人研ぎ流し

人研ぎ流し_b0035524_12454391.jpg

昔の流し台です。

兵庫県芦屋市にある、旧山邑邸(現在は、ヨドコウ迎賓館)の流し台です。

「人研ぎ(じんとぎ)流し」と言って、人研ぎとは「人造石塗り研ぎだし仕上げ」の略です。

セメントに大理石や蛇紋岩などの石と顔料を練り混ぜて塗り、
硬化後にグラインダーで研磨して表面を滑らかに仕上げたものです。

昭和30年代までは集合住宅のほとんどはこの流しでしたが、40年代にはステンレス流しにとって代わられました。

外で使う既製品の人研ぎ流しも少なくなり、プラスチックの流しが多くなっていますね。

人研ぎは味があっていいのですが、残念ながら今では出来る職人もほとんど居ません。。。

廃ってしまった文化のひとつです。

**************************************************************
スタッフブログ「ひめくり創建舎」

創建舎棟梁、上井戸のブログですこちら

社員大工、道具にこだわる岡田のブログですこちら

社員大工、宇野の人気ブログですこちら

**************************************************************
現場見学会・イベントのお知らせです。詳細は→こちらをご覧ください。

**************************************************************
創建舎スタッフたちの一日を取材していただいた→a House of colla:j VOL.14

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

大工の棟梁、上井戸を載せていただいた→a House of Colla;J Vol.6

人研ぎ流し_b0035524_11424017.png

(「いいね!」をお願いいたします。)

人研ぎ流し_b0035524_9342470.gif


人研ぎ流し_b0035524_10165849.jpg

by kazuo-nakazato | 2014-10-14 12:57 | 建築一般
<< チープな外壁材と施工 ネーミングがユニークな焼酎 >>