カミさんのジョイントリサイタル

b0035524_16145393.png
一昨日8/14のカミさんと山田大輔さんとのジョイントリサイタル。
日越国交樹立45周年記念ギターコンサートの第三弾で、ベトナムから来た4人のギタリストとの共演です。
第一弾は8/11橋爪晋平さん、第二弾は8/12新井伴典さんでした。

それぞれ皆さんソロを弾き、最後に大輔さんとカミさんのデュオ

大輔さんのアレンジもある、現代曲のAmeから、盗賊の唄、ラ・クンパルシータ、漁船晩唱、カディスなど。
そして、バッハのフランス組曲第三番BWV814を・・・そう、この日は8/14なのです!
b0035524_16502767.png
アンコールは何とクラシックギターには珍しい立奏で、6人全員による「チロルのポルカ」でフィナーレとなりました。
こちらも大輔さんの発想とアレンジだそうです。
会場も一緒になって手拍子で大盛り上がりでした。
b0035524_16504452.jpg
終演後、演奏者全員でお客様のお見送り。
カミさんの衣装もなかなかのものです!
ソロも良かったですが、ふたりのデュオはこれだけでは勿体ないと思い、何とか他の演奏機会を設けられたらいいのですが。。。

*************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(なかなか面白いですよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

私のFacebook


by kazuo-nakazato | 2018-08-16 17:18 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nakazato.exblog.jp/tb/28569507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< クロスバイク ギター三昧 >>