<   2005年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

「ふざけんじゃねえよ!」

b0035524_103468.jpgヒューザー、小嶋社長の逆ギレ
写真;SANSPO.COMより(撮影・小野淳一氏)

民間検査機関イーホームズ藤田社長との見苦しいやり取り。
他の大手民間検査機関の日本ERIも1年前に隠蔽があったと名指しされ大慌て。

大田区など行政が確認を出したマンションでも偽造申請が次々発覚。

テレビのワイドショーなどではいつものわかったようなコメンテーターたちが「建築業界や職人の質がもともと悪い!」と大合唱。

「建築に携わるすべての人や組織が悪い連中なのだ!」という風潮すら感じさせる。

当該のいくつかのマンションの設計を請け負った森田建築設計事務所の所長が自殺。
中心人物の姉歯建築士は連絡とれず。

間違いなく、建築行政はいろいろな規制を強化してくるでしょうが、建築界の暗闇は増幅され、信頼関係がもっとも大事だということを後におかれ、疑いの目から物事が始まるということになってくるでしょう。

私達はよいものを造るという思いを尚更しっかりと持っていなければならないと思いますし、建築業者は施工者としての良識と誇りを持ち続けることが大事だと思います。

「ふざけんじゃねえよ!」とそのまま今回の当該者たちに返したい。

ランキングに参加しています。気が向かれましたら・・・人気ブログランキング (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-11-30 10:33 | 悪質業者 | Trackback(6) | Comments(18)

お宝写真

b0035524_9345626.jpgb0035524_935732.jpg11月19日の開催された横浜ギタースクールのおさらい会で客席から撮った写真をいただきました。


「シャボン玉変奏曲」(藤井敬吾)の合奏の時のものです。
(写真をクリックすると大きくなります。)

ここに出演している人たちはいずれもキャリアが長く、実績のある上手な方々ばかり。
私はまだ半年しか経っていませんが入れてくださいました。

お宝写真-2
by kazuo-nakazato | 2005-11-30 09:57 | クラシックギター | Trackback | Comments(8)

お施主様も大変な地鎮祭

b0035524_20174380.jpgb0035524_20182528.jpgb0035524_20175525.jpg











天気の良い日曜日に地鎮祭がありました。

二世帯住宅です(ワンちゃんもいます)。OMソーラーを搭載します。

「穿初(うがちぞめ)の儀」で建主が鍬(くわ)を入れ、施工者が鋤(すき)を入れます。
左足を後ろにという神主さんからの助言がありました(何故かは聞けませんでした)。
「エイ、エイ」と掛け声をあげながら盛り砂に入れますが、「エイ」というのは「栄える」に繋がるということも教わりました。

何回も地鎮祭に出てきていますが、まだわからないことも多いのが実情です。

b0035524_20352925.jpg親御さん世帯の方は長野の別荘に引っ越されましたので、わざわざ上京されての地鎮祭でした。

諏訪大社のおせんべいと、地元のリンゴを持ってきてくださいました。
信州リンゴです。
野口さんという方が作られた、蜜が入っているリンゴですが甘くておいしかったです。

またこの後長野まで帰られるということで、ご苦労様でした。


なかなか現場に来られないかもしれませんが、弊社では監督がお施主様に毎週現場の様子の写真をメールで送っていますので、状況はおわかりいただけると思います。

また第三者検査機関が入りますので、お施主様に変わって検査とその報告が手元に届くことになります。
地盤保証、完成保証、瑕疵保証は完璧に付けられています。

まだ苦戦しております。ランクアップにご協力ください。ここをクリックお願いいたします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-11-28 20:44 | 地鎮祭、上棟式 | Trackback(1) | Comments(8)

狭小敷地での上棟式

b0035524_1631756.jpg「よくこんなに建ったな!」と驚かれるほど敷地にしてはボリューム感のある3階の家が上棟しました。
もちろん建築法規はきちんと守っています。

大手メーカーさんにはやらない(出来ない)と言われた経緯もあるとのことです。

この家はまだ暑い時の地鎮祭をご紹介した家です。b0035524_16384674.jpg









その時の息子さんたちも記念の床下サイン。→

向こうにお父さんが書かれたメッセージが見えます。

「この家づくりを通して、人に感謝しながら進めることを勉強しています。」とご挨拶でおっしゃられたのは印象的でした。

お施主様もブログに上棟式の様子を書かれています。

マンションはもう全滅に近くなるでしょうね。ランクアップにご協力ください。ここをクリックお願いいたします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-11-27 16:44 | 地鎮祭、上棟式 | Trackback(3) | Comments(10)

竣工検査

b0035524_19122223.jpg年末に向かい、竣工の現場が増えてきます。
今日も午前中に竣工検査がありました。

b0035524_19142114.jpg


玄関は引き戸です。→

吊ってもいるのですが、レールも振れ止めとして付けています。

小さな家ですが、住み心地の良い家を造ったつもりです。




b0035524_1922564.jpg←社内検査で出した直しを大工が修正しています。

1階、2階ともオープンな空間です。
OMソーラーを入れらるような設計でしたが、結果入れませんでした。↓

3帖の小さな部屋にも床下のスペースを生かして収納が工夫されています↓

設計は弊社の女性設計スタッフです。


b0035524_19194013.jpgb0035524_19195125.jpgb0035524_1920058.jpgb0035524_19201473.jpg










マンションブログの攻勢がすごいですね。ランクアップにご協力ください。ここをクリックお願いいたします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-11-26 19:32 | 創建舎 | Trackback | Comments(4)

欠陥マンション・業者の顔

b0035524_828518.jpgもうすっかり有名人?になった、ヒューザーの小嶋社長。
人気ニュース番組にも出ていました。

姉歯建築士に対して圧力をかけたのではという疑惑に対して、「犯罪行為になるマンションを造れと言うような、ばかげたことはあり得ない。」と全面否定していました。

大手ゼネコンでもマンションなどの設計はほとんど外注が実情です。
当然、意匠設計から構造設計まで早く、安く、建物も安くなるように要求されますし、それに応えられなければ別の業者に仕事が回ってしまいます。

つまり、「安くしろとは言ったが、手を抜けとは言ってない。」というのが本音でしょう。

こういう世界に安全な良いものをつくるという環境が出来るわけありません。
一戸建ての家も同じです。
大量供給している建売などはこういう世界になりやすいです。
職人がぼやきながら仕事しているのを見て、売主が「それだけ絞って安くしている、いい工務店だ。」と言っていたのを思い出します。

これでまた建築業界は暗いイメージが増え、いろいろな規制も増えることでしょう。

小嶋社長の顔・・・イメージ悪いですよね。

マンションブログの攻勢がすごいですね。ランクアップにご協力ください。ここをクリックお願いいたします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-11-26 08:58 | 悪質業者 | Trackback(4) | Comments(8)

ホワイトワールドの家の引渡し

b0035524_20365354.jpg大田区で竣工した「ホワイトワールドの家」を無事にお引渡ししました。

シンボリックなモニュメント柱がソリッドな外観に柔らかさを与えています。

玄関戸は米松の木で作ったもの。
バルコニーとフェンスはセランガンバツという20年くらい何もしなくても腐らない木を使っています。塗装していません。
地下室がありますので、ドライエリアの頭が玄関脇に見えています。

b0035524_20445470.jpgb0035524_20492198.jpg











↑1階から地下と2階に行く階段周り

←2階は吹き抜けで大きな空間です。
床はカバザクラの無垢の板に自然ワックス塗りです。

この家のお施主様と初めてお会いした時は息子さんが生まれたばかり。
今は元気よくはいはいするまでになりました。
この家ですくすくと育ってくれればうれしいです。


マンションに関するブログ攻勢がすごいですね。またご協力お願いいたします。ここをクリックお願いいたします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-11-23 20:55 | 創建舎 | Trackback | Comments(9)

にわか講師

b0035524_1001753.jpg地域マスター工務店の全国工務店会議が昨日開催されました。

←いくつかのセミナーの中で「ブログ活用の効用と効果」というテーマで講演しました。
ここに集まっているのは全国でも優れた工務店ばかりで、その経営者がたに講演とは恥ずかしいかぎりでした。

駿河工房の今井社長も「アナログ派だからやるWEBづくり」というタイトルで講演されました。
ホームページがSEO対策などきちんとされており、検索上位に出てくる工夫をされていました。

b0035524_10332694.jpgb0035524_10333549.jpg













←小林住宅工業の小林社長の音頭で乾杯、懇親会が始まりました。

100社近い工務店のホームページとブログからノミネートされた中から本日の参加者の投票により阿部建設さんがWEB大賞を、田中工務店さんがブログ大賞を受賞しました。↑

実は先日他でも・・・・・
by kazuo-nakazato | 2005-11-23 10:48 | 講師しました | Trackback(2) | Comments(10)

東京町家構造・断熱見学会

b0035524_19171832.jpg横浜港北区岸根で東京町家の家、構造と断熱の見学会を開催しました。b0035524_1920140.jpg

セルロースファイバーの断熱です。

ここにバーチカル(タテに)ハンドリングボックスが付きます。
(穴の開いた部分→)







b0035524_19252197.jpg
←外壁の外側は空気が通るようになっていて、柱などが乾燥しやすいように工夫しています。
外通気と言います。b0035524_19274587.jpg


眺めのすばらしいバルコニーに出る開口部は木製の建具が付きます。
雨戸・扉・網戸などが入る枠ですので、巾が広くなっています。→



b0035524_19323319.jpg



←東京町家独特の階段の仕切り板。通常は親柱という角材が階段の中心にきて階段を支えるので仕切りの壁が厚くなってしまいますが、これですとすっくり薄くなり、階段の巾もその分広くなります。
板は大きなものが必要になり、大工も大変な仕事になります。
でもこれが出来上がるときれいなのです。

2月末に完成予定で、またご案内いたしますので、是非また見に来てください。

設計:伊礼智 設計室(伊礼智 梅田冴子) 
施工:㈱創建舎(監督:増田憲彦  大工:上井戸健一 )


2位までにはカンバックしたいですので、またご協力お願いいたします。ここをクリックお願いいたします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-11-20 19:41 | 東京町家 | Trackback(1) | Comments(8)

おさらい会

b0035524_18392727.jpg先日お知らせしましたが、私のギターの先生の堀井義則さんが主宰する横浜ギタースクールの年一回の「おさらい会」が横浜、関内小ホールで開催されました。

←会場準備であわただしい朝。b0035524_18462754.jpg







合奏のリハーサルやマイクの音量調整など、開始までにいろいろな準備があります。→

b0035524_18505511.jpg



終了後に近くの会場で懇親会。
これがまた楽しみのひとつなのです。

←マイクを持っているのが堀井先生。その右隣がゲスト出演した大橋俊希さん。
第22回スペインギターコンクール第一位。今年の東京国際ギターコンクールの予選も通過しています。(イケメンで若いですので追っかけもいるとか・・・)b0035524_18592510.jpg


こちらの背広を着ている方もゲスト演奏された方です。→
木村俊郎さん。実は英語の教師で直前まで生徒の進路指導に対応していて、20分前に会場にかけつけてきたようです。
ほとんど練習なしでバリバリっとバッハなどを弾かれました。

それもそのはずで、今まで数多くのコンクールに入賞している方で「最強のアマチュア」と先生が紹介しておりました。
やはり今年の東京国際ギターコンクールの予選を通過していますが、過去にも何度か本選にまで行ったとのことです。

上手な方々がうじゃうじゃいました。
とても刺激になり、益々ギターへの意欲がわきました。(仕事影響ない程度に・・・。)

おかげさまでランク少し上がりました。更にご協力お願いいたします。ここをクリックお願いいたします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2005-11-20 19:12 | クラシックギター | Trackback | Comments(8)