<   2005年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

新宿ゴールデン街の「しの」

b0035524_9405039.jpg怪しい中華の店で腹ごしらえをした後にその店を教えてくれたバーに行きました。

新宿ゴールデン街にある「しの」という店です。

b0035524_955361.jpg
そこのママです。→
テレビにもよく出る有名人。
ゴールデン街をずっと見続けて来た生き証人(怒られるかも)です。



b0035524_1093520.jpg
ウィスキー(角程度)、焼酎などは500円/杯ですので皆さん会計しているのも見ても1000~3000円がせいぜい。


カウンターだけの店ですが後ろの壁際にもベンチがあり、そちらに座って酒を飲みながらカウンター席が空くのを待つ人もいます。

b0035524_10111615.jpg←薩摩黒霧島焼酎と漬物。

ロックを頼んでこれですもの。これでも500円だと思います。
ひょうたんの漬物がとてもおいしかったです。
まだ若いうちに採ったひょうたんです。

実は写真には写っていませんが、演劇をしているきれいな女性もカウンターの中に手伝いでこの後入ります。
お客さんもきれいな若い女性が二人もこのときいらっしゃいました。10人も座れば一杯のカウンターですが。
ゴールデン街も時代とともに変わったのかもしれません。

なかなか這い上がれません、応援お願いします。blogランキング (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-09-30 10:19 | うまいもの屋 | Trackback | Comments(11)

怪しい中華店

b0035524_041523.jpg本日は匠の会の三役会。

二次会で新宿に繰り出しました。
お腹がすいたので、局長なじみのゴールデン街の店で教えてもらった中華の店に行ってみました。

風林会館の近くの路地を入った所。
探し当てたら、この店。「ええ~!!!」と、引いてしまいました。

勇気を奮い起こして、いざ中へ。
b0035524_010058.jpg
ドアを開けて入ったところが狭くて、奥に案内されました。→
(怖~~い!)

まあ、およそお客様を迎え入れる様相ではありません。
観念して料理を頼みました。

b0035524_0131518.jpg







←まず頼んだのはえんどう豆の芽です。
これが意外にさっぱりしておいしかったのです。
b0035524_0145332.jpg



次はアサリの台湾風煮混み。→

b0035524_0164665.jpg






←そして揚げパンであさり料理の汁を浸していただきました。

豚の耳の料理も出ました。(後ろの料理です)


心配していた懸念はまったくなく、意外においしい店でした。

でもここの女将さん(台湾人ですが)が言っておられましたが、初めての人は入る勇気がないので来ません。
今回の我々みたいに紹介されてくる人ばかりで、そういう人たちが再度来てくれて成り立っているとのことです。

また3位に転落してしまいました、応援お願いします。blogランキング (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-09-29 00:22 | うまいもの屋 | Trackback(1) | Comments(8)

寝るとき読む本

b0035524_10151837.jpg寝るときに読んでいた「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を読み終わりました。

読み始めた時にこのブログでも3/28に紹介しましたが、それから半年もかかってしまいました。
単純に楽しくて、魔法の世界に子供みたいな感じであこがれて読めましたので寝るときの本としては最高です。

こわいヴォルデモートとの勝負はどうなるのか、復帰したダンブルドアとはどちらが強いのか。次版が待ち遠しいです。

ハリーポッター読まれた方、応援お願いします。blogランキング (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-09-28 10:25 | 本・映画 | Trackback(1) | Comments(8)

大盛況だった超住宅フェア

b0035524_20443474.jpg9/25(日)10時~5時まで「超住宅フェア」が新宿で開催されました。
主催はハウスネットギャラリー。企画・運営はネクスト・アイズ㈱。後援は「欠陥住宅を造らない会」。

集客目標はなんと1日で1000人でした。
協賛会社が各地でチラシを配ったり、新聞広告、ネットでの告知など出来るだけの手は打ちました。
←朝一番からミニセミナーコーナーで早速私が講演でスタート。

「欠陥住宅とシックハウスにならないコツ」がテーマでした。

b0035524_2045552.jpgb0035524_20452645.jpgb0035524_20504650.jpg








左はハウスメーカーコーナー。真中は体験コーナー。右は建築家コーナー。

b0035524_2113468.jpgb0035524_2114867.jpg












左は午前中のメインセミナー小野信一氏の「失敗しない家づくりの鉄則」。
右は午後のメインセミナー井形慶子さんの「ゆたかなイギリスの家の秘密」。
それぞれ196名と180名が聞かれました。

b0035524_21103194.jpgb0035524_21104458.jpg












弊社(創建舎)も田中工務店の協力のもと「子供工作教室」で大工が活躍。(作業着姿は社員大工たちです)。
右は耐震診断のコーナーで相談を受けている弊社社員たちです。

b0035524_21164055.jpg←匠の会も「龍神の森、100年生の木」と制震パネルの「安震ウォール」を出展しました。b0035524_21173166.jpg











当日案内スタッフのユニフォームです。→

b0035524_21201942.jpg




ネクスト・アイズ㈱ の池田さんとツーショット。
立ちっ放しで目の下にクマが出来ているのが後でこの写真を見てわかりました。「疲れていますよ」と池田さんに優しく言われてその時は気がつかなかったのですが、、、。情けないオヤジになっているようです。(悲)

池田さんもこの3ヶ月休みナシ。今日も一人で会場を仕切っていましたので私以上に疲れているはずです。

やっと終了、さて結果は?・・・・・総来場者数1019人(462組)!!!!!
大成功です。
皆が一丸となってやったことで協力スタッフともども達成感が共有できたと思います。

恐るべし「ハウスネットギャラリー」。 「超住宅フェア」は来年2/4(土)・5(日)もやります。

私のブログも頑張ります。応援お願いします。blogランキング (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-09-26 21:35 | 創建舎 | Trackback(2) | Comments(23)

アランフェスギターサークル公開演奏会

b0035524_821284.jpgアランフェスギターサークル主宰の演奏会が大倉山記念ホールでありました。

←まず主宰者の兼平さん。
本業は銀行員。この方のギターとこの会にかける意欲は並々ならぬものがあり、アマチュアギタリストの鏡です。
ソルの練習曲数曲とタレガのアデリータ、ラグリマを弾きました。

b0035524_8275312.jpg



ハンドルネーム「鉄道員」こと佐々木さん。→
ご自身でも編曲したりして、ロマンティックな曲を奏でます。
冬のソナタなどを弾かれました。

b0035524_8312331.jpg




←斉藤さん。
禁じられた遊び、ヴィラロボスの前奏曲5番などを弾かれました。
10/1にはマリアエステル・グスマンのマスタークラスを受けます。
b0035524_8345395.jpg


ハンドルネーム「ムラちゃん」こと村林さん。→
しっかりした演奏をされます。スピードが出すぎて空振りすることもあります。
タレガのマリエッタやバッハの組曲などを弾きました。
b0035524_8413778.jpg
←そして私は・・・。ひどい演奏をしてしまいました。皆さんすみません。m(_)m
写真が暗くてよかった!(あせった顔が見えなくて)

以上が第1部、第2部は本命ギタリスト・・・こちら
by kazuo-nakazato | 2005-09-24 09:10 | クラシックギター | Trackback | Comments(12)

伊礼さん設計の家の上棟式

b0035524_2047215.jpg弊社でははじめての伊礼さん設計の家の上棟式。監督、大工ともに以前から伊礼さんの家の見学に行っておりますので大体の感じは掴んでいます。b0035524_20505844.jpg










四方固め(お清め)から行われました。→

b0035524_2051506.jpg




←2階からの眺めは最高です。

b0035524_20533190.jpg





お施主様に記念に最後の羽子板金物のボルトを締めていただきました。(施主施工参加です)→

b0035524_20563364.jpg



←ご主人とお子様(里穂ちゃん)に大引きという床下になる木に(将来床下点検口から見られます)記念のサインをしてもらいました。
b0035524_20594124.jpg





ご覧のとおり。→


b0035524_2102764.jpgb0035524_2103445.jpg













伊礼さんとご担当の梅田さんにもサインをしてもらいました。(右の写真は施主奥様です)↑

b0035524_2132883.jpg←梅田さんは本名を書かれました。b0035524_2144654.jpg













木遣りで締めに。→

b0035524_2153052.jpgこの席にずっとカナブンが鎮座していました。
元気がないので外の木に放してやりました。

それにしても欠食児童ばかりでお施主様にご心配をおかけしてしまいました。
遠慮のないヤツラばかりですので、さぞびっくりされたことでしょう。

里穂ちゃんが大きくなったときに今日のことが、記憶のどこかに残っていればいいなあ~と思います。



1・2位の応援団はすごいですね。blogランキング (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-09-22 20:58 | 地鎮祭、上棟式 | Trackback(2) | Comments(14)

完成住宅

b0035524_1041879.jpg以前から暖めていた企画で「完成住宅」のプロジェクトがいよいよザ・ハウスとの提携で始まります。
b0035524_1038529.jpg土地も決まりました。→

←左手前が建築家の安井秀夫さん
その奥が私。
右奥がザ・ハウスの関社長。
その手前がザ・ハウスの干場奈美江さん。
ホシバさんの「家づくり奮闘記」というブログを始めましたので、そちらでも詳しくご覧になれます。

①城南地区で土地をザ・ハウスの情報網を使って探しますが、建売業者が難を示すような土地でも設計・デザイン力でカバー出来る物件を探します。
価格の高い土地ではなく、「いい建物が建てられる土地」にこだわり、販売価格に対して土地・建物を合わせた総合的な住環境が最大値になるような土地選択を行います。

②デザインに優れた建築家でそこの土地に見合った家の設計を行います。
周囲の人間模様に埋没することなく、個性と主体性をもって常に自分らしく生きようとする都市型生活者が快適に便利に楽しく生活するためのオーナー重視型住宅の設計をします。

③「翻訳設計」をザ・ハウスと工務店(弊社)が行います。
あらかじめ建築家の創造性に制約を加えることは、いい家づくりにおいて本末転倒になる可能性がありますので、まず建築家には注文住宅と同じ予算で自由に基本プランを書いてもらい、その図面を元にザ・ハウスと工務店がコスト削減案を作成し、建築家に戻してデザイン的に妥協できる範囲かどうかを検討する、ということを繰り返します。

④万一でも欠陥住宅にならないように、私たちが細心の注意を払って計画を進めますが、住む方が少しのご不安を残さずに安心して生活できるよう、第3者機関による検査を受けます。
また文書による検査結果報告書をそこから提出してもらいます。

つまり正反対ともいえる建築家の注文住宅と建売住宅の双方の利点を活かしたハイクオリティ建売住宅です。
これからも時々進行状況をオープンにお伝えしますのでご覧ください。

安定的3位になっています。blogランキング (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-09-21 10:44 | 創建舎 | Trackback(1) | Comments(12)

お彼岸

b0035524_8235486.jpgお彼岸です。
おはぎ、食べました。
蒲田駅通路で売っていた物です。

子供のころはいつも母がつぶし餡で作ってくれて、その時はうれしくて待ちきれずに餡をこねたオシャモジをなめさせてもらっていました。

そのおはぎは大きめでしたが5個くらいは食べられて、なくなるまで3食食べていました。

今の売っているものは2個で飽きてしまいます。

私が贅沢になったのか、おはぎ文化が衰退したのか・・・・・。

安定的3位になっています。blogランキング (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-09-21 08:32 | ひとり言 | Trackback(3) | Comments(9)

月見まんじゅう

b0035524_19224432.jpg昨夜は十五夜のようでしたが、夜9時過ぎまでお客様と打ち合わせしていて、うっかり忘れていました。

遅くに会社に帰って来ましたら、月見団子ならぬ「月見まんじゅうです」とテーブルの上に。。。

お腹がすいていましたので、余計にありがたかったです。

おかげで帰りに月を見ながら帰ることができました。感謝!(月の写真撮り忘れた!)


おまんじゅうの効果はいかに、、、。blogランキング (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-09-19 19:29 | 酒と食べ物 | Trackback(4) | Comments(8)

グスマン(ギタリスト-19)

b0035524_16353281.jpgスペインのセビーリャ出身で今や世界的ギタリストになっている
マリア・エステル・グスマンが地元の大田区民プラザに来ました。

ドン・キホーテ出版400周年記念ということで、ドン・キホーテの幻想(C.クルス.デ.カストロ)、山林の洞窟(Z.デ.ラ.クルス)、幻想曲とドン・キホーテの前奏曲(J.ハシント)、ドゥルネシアとアルドンサの騎馬行進(トマス・マルコ)を弾きました。

←プログラムになかった「アランフェス協奏曲」の第二楽章をピアノ伴奏で弾くサービスの良さも見せました。

b0035524_16471243.jpg



手塚健旨氏の生徒によるギターアンサンブル「カンパニージャ」の合奏にも「一緒にやる」というサービス精神の入れよう。

とにかくすごいギタリストです。

「ギターの女王」と呼ばれています。
まだ若いはず(?)なのに。

私もこうしたかったけど・・・・・
by kazuo-nakazato | 2005-09-18 16:53 | クラシックギター | Trackback | Comments(6)