<   2004年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シッチャカメッチャカ

b0035524_12403221.jpg事務所全体がシッチャカメッチャカになってきました。
こういう環境下でパソコンだけは死守しています。(仕事になりませんものね)

年末と年始で大工たちが動ける間に、ということで好き好んで忙しい年末にやっているわけではないのですが。

これからまた引渡しに出かけますが、帰ってきたらもう事務所に入れなくなるのでは・・・。
by kazuo-nakazato | 2004-12-27 12:45 | 創建舎

嗚呼!社長室

b0035524_21352873.jpg狭い会社にもともとギチギチにスタッフが詰められていたのですが、二人増えたことでとうとうパンク

わずかですが残るスペースは社長室。
ここももともと狭いところでしたが、背に腹は替えられません。
とうとう社長室は解体することになり、私は机ひとつで事務所の隅に居座ることになりました。

それに伴い全面改装となり、この忙しい暮れに荷物をまとめるはめに。
半分以上は捨てないと今度の場所には納まりません。
「大掃除すっるなら、改装してしまえ」と年末・年始での作業となりました。


大企業の社長室に何度かお邪魔しましたが、あれだけ広いところで仕事してみたい!!!。
by kazuo-nakazato | 2004-12-25 21:52 | 創建舎

わんぱく坊主冬支度

b0035524_209796.jpg仕事から帰るとひさしぶりにわんぱく坊主が 「ごはん ちょーだい!」

わりとふっくらしていて、食事には不自由していないよう。
b0035524_20155245.jpg





「ごはん あげたんだから写真くらい撮らせてよ」

(いやがって逃げそうでした。)

猫のこういう勝手なところが好きなのですが。
by kazuo-nakazato | 2004-12-20 20:18 | 外の猫たち

黒猫のおかげ?

b0035524_18332738.jpgこれから乗る路上試験車です。(勝手に写真撮ってはダメだったかもしれません)(_ _;)。。。

試験官に「何回目か?」と聞かれ、「4回目です。」と・・・。
「4回目ねえ~」・・・と、どう感じてくれているのでしょうか。(内心もう勘弁して~という思いが伝わったかも)
でも今までの試験官の中では優しかったです(顔も)。
路上から戻って、最後に場内で車庫入れをするのですが、そこまでやらせてくれました。
「やった!」という思いが込み上げたのですが、「切り返し一回までなら減点でないけど、切り返しなしくらいでやるつもりで」と言われ、 「え!!!」。

「これはぎりぎりで返ってきたのだ」と直感しました。
その後の車庫入れの時間の長いこと。(ものすごく疲れた)
採点は減点法で100点から30点減までが合格。




b0035524_18482692.jpg

なんとなく優しく採点してくれたような?(もちろんそんなことはないでしょうけど)
路上やっと終わりました。

この後は免許取得時講習会・応急救護処置講習会の受講が義務で、受講後にやっと免許がもらえるようです。
ただこの講習会は年内一杯で、とうとう年越しとなってしまいました。




天が私に長生き出来るように与えた機会だと思って、感謝の気持ちで終わりたいと思います。
実際に、安全運転はとても大事だということを再認識させられました。
自分の時は夢中でわからないのですが、他人の運転時に後ろで乗っているととても怖いことが多かったです。
試験官がたはいつも怖い思いなのでしょう。改めて試験官がたに感謝申し上げます。
by kazuo-nakazato | 2004-12-14 19:03 | 運転免許騒動

縁起良い黒猫

b0035524_18251721.jpg今朝も路上運転試験に臨みました。もう仕事が手に付きませんので奮起して。

実は縁起を担いで駅から歩く道程をいつもと変えました。
その途中で出会った黒猫です。
栄養も良さそうでふっくらとかわいかったです。

これは縁起が良い!(もう藁をもすがる思い)

黒猫は縁起が良いのです(キッパリ)。
by kazuo-nakazato | 2004-12-14 18:31 | 外の猫たち

36年前と同じたたずまい!

b0035524_1942922.jpg東京23区の方々にはご存知の鮫洲運転試験場。

合格したらまた書こうとジ~トこらえていたのですが最近 「免許取れたの?」 と聞かれることが多くなりましたので・・・、恥かしながら 「まだなんです」とこの場をお借りしてお知らせします。

本日で路上試験3度目!
一回目は超緊張して道を間違え、わからなくなり急進路変更でアウト。
二回目は一時停止が完全に出来ていない(私はしたつもりなんですが)と急ブレーキをかけられ、一時停止違反で途中で中止。(試験官の顔がとても怖かった)
本日はギヤ(マニュアル車で受けていますが、昔はこの区別はなかった)の切り替えが乱暴だというのと、左折時の減速が不十分でもっとゆっくり曲がらなければダメということでした。
ただ本日は今までの二回と違い、最後まで運転できたので、やっと全体がわかりました。

鮫洲駅周りには代書屋さんが多くありますが、学科の書類でお世話になったそこで40年やってらっしゃる方に「またダメだった」と報告したのですが、「今は2~3度では受からないよ」と言ってくれたのには少し慰められました。

実際私と同乗の方々もすべて不合格(合掌)。

そういえば、36年前の16歳のときに自動二輪の免許を取りたくてよくこの試験場に通っていました。
その時頑張って取った無制限の自動二輪の免許もいまではパア---。

もう一度取ろうという元気は今ではなくなりました。
by kazuo-nakazato | 2004-12-13 19:27 | 運転免許騒動

私の誕生日祝い

b0035524_18545441.jpg52回目の誕生日を迎えました。丁度その日は娘の音楽学校の校外演奏会。500以上のチケットも売り切れとのことで、開演まもなく満員となりました。
オーディションを勝ち抜いて来た演奏家の卵たちの競演。
とてもレベルが高く、日本のクラシック音楽の層の厚さを感じます。
何とか娘も出演したのですが、家内ともどもそれで精一杯。私の誕生日プレゼントどころか、忘れていたとのこと。
まあいいか~!!
「これ以上のプレゼントはなかったよ!」
by kazuo-nakazato | 2004-12-13 19:03 | 娘とスイカ