<   2006年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

LECGC定期演奏会

<左側サイドバーを表示してレイアウトを構成していますので、表示されることをお勧めいたします。>

b0035524_97306.jpgクラシックギターコンサートを楽しむ会(LECGC)の今年4回目の定期演奏会が昨日、開催されました。

←第一部のアマチュマの部でのソロ奏者、平田誠さん(ギタリスト-34)。

弾かれた曲は、ノクターンOp17-4(フェレール)、エチュードニ短調(コスト)、ミ・ファボリータ(作者不詳)、サラバンド(ポンセ)、ファンタジー(ヴァイス)、愛のワルツ(ノイマン)、ワルツOp8-3(バリオス)、オルフェのサンバ(ボンファ) です。

使用されたギターは 西野春平 作。

平田さんは藤原浩哲氏の門下生です。

まだクラシックギターを始めて5~6年くらいしか経っていないようですが、それにしては落ち着いてよく弾かれていました。

練習しすぎて右手が腱鞘炎になり、指に包帯?を巻いています。
かなり弾き辛かったのではと思います。

そのためか音量が小さかったのは、演奏会場が音が響かないところなので尚不利でした。
藤原先生がボサノヴァも教えていらっしゃることでオルフェのサンバもレパートリーに入っているのでしょうか。
今日聞いた限りでは、平田さんには古典が向いているなと感じました。私の偏見ですが。。。

b0035524_9365679.jpg←第二部のプロの部、ソロ奏者の前場裕介さん(ギタリスト-35)。

弾かれた曲は、幻想曲Op58(ソル)、ベルリンの夜会の想い出Op56(ソル)、スペイン舞曲第5番(グラナドス)、ソナタ(トゥリーナ) です。

使用されたギターは 河野賢 89年作。

今は亡き大ギタリスト 渡辺範彦氏に師事されていたそうです(藤原氏もそうです)。

前場さんも腱鞘炎で苦しまれたようで、右手の運指をかなり工夫されていたと感じました。
ロマン的な曲や古典の曲が得意ではないかと印象受けました。
ベルリンの・・・ソルがとても良かったですし、前場さんの個性にぴったりという感じでした。
また、アンコールのシューベルトのセレナーデも良かったです。

石村洋氏、森淳一氏と3人でアマデウス・ギタートリオを組んで活躍もされています。

いよいよ今年最後、次回第5回目、9月17日のコンサートの第一部、アマチュアの部には私が出演させていただきます。
第二部は超売れっ子ギタリストの・・・益田正洋さんです。(プレッシャーかかるなぁ~)

私に代わって、誰かに取材してもらいたいですが、「やってもいいよ」と言うか神様みたいな方、お待ちしております(笑)。

そろそろ1位を引きずり降ろされそうです(笑)。いつも応援クリックありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-07-31 10:10 | クラシックギター | Trackback(1) | Comments(2)

サイディングの功罪

<左側サイドバーを表示してレイアウトを構成していますので、表示されることをお勧めいたします。>

b0035524_10475987.jpg以前はモルタルで外壁を塗り、塗装で仕上げる方法が多かったですが、ひび割がおきて雨漏れがしたりして評判が悪くなりました。

その結果、工期も短縮出来るサイディング張りが主流となって、大手住宅メーカーや建売のほとんどが採用してきました。

←この写真は町で見かけたサイディング張りの外壁ですが、タイル調や石目調などの模様が入っていないシンプルなものです。

タテ目地の間のシールが弾力性がなくなり、ヒビが入っているのがわかります。
b0035524_1191518.jpg




こちらはタイル調の新しいサイディングの外壁です。→

上記のサイディングの表面にタイルのように加工しているだけでしくみは同じです。
こちらのタテ目地も数年の内には紫外線の影響で割れてくるでしょう。

b0035524_11134478.jpg
←結果、このように雨が内部に入り、コケが発生しています。

シールに頼っているサッシまわりからも雨が入り込んでいると思います。
b0035524_11163979.jpg











ちなみに私たちはモルタル塗りの場合は下塗りと上塗りの間に、ファーバーグラスで出来た弾力性のあるメッシュを塗りこんでいます。↑

こうすることによって、モルタルのヒビ割れはほとんど起きません。

サイディング張りは、塗り壁嗜好が増えて最近減りつつあるようですが、上記の理由以外にも、メーカーの都合によってすぐに廃盤になり同じ材料がなくなるので、メンテナンスに支障をきたすことでお勧めしません。

新幹線車窓から郊外や田舎の風景を見ますと、やたらとサイディングの家が多く、どこも同じような感じになり、景観がだいなしですね。
ヨーロッパの郊外や田舎のように、どこを見ても絵になる美意識を日本人も持って行きたいですね。
昔の日本はそうだったと思いますが。。。

皆様いつも応援クリックありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-07-30 11:27 | 創建舎 | Trackback(2) | Comments(9)

神田新八

b0035524_2041811.jpg匠の会の会議などで毎週神田に出ていますが、収まり切れない議論は5時以降のお酒のある場所に持ち込まれます(笑)。

一昨日は事務局の近くにある「神田 新八」

日本酒と焼酎がそこそこ揃っており、料理もそれらに合っておいしいものが多いです。

まず飲んだお酒が「すっぴん るみ子の酒」という三重県の純米酒。
女性に人気があるとのことですが、けっこうさっぱりしておいしいお酒です。

b0035524_20145127.jpg←これは「のど黒」。
赤むつの塩焼きです。のどのところを開けると内側が確かに黒い色をしています。

お酒は田酒に。

次に焼酎を飲もうということになって、あの「森伊蔵」を一杯。

1合グラスで900円は安いのではないでしょうか?
でもやはりうまい!

それから「魔王」。これも芋焼酎で900円。森伊蔵と違って本当の芋焼酎の臭さがあります。

最後に「佐藤 黒」。。。 850円。

勘定は・・・その時は何事もなく帰りましたが、あくる日財布が軽くなっていました。

審議は何も進まなかったのは言うまでもありません・・・笑。


皆様いつも応援クリックありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-07-28 20:23 | うまいもの屋 | Trackback(1) | Comments(8)

晴れ男がいた地鎮祭

b0035524_17463942.jpg伊礼 智設計室、設計・監理の目白の家の地鎮祭が昨日ありました。

←「苅初(かりぞめ)の儀」で設計者の伊礼さんが鎌を入れをされているところです。
やはり年季が入った腰の入れ方ですね(笑)。



b0035524_182845.jpg







次に「穿初(うがちぞめ)の儀」で建主が鍬を入れます。→
ほとんどの方は一生に一度しか出来ない行事でしょうね。

b0035524_183334.jpg
最後に施工者が鋤を入れます。

今回の腰の入れ方は弱いかな?

実は先週の予定だったのですが、私が都合つかない日でした。
それが大雨で中止。

昨日は見事に晴れ!でも皆汗だく。

晴れ男、依然健在です・・・(笑)。


皆様応援クリックありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-07-27 18:06 | 地鎮祭、上棟式 | Trackback | Comments(10)

武蔵小杉戦争

b0035524_20435942.jpg東急東横線とJR南武線が交差する、武蔵小杉駅。

その近くの800メートル四方のエリアに、国内最高層となる59階建てを含む9棟のマンション建設が同時進行で進んでいます。

都心へのアクセスが良いところで、団塊ジュニア世代をターゲットにしているようです。
更に近くにJR横須賀線の新駅が2009年に出来ることもあり、過熱気味。

もともと工場が多かったところで、バブル崩壊後のリストラで企業が売った跡地に建てています。

b0035524_20543362.jpg

←こちらのマンションの土地には以前はサッシメーカーで大手だった、不二サッシの工場がありました。

何と、全体では15000人くらい住民が増えるそうです。 

これほど一気に超高層住宅ができる例は海外にもないそうです。

それで同世代が一挙に入居すると、教育問題や高齢化も同時に起きるでしょう。

しかも超高層は老朽化時の管理が大変。

それらを考えた街づくりなのか・・・疑問ですね。。。


まじめに建築のこと書きましたが。。。皆様応援クリックありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-07-25 21:01 | 建築一般 | Trackback(2) | Comments(10)

駅のお互い傘(さん)

b0035524_20135186.jpgJR中央線、武蔵小金井の駅でみつけました。

すばらしいアイデアです。

すべての駅でやってくれたらいいのに!

忘れ物の傘、一杯あるはずですから・・・。


まだ1位かな、、、?皆様応援クリックありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-07-24 20:21 | もったいない | Trackback | Comments(12)

どまだんの家

b0035524_19175280.jpg本日はインタラクティブコンセプト社のどまだんシステムの家の完成見学会でした。

設計監理は長谷川順持建築デザインオフィス。b0035524_19301060.jpg









午前と午後に分けて、長谷川順持氏の設計主旨の説明などがありました。→

b0035524_1931361.jpg
←回廊のバルコニーが気持ちいいです。

b0035524_19321897.jpgINAXさんが2~3年前に作ったトイレの限定品で買い置きしておいたものです。→

白と濃い目の木の色が基調の家ですが、思わずそのユニークさに笑ってしまいました。

施工;創建舎 監督;橘泰一 大工;上井戸健一、岡田和也

頑張ってまだ1位です。皆様応援クリックありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-07-23 19:37 | 創建舎 | Trackback(1) | Comments(8)

地鎮祭ダブルヘッダー

b0035524_18202186.jpg長雨で梅雨がなかなか明けません。
日のいい本日は何とか雨はやんで、地鎮祭が2件無事出来ました。

午前中は横浜南区の家の地鎮祭。
と言っても会社から50分くらいのところです。

10区画くらいの分譲地の中ですが、他の家はサイディングベタベタ張って終わりの家ばかりで、デザインも品質もあまり褒められた家はなかったです。
この家はその中でデザインされた、品質のまったく違う家となりますので楽しみです。(設計;吉田)

b0035524_18293630.jpg午後は目黒の家の地鎮祭。

移動途中で、大急ぎでお昼を食べて開始40分前に到着。

こちらは狭小地の2世帯住宅で3階建てです。

旗竿の奥まった敷地ですが、通りからはよく見えます。
外観デザインと法制限の折り合いが難しい土地ですが、うまく設計をまとめられました。(設計;片岡)

施工者代表で鍬入れの儀を1日に2回もやらせていただきました。

私は何を隠そう・・・晴れ男なのです。

まだ1位にへばりついています。感謝です!
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-07-22 18:36 | 地鎮祭、上棟式 | Trackback(1) | Comments(9)

いくつもあった一番安い店

b0035524_20223840.jpgこれも沖縄で撮った写真です。

「どこよりも一番安い店」以外にも

「沖縄で一番安い店」

「日本で一番安い店」 などがありました。

それも一軒や二軒ではありません。

一番安い店が多いのも沖縄の特徴でした・・・笑。

そろそろ1位奪還されるころです。ぽちっとお願いいたします。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-07-21 20:26 | 社員研修(沖縄) | Trackback | Comments(8)

いけないギター練習の休日

b0035524_22532945.jpg今日は私は休日でした。

朝からギターの練習に励んで10時間くらい弾きっぱなしでした。

さすがに手が痛くなり、腕も疲れてギブアップ。

9月17日のコンサートに向かって演奏曲を練習するのですが、だんだん飽きてきます。

今日の練習の7割は新しい曲に費やしてしまいました。

b0035524_2258070.jpg






ジョン・デュアルテ(デュアート)というイギリスの作曲家がギタリストのセゴビアの結婚記念に捧げた曲で「イギリス組曲」という3楽章から成っている組曲です。
まだ4~50年くらいしか経っていないと思います。

とてもいい曲で以前から弾きたかったのですが、コンクール曲しかしばらく弾けなかったので、つい手を出してしまいました。

そうなったらもうおしまい!

楽器をやっている方はほとんどそうだと思いますが、弾きたい曲を楽譜見ながら音を出し始めるとうれしくなってしまって止まらなくなるんですよね。

今日は3楽章全部弾き通せるくらいまでやってしまいました。
本当はもっと運指や構想を考えて取り組まなければなりませんが、それらはこれからじっくりと・・・。

先生が知ったら怒られると思いますが・・・笑。


1位キープしております。ありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますが下の↓「ここをクリック」のところをクリックしていただけると票が入ります。ご協力いただければうれしいです(1日1クリックしか票になりません)・・・
ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2006-07-20 23:04 | クラシックギター | Trackback | Comments(2)