祝いの言葉をかけそびれてしまいました〔すっかり言ったつもり〕
サンチョさんのブログに誘われて公開勉強会に伺いましたが、素晴らしかったです(レベル高すぎ・・)
中里さんも流石の演奏!とてもカッコ良かったです
発表会が楽しみです!!今度お会いしたらお祝い言わなくては・・・
Commented by kazuo-nakazato at 2008-10-07 08:42
ピンク姫、本当に皆ギターに熱い思いを持っていますね。
上手い下手は関係なく、そういう人たちの演奏は面白いです。
ギターが好きでよかった!
Commented by kazuo-nakazato at 2008-10-07 08:45
かりんさん、わざわざお越しくださり、ありがとうございました。
確かに皆さんのレベルは年々上がっていますね。
カッコ良いと言われるとうれしいですが、照れますね・・・。
お祝いのお言葉充分いただきました、ありがとうございます。
<< スーパーマンが使えない電話ボックス 古式豊かな地鎮祭 >>