カテゴリ:クラシックギター( 286 )

カミさんのジョイントリサイタル

b0035524_16145393.png
一昨日8/14のカミさんと山田大輔さんとのジョイントリサイタル。
日越国交樹立45周年記念ギターコンサートの第三弾で、ベトナムから来た4人のギタリストとの共演です。
第一弾は8/11橋爪晋平さん、第二弾は8/12新井伴典さんでした。

それぞれ皆さんソロを弾き、最後に大輔さんとカミさんのデュオ

大輔さんのアレンジもある、現代曲のAmeから、盗賊の唄、ラ・クンパルシータ、漁船晩唱、カディスなど。
そして、バッハのフランス組曲第三番BWV814を・・・そう、この日は8/14なのです!
b0035524_16502767.png
アンコールは何とクラシックギターには珍しい立奏で、6人全員による「チロルのポルカ」でフィナーレとなりました。
こちらも大輔さんの発想とアレンジだそうです。
会場も一緒になって手拍子で大盛り上がりでした。
b0035524_16504452.jpg
終演後、演奏者全員でお客様のお見送り。
カミさんの衣装もなかなかのものです!
ソロも良かったですが、ふたりのデュオはこれだけでは勿体ないと思い、何とか他の演奏機会を設けられたらいいのですが。。。

*************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(なかなか面白いですよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

私のFacebook


by kazuo-nakazato | 2018-08-16 17:18 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)

Wリサイタル 

b0035524_14064004.jpg
カミさんが居並ぶ有名ギタリストたちと並んで載っているリサイタルのチラシ。
(カミさんはギターステージ名では、旧姓の佐藤です)
ベトナムのギタリストたちとの共演で、日本で3回行われるコンサートです。
カミさんは、8/14(火)19:00~、日暮里サニーホールで山田大輔さんとジョイントします。
8/11(土)の橋爪晋平さん、8/12(日)の新井伴典さんのコンサートも意欲的な内容。
b0035524_14064944.png
実はもうひとつ。。。
それらより一足先に7/16(月、祝)に、私が出るジョイントコンサートもあります。
会場は横浜市の鶴見駅すぐ隣にある、サルビアホールです。
こちらは私のギター師匠、堀井義則先生が主催する横浜ギタースクールで、先生とそれなりのレベルの方々が出演します。
何故か、私も・・・(笑)。
名曲、大曲ばかりですよ~~!!

*************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(なかなか面白いですよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

私のFacebook


by kazuo-nakazato | 2018-06-11 14:19 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)

エルナンデス・イ・アグアド


b0035524_13311234.jpg
エルナンデス・イ・アグアド
クラシックギターの名器のひとつ。

30年前に巡り合い手に入れ、その後まったくノーメンテでした。1973年制。
かなりボディーに傷が付いたのと、黒いシミが出て気になり、初めて知り合いのギター制作家にメンテをお願いしました。

彼の工房に持参し、いろいろと所見を聞いたのですが、年月経っている割にはしっかりしているとのこと。
工房に残して、彼にチェックしてもらうことに。

2週間くらいはこのアグアドが弾けない辛さはありましたが。
b0035524_13325422.png
生涯454本しか作ってないのですが、このアグアドは337本目(製作No.は101から)
本体を作っていたエルナンデスが伏せって、アグアドが作った晩年の作品です。
b0035524_13312939.png
30年の練習の跡、硬い黒檀の指板とフレットが凹んでいるのがわかります。
これでも弾くのに問題ない所が凄いです!!
b0035524_13331520.png
有名なアグアドの「てるてる坊主」
ブリッジの裏面(ギターの内部)に必ず描いています。

もうすぐ、アグアドに会えます。
ギター製作家の彼は、「大変勉強になりました」と言ってくれています。

ただ、たまたま弾きすぎて、左手が腱鞘炎で養生中でした。
今後は、余裕を持って練習して行きたいと思った次第です。
アグアドと死ぬまで付き合うためにも・・・・笑。

**************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(なかなか面白いですよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2




by kazuo-nakazato | 2017-12-16 16:45 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)

カミさんのジョイントコンサート無事終了

b0035524_13253113.jpg
先週金曜日の夜に開催されたカミさんと堀井先生(私の師匠)のジョイントコンサート。
リハーサルでの写真ですが、順調な様子でした。
実は、この時から私は手に汗握りながら、裏方をやっていたのでした。
本番の出だしも順調でしたが、後半の方でちょっとしたミスが・・・
楽屋の扉越しに聞き耳立てていた私は・・・
心臓が飛び出るかと(汗)。
b0035524_13501148.jpg
自宅での練習では、録音を聴きながら念入りに練習を積んでいました。
序奏とロンド(D.アグアド)は大曲でありながら3~4か月でものにしてました。
他の2曲も大曲:カプリス形式のアラベスク(F.クレンジャンス)、ロッシニアーナ1番(M.ジュリアーニ)
3曲と言っても、合計40分位かかる長さ。。。

あくる朝はゆっくりと起き、一日ノンビリと過ごしました。
いただいた花をあちこちに飾って楽しんだり。
コンサートは満員に近い状態で、概ね成功だったのは良かったですが・・・
・・・自分で演奏した方が気が楽です~~!

**************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(なかなか面白いですよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2



by kazuo-nakazato | 2017-10-03 14:10 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)

カミさんのジョイントリサイタル

b0035524_17231158.jpg
毎年他のギタリストとジョイントリサイタルをしているカミさんの今年のお相手は・・・
・・・何と! 私の師匠である、堀井義則先生。

それぞれソロが中心ですが、またカミさんは大曲ばかり。。。
デュオ曲も大曲ですが。
b0035524_17232314.jpg
9月29日(金)19:00開演です。
横浜の二俣川駅に隣接している、サンハート音楽ホール。
クラシックギターにはうってつけの響きの良い小ホールです。
前売りチケット2,500円で、発売中です。
(私にご連絡くださいね~~、nakazato@xara-house.com)

**************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(なかなか面白いですよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2




by kazuo-nakazato | 2017-07-28 17:30 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)

いよいよデビュー

b0035524_13243208.jpg
10年間も挑戦し続けた、神奈川ギター協会主催の新人ギタリストオーディション。
昨年11回目の挑戦で何とか入賞して卒業で出来ましたので、今年は初めて予選からすべて観戦しました。
昨年までは参戦でしたので、ほとんど裏の楽屋に居たわけです。

いや~、こんなにレベルが高いとは思わなかったです。
よくあの中でやって来たな~、というのが正直な感想でした。
結局4人の入賞で、上位3人は10代の子たち。ひとりは20代。
昨年の私は63歳・・・・笑。
b0035524_13335104.jpg

で、昨年の他の若~~い入賞者たちと一緒に、9月2日にデビュリサイタルに出演します。

新人のオジさんギタリストは、頑張ります。。。

**************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(なかなか面白いですよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2



by kazuo-nakazato | 2017-07-03 14:03 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)

やっと

b0035524_17193862.jpg

クラシックギターの唯一の雑誌、現代ギターの6月号。
今月の表紙は金 庸太さん、ここに私もちょっと載りました。
b0035524_16495170.jpg
11年間挑戦し続けて来た,神奈川ギターオーディションに昨年入賞出来たのでした。

2008年に全日本アマチュアギターコンクールに優勝したのですが、
この神奈川はプロ間近かの若いギタリストたちが挑戦するので、なかなか難しかったです。

実際私以外の入賞者たちは、写真のように10代と20代だけ。。。
彼らはプロを目指しています。

私は・・・・・住宅建築のプロですから(笑)。

**************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(なかなか面白いですよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2



by kazuo-nakazato | 2017-06-05 14:14 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)

長い付き合い

b0035524_15241433.jpg
土曜日のステージ演奏を控え、昨晩ギターの弦を張り替えました。

指板は硬い黒檀で出来ていますが、弦の下が各フレットごとに凹んでいます。

30年近く付き合って来た印です。
b0035524_15280892.jpg
この愛器は通称アグアドと言って、所謂名器です。

表面版は珍しく杉板を使っていますが、希少価値になっているアグアドの中でも相当なレベルのギターです。

私が逝くまで、このままいい音を出し続けてくれるように、頼んでいます(笑)。

**************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(なかなか面白いですよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2


by kazuo-nakazato | 2017-03-21 15:30 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)

横浜ギタースクール発表会

b0035524_17194731.jpg

先週末土曜日は、私がクラシックギターで師事する堀井義則先生主宰の、横浜ギタースクールの発表会でした。

私は講師陣の直前に弾かせていただきましたが、名手ぞろいのギタリストたちの中で光栄でした。

弾いた曲はあの名曲「エル・チョクロ」、先日亡くなったR.ディアンス氏の名編曲によるものです。

ディアンス氏を偲んで弾きました。

b0035524_1725206.jpg

打上げで、堀井先生を囲んで仲間たちとショット。

来年はいくつかの参加コンサートも控え、練習時間を確保しなければなりません。

3月25日(土)には、今年の神奈川ギターオーディションの入賞者演奏があります。
私も、若い入賞者たちに混ざって演奏します。横浜の関内ホール(小)で開催です。

お気が向いたら聴きに来てください~~。
**************************************************************
↓ギタリストのカミさんのブログです。
(→最近、更新が増え面白くなって来ましたよ~)
masuminnBLOG

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2

工務店フォーラムFB.

工務店フォーラムHP.
by kazuo-nakazato | 2016-11-28 17:31 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)

神奈川オーディション入賞

b0035524_12113238.jpg

11年挑戦し続けていたクラシックギタリストへの登竜門、新人ギタリストオーディション。

2006年に初めて挑戦し、予選を通過しての本選出場は6回目でした。

11回目の挑戦で初めて入賞出来たのでしたが、最近はほとんど若いギタリストが上位を
占めていましたので、一生ダメかと思っていたところで、余計に嬉しい結果でした。

b0035524_12181699.jpg

広い会場の大きな舞台で弾く楽しさはありますが、緊張も半端ではないです。

b0035524_12195213.jpg

賞状をいただき、師匠の堀井義則先生とカミさんとで記念写真。

b0035524_1221355.jpg

神奈川ギター協会と横浜ギタースクールの打ち上げは、大変な騒ぎでした。

ギタリストは体力も必要そうだなぁ~~笑。

実は、63歳での入賞は、最年長記録保持者となってしまったのです・・・・大笑。
**************************************************************
↓カミさんのジョイントリサイタルのサイトです。
フーミン&マスミン,ジョイントリサイタル

私を取材していただいた→a House of Colla;J Vol.2
by kazuo-nakazato | 2016-06-27 12:25 | クラシックギター | Trackback | Comments(0)