<   2013年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

仙人の家

b0035524_14331773.jpg

通勤の途中でよく通る区の遊歩道沿いにある、古家です。

一昨年の大きな地震の揺れで、よく無事だったなぁ、と思っていました。

廃屋だろうと勝手に思っていたのですが、ある時人が出て来たのにはビックリ!

仙人がボロ(ごめんなさい!)をまとったような風貌の方で、にわかに遊歩道を掃除し始めたのにはまたまたビックリ!!

b0035524_14371493.jpg

自宅前だけでなく、200m位はある遊歩道の端まで、植え込みの中もゴミを拾い始めたのです。

確かにいつも綺麗な歩道となっています。

自分の勝手な先入観が恥ずかしくなりました。。。

ドアを開けて出て来た時に、チラっと見えた家の中は足の踏み場もないような状態でしたが・・・。



最近大人気の社員大工、宇野のブログですこちら

スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-01-31 14:44 | 路上採取 | Trackback | Comments(0)

短命な超高層

b0035524_15161930.jpg

世界各地で解体された超高層の棟数と築年数(資料:SkyscraperPage.com)

何と! 30~40年くらいで解体される超高層がかなり多いようです。

今解体中の赤坂プリンスホテルも、30年で壊されています・・・何という無駄。。。

都心の一等地でホテルだけでは採算が悪いということで、オフィス・ホテル棟と住宅棟を建てて大幅に面積を増やすそうです。

始めの計画段階の見通しが甘過ぎた、としか言いようがないです。

住宅は最低でも60年以上は住み継いで欲しいと思いますが、住み継がれるような家を造っているかが問われます。

☆ニューヨークのエンパイアステートビルは、80年超えているそうですが・・・キングコングが登っても(笑)。


最近大人気の社員大工、宇野のブログですこちら

スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-01-30 15:34 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

飲んべえ夫婦

b0035524_11283312.jpg

(連続投稿です)
昨晩は家の近くの馴染みの焼き鳥屋で、ギターレッスン帰りのカミさんと合流。

ちょっと欲張り過ぎて、大チャンポン。。。

ハーフ&ハーフの生ビールから始まり、黒糖焼酎を・・・銀鮭焼きが来たら日本酒を飲みたくなりお燗を。。。

あげくは、芋焼酎の赤霧島を店主が取っておいてくれたので、それも・・・・・。

おかげ様で、昨晩は爆睡出来ました(笑)。



最近大人気の社員大工、宇野のブログですこちら

スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-01-29 11:36 | 酒と食べ物 | Trackback | Comments(2)

「地元の評判の工務店で建てた家」誌、発売中

b0035524_1195751.jpgb0035524_11102691.jpg

別冊SUMAI no sekkeiの2013年東日本版。

創建舎の家を載せていただいております。

本屋さんで、(立ち読みでも・・・笑)ご覧ください。


b0035524_11185014.jpg

で、こちらは・・・・業界雑誌「日経ホームビルダー」。

その中で「外通気工法」の正しい施工法が紹介されていますが、その写真は創建舎の現場でのものです。

残念ながらこちらは、本屋さんでは見られないと思います。。。


最近大人気の社員大工、宇野のブログですこちら

スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-01-29 11:16 | メディア | Trackback | Comments(0)

器は消耗品

b0035524_92188.jpg

夜遅くに疲れた時や眠る前にちょっと飲む、ウィスキー。

いままでバカラのグラスを愛用して来ましたが、簡単に縁が欠けることが続き3個あった最後のものまで・・・。

b0035524_11365199.jpg

もうバカラは意外に脆いので辞め、カットガラスでないシンプルなグラスを購入。

ドイツ製でしたが、1個1200円ちょい・・・欠けたバカラの1/10程度。。。

でも、重量感もあり、なかなかしっくりと来て正解でした。

器は数十万円もするグラスや徳利もありますが、そんなのではお酒を楽しむ余裕などなくなりそうです。

やはり器は「使ってなんぼ」のものですから、消耗品ですね。

肝心なウィスキーの味は変わりませんでした…笑。


最近大人気の社員大工、宇野のブログですこちら

スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-01-28 11:45 | 酒と食べ物 | Trackback | Comments(0)

大工の三種の神器

b0035524_12591257.jpg

墨壷(すみつぼ)。 シンプルな形のものです。

社員大工が持っているひとつですが、欅(けやき)で出来ています。

本体の池の中にあるカルコに糸を結びつけ、糸を壷車で巻きます。

池には墨を浸した綿を載せ、糸に墨が浸みて材木などに直線を描けます。
糸をねじると曲線も描けます。

大した先人の知恵ですね。

b0035524_1355489.jpg

墨差し。 竹で出来ています。

墨壷の池の墨を付けて、手で線を引いたりします。

b0035524_16423355.jpg

そして、差し金。

墨壷、墨差し、そして差し金、が大工の三種の神器と言われます。

墨壷は今はこういう形でなく、樹脂で出来た使い易い道具に変身しています。

でも、三種の神器ですら不要な、簡単に出来る住宅が多くなりつつあります。



最近大人気の社員大工、宇野のブログですこちら

スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-01-26 13:12 | 大工、職人、スタッフ | Trackback | Comments(0)

合板フローリングの末路

b0035524_1437242.jpg

マンションの床に使われていた合板のフローリング。
(写真はマスタープランの小谷和也さん撮影)

薄い表面材が剥がれて中の合板が表れていますが、やはり長く使えるものではないですね!

裸足で歩くとペタペタと気持ち悪いですし・・・。

b0035524_1446076.jpg

こちらは、そういうマンションをリノベーションして新たに張られた、杉の厚い無垢板の床。
(やはり小谷さんの設計。写真は私・・・w)

マンションでの階下への音の対策は、独自の工法で解決されています。

気持ち良さが全然違います。 小さな子供は自然と運動量が増えます。

何故わざわざ合板を使うのでしょう???



最近大人気の社員大工、宇野のブログですこちら

スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-01-25 14:55 | 創建舎 | Trackback | Comments(2)

ヘッドハンティングは無用です

b0035524_17153788.jpg

時々、ヘッドハンティングのDM.が届きます。

熱心に何回も送ってくださるのですが、「20分だけお時間をください」と書かれていても、その気にはなれません。

ヘッドハンティングで動くほとんどの人は、条件で動く人だからです。

給料がいいから、休みが多いから、などの条件が必ず付いてまわります。

住宅建築が好きであることが一番で、そうでない人は、いくら職務遂行能力が高くても工務店には向きません。
高い費用をかけて家づくりをご依頼してくださる、お施主様がたの期待に応えられないでしょう。

「住宅が好きだから、御社の家が好きだから働きたい」なら大歓迎です。

(手紙を送ってくださるヘッドハンティングの方、これを読んでくれるといいなぁ~・・笑)


最近大人気の社員大工、宇野のブログですこちら

スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-01-24 17:30 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

イタリアワインは、やはりいい!

b0035524_136720.jpg

昨晩は久しぶりに我が家で落ち着いた夕食、でワインを楽しみました。

始めは軽いツマミですっきり味のワイン、イタリア・ヴェネト州のソアベ(SOAVE)で、ゆっくりと喉を潤しました。

b0035524_1312317.jpg

メインはこれ。 牛肉のすね肉のデミグラスソース煮(カミさん作)。

たっぷりの赤ワインを加え煮込んだものですが、滅茶苦茶美味しく出来上がっていました。

お供の赤ワインはアマローネ(AMARONE)。やはりヴェネト州のワインです。

また、これが想像以上に美味しかったので、お気に入りの1本に登録。

香りが高く、熟したイチジクのようなコクのある風味で、力強いですが後味にうっすら甘味が残ります。

イタリアワインのコストパフォーマンスはとても高いのを、改めて再認識した晩でした。


最近大人気の社員大工、宇野のブログですこちら

スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-01-23 13:29 | 酒と食べ物 | Trackback | Comments(0)

名建築の行く末

b0035524_8512983.jpg

関内駅そばの交差点角にある、マルタン本社ビル。

あの偉大な建築家、磯崎新氏が設計した建物です。

しかし今は、1,2階のマルタン社の店舗と事務所はなく、居酒屋チェーン店が・・・・ギンギンギラギラと。

しかも、外壁がオレンジの色に塗り替えられています。

磯崎さんはどう思ってらっしゃるでしょう。。。

b0035524_8531730.jpg

ネットで竣工当時の写真を探したら、小さいこれしか見つかりませんでしたが、かなり印象が違っているのがわかります。

20年以上も経つと、名建築もコモディティー(commodity)化してしまうのでしょうか。。。


最近大人気の社員大工、宇野のブログですこちら

スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)←最近面白くなって来ていますよ!

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細はこちらをご覧ください。

毎月Webマガジンが見られる「創建舎だより」を配信しています。
お申し込みは→→ こちら
**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif

(創建舎のHP)

b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-01-22 09:05 | 路上採取 | Trackback | Comments(2)