<   2007年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ほんまもんビール

b0035524_11423091.jpg家内が買ってきた見たことないビール。
これがメチャおいしい!!のです。

フランスのスタルクビールという名前でした。

最近日本に上陸した知る人ぞ知るビールらしいです。

1本700円がちょっと高い・・・・でもそれだけの価値ある味です。日本のと全然違います!

ドイツの地方などに行くと地ビールがいろいろありますが、こんな感じのが多かったです。
日本のビールのようにそんなに冷やさなくてもおいしいのです。
これもあまり冷やさなくてもおいしかったですよ。

でも、痛風には絶対に悪そう。。。。。

(コメント入れてくださる時に、パスワードが出ますが削除の時に必要なためで、何でもかまいません。URLも入れなくても大丈夫です。)。
他のカテゴリから来た1位狙いのようなブログが登場。皆様また応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2007-01-31 11:49 | 酒と食べ物 | Trackback | Comments(14)

やはり心配超高層

b0035524_1881813.jpg朝日新聞が朝刊でシリーズで載せている「災害と都市」の②です。

(←写真をクリックすると大きくご覧いただけます。)

巨大地震で発生すると言われている「長周期地震動」では高層ビルが共振しやすく、共振すると30階建てのビルが最上階は最大で揺れ幅左右4メートルを30秒で往復するそうです。

でも不思議に高層マンションは人気があり、意外と値段が高いのが一般的です。

この記事の中には恐ろしいコメントがいくつか出ています。

そのとどめは最後書かれている研究者からの批判の声で「本気で取り組むと大変なことになるから手を付けたくないのだろう。大丈夫なんて言い切れないのに」・・・でした。

私も以前同様の記事を載せましたが。。。。。

(コメント入れてくださる時に、パスワードが出ますが削除の時に必要なためで、何でもかまいません。URLも入れなくても大丈夫です。)。
今回はタメになることを書きましたので是非、皆様また応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2007-01-30 18:24 | 怖~いお話 | Trackback | Comments(4)

「匠の森」の名前募集中

b0035524_1264046.jpgb0035524_1265141.jpg












匠の会主催、今年度第3回目の「匠とつくる注文住宅セミナー」が昨日、新宿で開催されました。

第一部では匠の会の取り組みを住まいと環境社の野池政宏氏が理事長職である私に質問する形で行われました。
工務店の社会的役割なども話させていただきました。

午前10時30分からの開始で7割がた席が埋まり、第二部の野池氏の講演になると満席になってしまいました。
皆さん、ものすごく熱心です。

b0035524_12123444.jpgb0035524_12124386.jpg













b0035524_1213872.jpgb0035524_12131971.jpg












野池氏の講演直後に(仮称)「匠の森」プロジェクトの説明と山長商店さんとの契約調印式がお客様方の目の前で行われ拍手までいただきました。・・・この森の名前を募集しています。採用された方には無料で3月の植林ツアーにご招待いたします。

b0035524_12224217.jpg第三部では実際に家を建てられたお客様2組に登場していただき、野池氏がインタビューする形でご苦労された話、よかった話をしていただきました。

前回もこれはとても好評で、今回もいろいろなお話が聞けました。

また1組のお客様は創建舎のお客様で、ご夫婦で来てくださいまして恐縮しました。

Oさま、ありがとうございました。

次回、第4回目の匠の会セミナーは5月3日(場所は未定です)に行われます。

これほど盛況な家づくりセミナーも最近はめずらしいです。

(コメント入れてくださる時に、パスワードが出ますが削除の時に必要なためで、何でもかまいません。URLも入れなくても大丈夫です。)。
2位も危うくなってきそうです(汗)。皆様また応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2007-01-29 12:31 | 匠の会 | Trackback(2) | Comments(4)

どうする不二家

b0035524_21161220.jpg

どんどん粗が出てくる不二家。

(←写真をクリックすると大きくご覧いただけます。)

厚生労働省の基準を無視した、本社の大腸菌群が1グラムに1万個の基準を10倍も緩い基準を大阪工場では設けていたそう。

1グラムに1万個というのも「え~! そんなにOKなの?」という感じがする大きな数字です。

ここまでくるともうだめですね。




b0035524_21225454.jpg


先日、銀座のバーにあった「ペコちゃん」のフィギア。

(携帯で撮ったので写り悪いですが。)


こういう事件発覚前でもかなりのプレミアが付いていたそうです。


今、どんどん上がっているでしょうね。


せめて、そのバーの救世主になるか・・・笑。


(コメント入れてくださる時に、パスワードが出ますが削除の時に必要なためで、何でもかまいません。URLも入れなくても大丈夫です。)。
2位も危うくなってきそうです(汗)。皆様また応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2007-01-27 21:26 | 悪質業者 | Trackback | Comments(8)

おいしい北京ダックの安い店

b0035524_1722323.jpgb0035524_1723120.jpg












先日オープンハウスをした「桜見の家」を今度はOMソーラー協会の工務店が見学。

狭い(失礼!)・・・それほど広くない(^^;、 「古くて新しい」伊礼設計室に集合したので大変。
ご覧のように(左写真)、隙間がなくなりました。

35名ほどが集まりましたので、完成した家も人で一杯(右写真)。

b0035524_17115221.jpgb0035524_1712245.jpg












見学後、近くの自由学園明日館に行き(左側写真)、研修と会議をしました。
明日館はあのフランクロイド・ライトの設計による建物です。

OMソーラーの新しいハンドリングボックス(集熱した空気を集めてファンで床下に送る箱です)の説明をOM技術陣から受けているところです(右側写真)。

ここまでは超まじめ・・・。会議の後は懇親会に・・・。

b0035524_17185734.jpgb0035524_171956.jpg













b0035524_17191984.jpgb0035524_17192763.jpg












伊礼さんお勧めの近くの中華料理屋さん、「爛爛(ランラン)」、ホームページはありません。

とてもおいしくてボリュームがすごくあります。
左はボタン海老のチリソースかけ。

右がここの看板、北京ダックです。身まで食べられるのです!!

飲み放題で料理がこのようなぜいたく品まで出て、しかも食べきれないほど出ます。

これで・・・何と・・・一人5000円 !!(飲み放題はその内1500円)。幹事の私も面目が立ちました。

しかし、飲み放題とあって飲むわ飲むわ、紹興酒など何本あけたかわからないくらい。
女性がたも結構飲まれ、とても楽しい懇親会となりました。

伊礼さんに感謝!   爛爛さん、大飯食らいと大酒のみばかりでごめんなさい!

(コメント入れてくださる時に、パスワードが出ますが削除の時に必要なためで、何でもかまいません。URLも入れなくても大丈夫です。)。
1位はまだはるか彼方~。皆様また応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2007-01-26 17:28 | 東京町家 | Trackback(2) | Comments(2)

匠の会セミナーお知らせ

b0035524_9195362.jpgb0035524_920431.jpg匠の会の今年度第3回目の「匠とつくる注文住宅セミナー」が開催されます。

場所;INAX新宿ショールーム

日時;1月28日(日) 

b0035524_11313864.jpg←(写真をクリックすると大きくご覧いただけます。)

第一部 10:30~12:00 私(中里)と野池政宏氏とのディスカッション「匠の会の取り組み」

第二部 13:00~14:30 野池政宏氏の講演「家づくり、とても大事な15の話」

第三部 15:00~16:30 2組のOBの施主方のお話「住まい手に家づくりの経験を聞いてみよう」

前回も満員の状況でした。
無料ですが、お申し込みは こちらから。
匠の会 匠とつくる注文住宅セミナー



(コメント入れてくださる時に、パスワードが出ますが削除の時に必要なためで、何でもかまいません。URLも入れなくても大丈夫です。)。
1位ははるか彼方~。皆様また応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2007-01-23 11:37 | 匠の会 | Trackback(1) | Comments(3)

久しぶりのアンダンテコンサート

b0035524_20501064.jpg土曜の夜に、アンダンテでのコンサートが久しぶりにありました。
昨年は1回もやってなかったそうです。

私のギター仲間である佐藤真澄さんと、第22回スペインギター音楽コンクールで優勝した大橋俊希さんのソロとデュオでした。
お二人ともアンダンテのギター講師もされています。

佐藤さんの弾かれた曲は、マルボローの主題による変奏曲(F.ソル)、朱色の塔(I.アルベニス)、コルドバ(I.アルベニス)、ブエノスアイレスの冬(A.ピアソラ)。

マルボローは手の内に入った曲で、よく聞かせました。
ブエノスアイレスは2ヶ月くらい前に聞いたときと雲泥の差があり、びっくり。
かなり練習したのではと感じましたが、とてもこの曲が好きなんですね。
何故か私も緊張してしまいました(笑)。

大橋さんは、クーラント(M.プレトリウス)、パルティータイ短調(J.A.ロジー)、エレジー(原博)、エレジー(J.K.メルツ)、マズルカ(A.タンスマン)、プレリュード・フーガ・アレグロ(J.バッハ)。
それとポップスを2曲。

指を故障されて東京国際コンクールの第二次予選をあきらめたことが昨年末にあり、残念でした。
今日の演奏を聴くと、それがなく出たら入賞はしていたと思わせました。

バッハは最高の演奏。
まだ20代でこれからとても楽しみなギタリストです。

それにしても早晩チケット売り切れで70名くらいも入ったそうで、酸欠を起こしそうでした。
お二人の人気がうかがわれますが、よくそんなに入れたとあきれもしました。

デュオ曲名は省略(疲れました・・・笑)。


(コメント入れてくださる時に、パスワードが出ますが削除の時に必要なためで、何でもかまいません。URLも入れなくても大丈夫です。)。
1位ははるか彼方~。皆様また応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2007-01-22 21:11 | クラシックギター | Trackback(7) | Comments(6)

相変わらず大盛況の東京町家

b0035524_1712563.jpg

東京町家「目白・桜見の家」の完成見学会に1/20,1/21の二日間で80組近い見学者がいらっしゃいました。

完全予約制で飛び込みはご遠慮願ったにもかかわらず、相変わらずの人気でした。

その後21日の夕方にお引渡しとなり、嫁に行きました(笑)。

お施主様もご自分の家としての実感がわかないとおっしゃっていました。この時点では皆様そうですので、だんだん家族の一員みたいになって行きます。




b0035524_1719281.jpg





高い塀に囲まれたバルコニー、窓が付いています。







b0035524_17231771.jpg





「桜見の家」というのは2階の食卓から隣家のみごとな桜が一番良く見えるように設計されているからです。









b0035524_1727583.jpg

これが床下暖房。

FFガスヒーターの吹き出しを床下にして暖めます。
寒い昨日でも26度の設定で充分暖かい家になっていました。

もちろん床下気密と断熱をしっかりとやっているので、効果が出るのですが。
今年より更に来年の方が家に蓄熱させるので暖かくなります。

S様、ありがとうございました。

設計:伊礼智設計室(伊礼智さん 一場由美さん)
施工:創建舎(監督 橘泰一 大工 上井戸健一 岡田和也)


(コメント入れてくださる時に、パスワードが出ますが削除の時に必要なためで、何でもかまいません。URLも入れなくても大丈夫です。)。
1位ははるか彼方~。皆様また応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2007-01-22 17:33 | 東京町家 | Trackback(2) | Comments(8)

また勉強になった地鎮祭

b0035524_1959315.jpgb0035524_19591331.jpg












今日の寒~い午前中に地鎮祭がありました。 きついですが、お施主様だってきついですね。

今回の神主さんはご高齢でしたが、いろいろと地鎮祭の意味などを教えてくださりながら、進めてくださいました。

神主さんはその土地をお守りする氏神様が祭られている神社さんにお願いします。
お施主様は住まわれてからもその神社さんの氏子となり、七五三の時など永くお付き合いするわけです。

祭壇の上に載せてある神饌品(神様に召し上がっていただくもの)。
今回はお米がとても多いのです。神社さんにとって違いますが、いつもは小皿一杯程度でOKだったのですが、5合のお米を用意されました。
お米が一番大事だそうで、それをたくさん中心に置くのだそうです。

一番右にあるのは季節の野菜ですが、土の中で育ったもの外で育ったもの、それに青い葉が付いたものがそれぞれ盛られるのが理想だそうです。

右の写真で言えば、土の中で育ったごぼう、さつまいも、にんじん、土の上で育ったなす、ピーマン、土の中のかぶと土の上に伸びているかぶの葉、と言う具合です。

ただ、神様は臭いのするものは嫌いとのことで、ネギやニンニクなどは避けるべきだそうです。

また勉強になりました。 やはりご年配の方々の話も時々聞く必要がありますね。

地鎮祭の全体の進行内容はこちら


(コメント入れてくださる時に、パスワードが出ますが削除の時に必要なためで、何でもかまいません。URLも入れなくても大丈夫です。)。
ランキングアップに皆様また応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。
by kazuo-nakazato | 2007-01-21 20:16 | 地鎮祭、上棟式 | Trackback | Comments(2)

朝日新聞広告主のレセプション

b0035524_20313439.jpgb0035524_20314334.jpg毎年1月に朝日新聞社さんが広告主がたを招待するレセプションが帝国ホテルであります。

さすがにおおっぴらに写真が撮れないほど、経済界の有名人などであふれています。


携帯電話を写真付きに変えたので何とかそれで撮れました。写りが悪いですが。

右側の写真の朝日新聞社の社旗を彫り上げた氷はなかなか手の込んだものです。広い会場に2個ありました。

実は私が匠の会の理事長職についた年から、毎年1月にご招待いただいております。
事務局長と二人だけのご招待ですが、今年で4回目。

朝日新聞の方々は広告主さんたちへのご挨拶などで忙しそう。
私たちは朝日新聞の方々への挨拶で追っかけまわして忙しい・・という変な状況ですが、一応広告主の末席に着かせていただいております。

それにしても豪華な顔ぶれで、見ているだけでも飽きないです。
大会社の社長さんがたがこんなに大勢集まる機会も珍しいでしょう。


(コメント入れてくださる時に、パスワードが出ますが削除の時に必要なためで、何でもかまいません。URLも入れなくても大丈夫です。)。
ランキングアップに皆様また応援お願いいたします。
人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックお願いします。 (←ぽちっとな)by kyoco-chan

OMソーラーの家「東京町家」も応援お願いします。


「桜見の家」オープンハウス・・・1/20・21です。こちらをご覧ください。
by kazuo-nakazato | 2007-01-19 20:43 | 匠の会 | Trackback | Comments(2)