<   2013年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

境界線

b0035524_11481687.jpg

1cm位の程度でも、境界でもめることは特に大都市内ではよくあります。

境界をはっきり示す杭などがないところはけっこう多いのですが・・・・・

・・・・・しかし、明快な境界線です(笑)。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-08-31 11:52 | 路上採取 | Trackback | Comments(0)

杉の木の材

b0035524_14131970.jpg

無垢の杉の板を使った、階段と床板。

杉は「源平」と言って、赤と白が混在しているのが一般的です。

赤は「赤身」と呼ばれ、木の幹の芯を取り囲む部分で、細胞が死んで変色したもので硬くて腐り難いのです。

白は「白太」と呼ばれ、赤身の外側の辺材部分で、節が少ない特徴があります。

昔、造作材や建具に白太ばかりを使わせていた金持ちもいたようです。

今でも、杉の白太だけで造った障子は、大変な値がつきます。

b0035524_14223342.jpg

下から見るとこんな感じです。

杉は柔らかく、温かいので足には優しい材です。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-08-30 14:24 | 創建舎 | Trackback | Comments(0)

住民エゴにならないように

b0035524_933534.jpg

建築法規では、家などが建つ敷地は幅4m以上の道路に2m以上接していなければなりません。

昔からの道路で幅が4mない場合は、道路中心線から2mずつ後退したところが敷地と道路の境界となります。

写真の左の家は、以前あった敷地の所までタイルを貼って植栽などを置いています。

気持ちは分からなくないですが、これはその住人のエゴです。

目の前やこの道路添いの建て替えた家はみな2m後退しています。

目の前の家の車は出し入れがし難いでしょうね。

毎朝植栽に水をやって、近隣の癒しに貢献しているつもりかもしれませんが・・・。

b0035524_9413225.jpg

こちらはまだ一軒も後退していない道路(路地)です。

車は軽でも入れそうにない狭さですが、避難時には人がぶつかり合って危ないでしょう。

実際、多くの人の通り道(抜け道)になっています。

なかなか後退しそうもない、屈強な路地です(笑)。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-08-29 09:46 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

小さな内だけ

b0035524_10471533.jpg

オープン階段でお子様がまだ小さな時には、落下防止ネットを付けます。

視界が損なわれないで、邪魔にならない効果があります。

b0035524_10494154.jpg

ストリップ階段は、小さなお子様でもけっこう大丈夫なものです。

お母様方は心配されることがありますが。。。

少し大きくなったら、このネットは取り外すわけです。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-08-28 10:52 | 創建舎 | Trackback | Comments(0)

無意味な時間の消費

b0035524_1239434.jpg

出かけついでに、不要になった会社の携帯電話1台を解約にdocomoショップに寄りましたが・・・・・ゲゲ!

ただ解約するだけで50分待ち!!

参りました。。。

しかも、やっと番が来て手続きに入っても、やたらと確認事項やサインが多く、30分近くもかかりました。

ただ解約するだけで・・・・・これでは待ち時間長くなりますね。

しかも、2年契約更新期間に半年早いということで、1万円近い中途解約金まで取られました。

「解約しないでこのまま半年待ちますか?」とアホなこと聞かれました(笑)。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-08-27 12:45 | 呆れた事、怒った事 | Trackback | Comments(0)

一番の家

b0035524_10192155.jpg

「こいがくぼの家」が引き渡されました。

床板や階段に、三重の熊野杉を使った家で、見晴らしの良い楽しい家になりました。

b0035524_1021418.jpg

玄関にある収納の扉には、小学生の息子さんの作品が嵌め込まれています。

b0035524_10261690.jpg

この夏休みの、親子木工教室に参加して作った大小のテーブル。

この家と一緒に、いい思い出になって行ってくれるものと思います。

「想像以上のすばらしい家が出来てうれしい!」と、ご家族でおっしゃってくださったのが感激しました。

息子さんは今までは「そうけんしゃの家(拙宅)が一番いい家」と評価してくれていたのですが、今は2番目となってしまいました・・・涙。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-08-26 10:32 | 創建舎 | Trackback | Comments(0)

脳ドック初挑戦

b0035524_923243.jpg

毎年、人間ドックは受けていますが、還暦になった今回は脳ドックも受診しました。

始めに首周りの頸動脈のエコー検査。その後、頭の断層画像はCTでなく、本格的なMRIで。

20分くらい頭を検査機の中に入れてジッとしていましたが、いろいろな音が発信されけっこううるさいですね。

眠ったり、瞑想することも出来ません。。。

還暦ヒットが出ないように祈ってましたが、幸いに問題なし。

脳以外は、・・・・・肝機能と血糖値がやや高めで要観察・・・・・。

・・・・・やはり、お酒が起因しているとしか考えられません・・・・汗。

待ち時間で読んでいた本は、椎名誠の「ぼくがいま、死について思うこと」です…笑。

**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-08-23 09:16 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

痛快な存在感

b0035524_15172258.jpg

蕎麦屋の三大老舗のひとつ、「砂場」。

この店は虎ノ門砂場。

140年以上もこの場に有り、幕末、明治維新、太平洋戦争・・・などを見て行きた蕎麦屋です。

後ろの高層ビルが、見事にここがえぐられL字型になっているのが痛快です。

威厳を持った存在感すら感じられます。

140年以上も先輩なんですから・・・・笑。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-08-21 15:26 | 路上採取 | Trackback | Comments(0)

先人技術の伝承の機会

b0035524_10234469.jpg

長い間建具屋業を続けて来て、後継者不足で廃業された方が創建舎に「終の棲家」をご依頼くださった家。

建具屋さんなので、あちこちの建築業者とのお付き合いがあり、且ついろいろな現場を見て来ているプロですが、
「創建舎が一番いい」とご指名してくださったのです。

中でも、以前の建屋に使っていた造作材や建具を再利用するのに、相当な技術とエネルギーが必要な家でした。

床の間の框、床柱、地板、落とし掛、を始め、細工欄間や簾戸などを活かしています。

その為に大工は、古い資料を調べたりして納めや寸法を確認しながら、腰を据えて造作に励んでいました。

b0035524_1037082.jpg

彫刻欄間と通し絵の襖も活かしました。

今ではなかなか手に入らない逸品揃いです。

b0035524_1039630.jpg

今では珍しい竿縁天井ですが、この天井板も竿縁、台輪も寸法調整しながら再現した物。

古い板は日焼けの濃淡が出ないように工夫するのが一苦労です。

この板も今買ったら、大変な値段が付く代物です。


これらの造作は、請負い大工では出来ません。
やはり、じっくり時間をかけないと出来ないので、そういう環境下で大工が仕事が出来るようにするのが工務店の務めです。

先人の技術を受け継ぐ、いい機会を与えてくださった、建具屋さんの施主に感謝です。

大変光栄なご指名でもありました。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-08-20 10:47 | 創建舎 | Trackback | Comments(2)

たまには、アメリカンピザも

b0035524_11124985.jpg

ピザはカミさんの手造りをいただくか、本場ナポリと同じ店の物を食べに行くか、が多いですが
たまには、アメリカンピザをいただきます。

今回は、ドミノピザのイベリコ豚のマリナーラとテリヤキチキンのハーフ&ハーフ。

野菜はレタスを添えて・・・・ドミノは高いので。。。

赤ワインが、美味しく飲めました。

もっとも、量が多いけどカロリーも高いので、ふたりで1/3は残しました。

残しても、このピザは冷凍庫で保存しておいて、食べたい時にレンジで温めオーブンで軽く焼き直すと、また美味しくいただけるところもいいです。

たまにはカミさん孝行も・・・・笑。


**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」(毎日更新!)

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

b0035524_9342470.gif


b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2013-08-19 11:21 | 酒と食べ物 | Trackback | Comments(2)