カテゴリ:講師しました( 30 )

後輩たち

b0035524_16152797.jpg
母校の、都立足立高校。
同窓会で、後輩たちに今後の進路選択の参考になる講演を、OB,OGたちで毎年担っています。
昨日、私も講師のひとりとして参加。
3クラス受け持ち疲れましたが、生徒たちは結構真面目に聞いてくれました。
終了後、各講師宛に生徒たちが感想文を書いてくれます。
b0035524_16154880.jpg
b0035524_16155943.jpg
b0035524_16160837.jpg
しっかりと住宅の仕事の魅力や、大学行くだけでなく、大工や監督になる手もあることも、笑。
「人生を見直す機会になった」、とは焦りましたが、汗。。。

**************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(なかなか面白いですよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2



by kazuo-nakazato | 2017-06-15 16:32 | 講師しました | Trackback | Comments(0)

母校で講師

b0035524_15214395.jpg

高校の母校である、都立安達高校。

一年がかりで耐震のリフォームなどをして、まだ工事中でしたが校舎は綺麗になっていました。

毎年この時期に、2,3年生たちに我々OB,OGが講師になって、自分たちの経験を基に進路体験授業をします。

各学年7クラスずつで、計14クラスを手分けして講師ひとり3クラスを回ります。

授業直後に生徒たちは感想文を書き、講師たちは後でそれらを読みます。
b0035524_15274314.jpg

b0035524_15273154.jpg

b0035524_152871.jpg
b0035524_15281553.jpg

意外に生徒たちは素直で、きちんと聞いているな、という印象でした。

感想文もきちんとしているし・・・・・。
b0035524_15325212.jpg

授業終了後は打上げ。

校長先生も遅れてやって来て、そこで改めて乾杯!!

同窓会と学校の一緒の取り組みがあって、初めて出来る授業です。

**************************************************************
↓カミさんのジョイントリサイタルのサイトです。
フーミン&マスミン,ジョイントリサイタル

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2
by kazuo-nakazato | 2016-06-17 15:32 | 講師しました | Trackback | Comments(0)

盛岡で

b0035524_09141767.jpg
岩手県の盛岡市で、地元工務店の方々が集まるセミナーの講演をさせていただきました。
「これからの工務店」と題して、私の経験則を基に話しました。

その晩は八幡平市の松川温泉に、主催者の方からご案内いただき至極のひと時を過ごしました。
料理も美味しかったですが、温泉がまたいいのです。
写真は露天風呂。
厳寒の雪の中を裸で行くのが辛かったですが、入れば極楽(笑)。

b0035524_09221797.jpg
翌朝は盛岡に戻り、伝統ある街並みを散策。

湧き水が出ているところですが、一番手前の水槽は飲み水。段々と低くなり・・・・・
次の水槽は顔の洗い場、次は野菜の洗い場、次は洗濯、と水を大事にする生活の知恵を見ることが出来ました。

b0035524_09271308.jpg
伝統の建物も拝見。
木造の高い建物の中の吹き抜けに圧倒されているところです。

毎年イタリアを中心にヨーロッパに行きますが、日本国内でもなかなか見所がある盛岡でした。

**************************************************************
私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

社員大工、宇野の人気ブログですこちら


by kazuo-nakazato | 2016-01-26 09:29 | 講師しました | Trackback | Comments(0)

家づくり講座

b0035524_13235971.jpg

土曜日に開催された家づくり講座(1)「 「住宅業界と家づくりの要&税と金融の基礎」。
写真は約2時間の講義後、ケーキとコーヒーで談義中の様子です。

まさにこれから家を造ろうという方々がご参加くださり、熱い視線を浴びながらの講義をさせていただきました。

殆どの人は家づくりは初めてですので、情報が少ないか偏っています。

前半は住宅に関係ある金融と税金のお話しをくまなくお伝えしました。

後半は私の私見も交えての、業界の中の話しや技術の話しなどをいたしましたが、いつも時間が足りなくなります。

しかし皆さま熱心に聞いてくださり、次の住んでいる人の家の見学会にもご参加くださるとのことです。

創建舎でなくても、この方々がいい家が建てられるようになれば本望です。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

中古マンションの「木の家リノベーション」→a House of Colla;J

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

by kazuo-nakazato | 2015-02-02 13:18 | 講師しました | Trackback | Comments(0)

住宅医スクール盛況

b0035524_1733864.jpg

中古住宅流通の要になる、インスペクション(建物診断、検査、改修提案)を担う人を要請する取り組み。

若手建築士を中心に、一年を通したカリキュラムを受講してもらって、最後には実際の事例を発表し、
認定審査に通れば晴れて「住宅医」になれるという大変厳しいスクールです。

今日の講師を担った、東京家づくり工務店(TO-IZ)の代表者たち。

午前中は田中工務店の田中社長が、写真は午後の私の前で岡庭建設の池田専務が「行政の住宅関連動向」を講義。

b0035524_17424195.jpg

私は「住宅の金融と税、不動産の基礎」を講義いたしました。

建築士たちには、弱いテーマです。

簡易な資格のインスペクターではなく、建物の実際の調査をする実務授業もあり、
これを修了した「住宅医」が住宅の診断をすることで正しい既存住宅の情報と方向性がきちんと出ます。



**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-11-08 17:49 | 講師しました | Trackback | Comments(0)

意外と素直な後輩たち

b0035524_1484936.jpg

高校の母校では毎年この時期に、3年生を対象に「進路体験発表会」を同窓会主催で行っています。

卒業生のOB,OGが自分の体験を基に、

・どのような高校時代だったか
・どのように高校卒業後の進路を決めたか
・現在どのような仕事をしていて、どんな苦労や働き甲斐があるのか
・後輩たちに伝えたいこと

を中心に話し、後輩たちのこれからの進路に役立ててもらおうという趣旨です。
今年で10回目だそうです。

8名がローテーションを組んで8クラスをまわります。
今回は税理士、画家、企業コンサル、大学運動部監督、元中学校校長など、多種な職業の人たちが集まりました。

5年前に初めて参加した時は、生徒たちの聞く態度も悪く、反応もイマイチでしたが、年々良くなり今年は皆しっかりと聞いてくれていた印象です。

b0035524_14275857.jpg

生徒全員が、授業の直後に感想文を書くのですが、意外とこちらが伝えたかった要点を捉えてくれていたのがうれしかったです。

b0035524_14302325.jpg

しっかりと、家を建てるときはハウスメーカーでなく、工務店で建てるように植え込んで来ました(笑)。

大工になる道もあるよ、と付け加えるのも・・・・・。

**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-06-20 14:34 | 講師しました | Trackback | Comments(0)

住宅医スクール

b0035524_12204674.jpg

「住宅医」という資格を取得するための勉強の場、住宅医スクール。

住宅医とは、既存住宅を専門知識を駆使して調査・診断をし、クライアントにとってどう活かせるか提案も出来るスキルを持った建築士です。

6月から1月まで8回合計24講義のカリキュラムを全部履修して修了証書がもらえます。

その途中で、実際の調査・診断にも参加します。

昨日は今年度の最後のカリキュラムで、東京家づくり工務店の会の代表者がそれぞれ講義を受け持ち、私がトリでした。

私の題は「不動産と金融の基礎知識」。

設計事務所の方が生徒の多くを占めていることもあり、皆不得意な分野です。

b0035524_12302468.jpg

京都造形芸術大学教授の、三澤文子さんが委員長となって皆を引っ張っています。

今回全講義を履修した生徒さんたちに、修了証を渡している三澤さん。

この後、過去に履修した3人の生徒さんが、検定会に挑戦。

私たち講師と三澤さんが審査員になり、それぞれのリノベーションの取り組み事例を説明。
三澤さんの、手厳しい講評や質問がビシビシ響きます(笑)。

とてもレベルの高い取り組みで、私は全員合格を付けました。

1年間近くかけて専門的講義を履修し、簡単ではないリノベーションを講義の成果が出るように実践し、検定を受ける。

実に厳しい資格です。 簡単にインスペクターにはなれない、というわけです。

住宅医が、既存住宅の調査・診断、改修設計するのが、ストック住宅にとっては望ましいと思います。

課題は、既存不適格建築物を、どう導けるかです。。。



最近大人気の社員大工、宇野のブログですこちら

スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-01-18 12:42 | 講師しました | Trackback | Comments(0)

住宅医スクール@高層階

b0035524_11451481.jpg

1年かけていろいろな講義を受講し「住宅医」の資格を取得する、
住宅医スクールのカリキュラムの最終講義を昨日受け持たせていただきました。

レベルの高いカリキュラムですが、私の講義は「住宅の金融と不動産の基礎」です。

「住宅医」は、住宅建築に携わる人が、診断や改修の専門的知識を勉強、実務も経験して
一般の即席インスペクターと違い、インスペクションとアドバイスがかなり高いレベルで出来る資格です。


今回はOMソーラーが主宰した工務店向けの講座ですが、住宅医事務局主催の本講座もあり、
来年2月にもそちらのカリキュラムの最終講義を受け持ちます。

こちらは設計事務所の方々が主に受講生になります。

東京家づくり工務店の会の仲間、田中さん、池田さんも別の講義を受け持ちました。

彼らは国交省に近いので、新しい情報も満載でした。


しかし、この教室は新宿の工学院大学の新しい校舎。しかも高層階の方で最上階の28階。。。

「揺れませんように」と祈りながらの講義でした(・・・・・5階以上は勘弁して欲しいです・・・汗)。



**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2012-12-05 12:00 | 講師しました | Trackback | Comments(0)

体力も要る講師

b0035524_847839.jpg

昨日の午後はセミナーの講師を勤めさせていただきました。

新建ハウジングさんの「クライアント感謝セミナー」で、工務店以外の住宅関連の方々を対象としたものです。

建材メーカーさん、流通商社さん、検査会社さんなどのトップクラスの方々が、100名も!!

私は「トップランナー工務店が考えていること、やっていること」というお題をいただき、講演させていただきました。

トップランナーとは過分な表現で恐縮してしまいました。けっしてそうではないとお断りして話し始めましたが・・・。

実戦で奮闘している生の話で、聴講された方々には新鮮だった、というご感想もいただきました。

結局、100分じゃべり続けてしまいましたが、けっこう疲れました。。。

b0035524_855259.jpg

第二部として、取締役編集局長の三浦さんが、「住宅業界のこれから」という題で話されました。

私も聴講させていただき、とても勉強になりましたが、いつも三浦さんのお話は適時な情報が満載です。

終わってからは、名刺交換だけでも列が出来てしまい、名刺が足りなくなって準備不足を反省・・・。

三浦さんと反省会に繰り出したのは言うまでもありません。。。


**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)も是非ご覧ください。

創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2012-06-16 09:03 | 講師しました | Trackback | Comments(2)

先生も大変な時代

b0035524_9232995.jpg

母校の高校では毎年この時期に、3年生を対象に「進路体験発表会」を同窓会主催で行っています。

教師よりも社会経験が豊かなOB,OGに、経験談や後輩に伝えたいことなどを話してもらい、
不安で一杯のこれからの進路を決める一助になれれば、という思いです。

企業の経営者、代議士、役者、弁護士、ピアノ教師など、いろいろな職業の8人がローテーションを組んで8クラスを回ります。

今回私は3回目ですが、6年前に初めて講義した時より、生徒たちの聴く態度ははるかに良くなっています。

時々、寝ているふりをしている生徒がいますが、ちゃんと聴いています。

学校の先生がおっしゃるには、「生徒たちは自信がない」のだそうです。

私が3年生の時にも、こういう機会があったら良かったなあ、と思いました。

b0035524_9325445.jpg

講義後に全生徒が全講師にレポートを書きます。

これらを読むと、けっこうちゃんと聴いているのがわかります。

私が感じるには、先生たちの環境も問題で、4~5年で入れ替わるので自分の成果ばかりを
気にするようになり、本気で生徒のことを考える余裕がなくなっている先生が多いようです。

校長も教頭もこの4月に赴任したばかりで、どの位この体験発表会の意味をご存じなのか疑問です。
同窓会会長や役員の方たちが、危機感を持ち奮闘されているのが実情です。

その中で、この体験発表会を切り盛りされている、ご担当の女性の先生には頭が下がります。

たまたま8年間移動がなかったので、この先生の熱意で支えられて来ましたがこの先どうなるか。。。

生徒の方を向いて教壇に立つ先生が増える、教育環境にして欲しいですね、公立は。

これでは、私立に子供を行かせる親が増えるばかりです。。。


**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)も是非ご覧ください。

創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2012-06-14 10:56 | 講師しました | Trackback | Comments(0)